お知らせ

  • お知らせトップへ

2016年9月アーカイブ

2016.09.29

米澤穂信『さよなら妖精 【単行本新装版】』サイン本ネット販売開始日のお知らせ

10月31日発売予定の米澤穂信先生『さよなら妖精 【単行本新装版】』(四六判上製/税込定価1,836円)のサイン本を、ネットで予約販売いたします。

当サイトを通して『さよなら妖精 【単行本新装版】』をお買いあげいただく方へのサービスです。
ご応募開始は10月4日(火)PM12時(正午)より、締切は10月11日(火)PM12時(正午)といたしますが、先着順で満数になりしだい受付を締め切らせていただきます。お1人様1冊までとなっております。あらかじめご了承ください。

※楽天ブックスを通じてのお申し込みとなります。
※サイン本ネット販売の詳細・お申し込みについては、こちらをご覧ください。

お届けは2016年11月上旬になる予定です。あらかじめご了承ください。

 






ミステリ、SF、ファンタジー、ホラーの月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2016.09.28

イラストレーター・中村至宏先生の個展が東京・信濃町でひらかれます(10月11日~16日)【このイベントは終了しました】

星を撃ち落とす"

書籍の詳細を見る

小社より好評発売中の、友桐夏『星を撃ち落とす』相沢沙呼『卯月の雪のレター・レター』の装画を手がけられたイラストレーター・中村至宏先生の個展が、東京・信濃町の「アートコンプレックスセンター」で開催されます。
お近くにお越しの際は足をお運びください。

中村至宏個展「どうして生命は、こんな美しい夜にも涙を流すのだろう」
日時:2016年10月11日(火)~16日(日)
   11:00~20:00(最終日は18:00まで)
会場:アートコンプレックスセンター
   東京都新宿区大京町12-9 2F ACT4
TEL:03-3341-3253

さらなる詳細は公式サイトをご覧ください。
http://www.gallerycomplex.com/schedule/ACT164/nakamura_yukihiro.html

 






推理小説の月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2016.09.27

くらり缶バッジが当たる! 東京創元社「創元推理文庫2016年復刊フェア」おすすめ&感想ツイートキャンペーン!【このキャンペーンは終了しました】

「創元推理文庫2016年復刊フェア」のおすすめ&感想コメントをツイートしてくださった方の中から、抽選で30名様にくらり缶バッジをプレゼント!

くらり 缶バッジ2.jpg

毎年恒例の創元推理文庫復刊フェア、2016年は9月下旬から開催中です。
(復刊フェア開催店舗一覧はこちら)

創元推理文庫2016年復刊フェア・全作品紹介&応援キャンペーンのお知らせ

今年はそれに合わせて、復刊する10点の中からお好きな作品のおすすめ&感想コメントを期間内にツイートしていただき、その中から抽選で30名様にくらり缶バッジをプレゼントいたします。ふるってご応募ください。

◎創元推理文庫2016年復刊フェア応援キャンペーン 概要◎

■応募期間
2016年9月27日(火)~10月21日(金)

◆対象作品
F・W・クロフツ『二つの密室』
イーデン・フィルポッツ『灰色の部屋』
シオドー・マシスン『名探偵群像』
マーガレット・ミラー『狙った獣』
クレイトン・ロースン『棺のない死体』
ヤン・ヴァイス『迷宮1000』
アイザック・アシモフ『暗黒星雲のかなたに』
マンリー・W・ウェルマン&ウェイド・ウェルマン『シャーロック・ホームズの宇宙戦争』
アーサー・C・クラーク『イルカの島』
アレクサンドル・ベリャーエフ『ドウエル教授の首』

■応募方法
東京創元社公式Twitterアカウント@tokyosogensha をフォローしたうえで、ハッシュタグ【 #創元復刊フェア 】をつけ、選んだ作品のおすすめ&感想コメントをツイートしてください。
期間内に参加していただいた方の中から抽選で30名様にくらり缶バッジをプレゼントいたします。

・ハッシュタグは【 #創元復刊フェア 】です。前後に半角スペースを入れないと検索されない可能性がありますので、応募の際はご注意ください。
・当選された方には、小社のTwitter公式アカウントよりDM機能で直接ご連絡し、ご送付方法をご連絡いたします。
・期間内であれば、ひとり何回でもツイート可能ですが、抽選対象は1アカウントにつき1回となります。
・缶バッジの柄は選べません。
・お寄せいただいた感想は、小社の公式Twitterアカウント、ホームページほかでご紹介させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

当選の発表は、賞品の発送をもって代えさせていただきます。

くらり 缶バッジ1.jpg

 






ミステリ、SF、ファンタジー、ホラーの月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2016.09.26

イラストレーター・松本圭以子先生の個展が東京・南青山と横浜・仲町台でひらかれます(9月26日~10月1日/10月17日~22日)【このイベントは終了しました】

灰色の部屋

書籍の詳細を見る

小社刊のイーデン・フィルポッツ『だれがコマドリを殺したのか?』『灰色の部屋』やシャンナ・スウェンドソン〈(株)魔法製作所〉シリーズなどの装画を手がけているイラストレーター・松本圭以子先生の個展が、東京・南青山の〈SPACE YUI〉と、横浜・仲町台の〈YUI GARDEN〉で相次いで開催されます。それぞれの日程をご確認のうえ、お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

松本圭以子個展
●南青山会場
日時:2016年9月26日(月)~10月1日(土)
    11:00~19:00(最終日は17:00まで)
会場:〈SPACE YUI〉
    〒107-0062 東京都港区南青山3-4-11 ハヤカワビル1階
    TEL:03-3479-5889
    詳細については以下の公式サイトをご覧ください。
    http://spaceyui.com/

●横浜会場
日時:2016年10月17日(月)~10月22日(土)
    12:00~19:00(最終日は17:00まで)
会場:〈YUI GARDEN〉
    〒224-0041 神奈川県横浜市都筑区仲町台1-33-1 THE TERRACE 1階
    TEL:045-949-4911
    詳細については以下の公式サイトをご覧ください。
    http://www.shop-b.com/

 






推理小説の月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2016.09.21

市川憂人『ジェリーフィッシュは凍らない』サイン本ネット販売のお知らせ

【サイン本販売のお申し込みは締め切りました】

10月11日発売予定の市川憂人先生『ジェリーフィッシュは凍らない』(四六判上製/税込定価2,052円)のサイン本を、ネットで予約販売いたします。

当サイトを通して『ジェリーフィッシュは凍らない』をお買いあげいただく方へのサービスです。ご応募の締切は9月28日17時といたしますが、先着順で満数になりしだい受付を締め切らせていただきます。お1人様1冊までとなっております。あらかじめご了承ください。

サイン本のお申し込みはこちらから。
※楽天ブックスを通じてのお申し込みとなります。

サイン本予約の方法が変わりました。詳細については以下のページをご確認ください。
※サイン本ネット販売の詳細・お申し込みについては、こちらをご覧ください。

お届けは2016年10月中旬になる予定です。あらかじめご了承ください。

 






ミステリ、SF、ファンタジー、ホラーの月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2016.09.20

モリー・グプティル・マニング『戦地の図書館』が新聞・雑誌で大反響!

5月31日に発売されたモリー・グプティル・マニング/松尾恭子訳『戦地の図書館』(四六判上製/税込定価2,700円)が、発売当初から3ヶ月以上経った今も多くの新聞・雑誌の書評で取り上げられるなど、注目を集めています。

●主な新聞・雑誌書評
冬木糸一(『HONZ』2016年6月5日)
有馬哲夫(『産経新聞』2016年6月19日)
・石井千湖(『週刊金曜日』2016年6月24日号)
・松田青子(『毎日新聞』2016年6月29日夕刊)
鴻巣友季子(『日本経済新聞』2016年7月3日)
岡崎武志(『サンデー毎日』2016年7月3日号)
・冬木糸一(『福島民報』2016年7月9日)
松山巖(『讀賣新聞』2016年7月10日)
・深緑野分(『週刊文春』2016年7月21日号)
・天日隆彦(『讀賣新聞』2016年7月30日夕刊)
・中田整一(『熊本日日新聞』2016年7月31日)
山内昌幸・片山杜秀・中島岳志(『文藝春秋』2016年8月号「文芸春秋BOOK倶楽部 鼎談書評」)
平山周吉(『新潮45』2016年8月号)
米田綱路(『東京新聞』2016年8月21日)
・越智道雄(『公明新聞』2016年8月22日)
・高峰武(『熊本日日新聞』2016年8月22日)
城戸久枝(『北海道新聞』2016年8月14日)
・高瀬毅(『週刊読書人』2016年9月2日号)
・松坂健(『ハヤカワミステリマガジン』2016年9月号「ミステリ・サイドウェイ」)
・仲俣暁生(『婦人公論』2016年10月11日号)
・岡野裕行(『図書新聞』2016年10月15日号)
・松村由利子(『婦人之友』2016年11月号)
・鴻巣友季子(『朝日新聞』2016年10月23日)
※敬称略

●新刊レビュー等
『日刊ゲンダイ』2016年7月26日
・『宮崎日日新聞』『日本海新聞』『神奈川新聞』『下野新聞』2016年6月19日
・『軍事研究』2016年11月号

 






ミステリ、SF、ファンタジー、ホラーの月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2016.09.15

『堆塵館』(エドワード・ケアリー/古屋美登里訳)刊行記念トークイベント(紀伊國屋書店新宿本店、代官山蔦屋書店)【このイベントは終了しました】

『望楼館追想』から13年、作者が満を持して贈る超大作、エドワード・ケアリー『堆塵館』(東京創元社)の刊行を記念して、本作の翻訳者である古屋美登里さんが登壇するトークイベントが紀伊國屋書店新宿本店と代官山蔦屋書店にて行われます。

●「ケアリーのダークで愛しい不思議な世界」(紀伊國屋書店新宿本店)

『望楼館追想』で鮮烈なデビューを飾り、カルトな人気を獲得したイギリス作家・エドワード・ケアリーが十年の沈黙を破って放つ大作『堆塵館』(東京創元社)。本作の翻訳者である古屋美登里さんと、書評家の豊﨑由美さんが、ダークなのになぜだか愛おしいケアリーの魅力をとことん語り尽くします。

日時:2016年10月14日(金) 19:00開演/18:45開場
会場:紀伊國屋書店新宿本店8階イベントスペース
受付開始日:2016年9月18日(日)午前10時より店頭またはお電話にてご予約を受付いたします。
定員:50名様(先着順)
参加料:500円
ご予約&お問い合わせ:03-3354-5702(営業時間内の問い合わせとなります。朝10:00~夜21:00)

〈参加方法〉
2016年9月18日(日)午前10時より店頭またはお電話にてご予約を受付いたします。(先着50名様)
ご予約電話番号:03-3354-5702 新宿本店2階売場直通(10:00~21:00)

※上記以外の電話番号にかけられてもご予約は承れませんのでご注意下さい。
※間違い電話が頻発しています。上記の電話番号を今一度お確かめの上お掛け下さい。
※イベントに関するお問い合わせも、上記の電話番号までお願いいたします。

その他の注意事項などは、書店様HPにてご確認ください。
・紀伊國屋書店新宿本店イベントHP
https://www.kinokuniya.co.jp/c/store/Shinjuku-Main-Store/20160915100022.html

●『堆塵館』(エドワード・ケアリー著)刊行記念
代官山文学ナイト:古屋美登里トークショー ゲスト:深緑野分(代官山 蔦屋書店)

『望楼館追想』から十五年、物への偏愛の著しいエドワード・ケアリーが満を持して送る超大作『堆塵館』(東京創元社 3240円税込み)の刊行を記念し、翻訳家の古屋美登里さんをお招きしてトークショーを開催いたします。ゲストは、ケアリーの大ファンというミステリー作家の深緑野分さんです。

日時:2016年10月20日(木)19:00~
会場:代官山 蔦屋書店 1号館2階イベントスペース
受付開始日:2016年9月15日(木)朝7:00より
定員:50名
ご予約&お問い合わせ:03-3770-2525(営業時間内の問い合わせとなります。朝7:00~深夜26:00)

<ご参加方法>
2016年9月15日(木)朝7時より、代官山 蔦屋書店 1号館1階レジカウンターもしくはお電話にて、ご予約を承ります。

①トークのみ参加できる券(1000円税込み)と、
②『堆塵館』付きでトーク+古屋美登里さんのサイン会に参加できる券(3500円税込み)があります。

①②、どちらでご入場になっても、イベント当日、代官山 蔦屋書店にて深緑野分さんの著作を何か買っていただければ、トーク後、深緑さんのサインももらえます。
*オンラインストアでもお申込みいただけます。

その他の注意事項などは、書店様HPにてご確認ください。
代官山蔦屋書店イベントHP
http://real.tsite.jp/daikanyama/event/2016/09/post-199.html

 






ミステリ、SF、ファンタジー、ホラーの月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2016.09.13

【創元ファンタジイ新人賞】第2回の募集を締切りました/第3回の募集を開始しました

2015年8月4日より公募してまいりました第2回創元ファンタジイ新人賞は、2016年8月31日をもちまして受付を締め切りました。
応募作品数は152編でした。多数のご応募をいただき、誠にありがとうございます。
一次選考は東京創元社編集部で行います。今後の経過については随時、下記の公式ページ上でお知らせしてまいります。

また、引き続きまして第3回創元ファンタジイ新人賞の募集を開始いたしました。受付締切は2017年8月31日(消印有効)。詳しくは下記の公式ページに掲載の募集要項をご確認のうえ、ふるってご応募くださいませ。

創元ファンタジイ新人賞のページ




2016.09.06

福田和代『火災調査官』サイン本ネット販売のお知らせ

【サイン本販売のお申し込みは締め切りました】

9月30日発売予定の福田和代先生『火災調査官』(四六判上製/税込定価1,944円)のサイン本を、ネットで予約販売いたします。

当サイトを通して『火災調査官』をお買いあげいただく方へのサービスです。ご応募の締切は9月13日17時といたしますが、先着順で満数になりしだい受付を締め切らせていただきます。お1人様1冊までとなっております。あらかじめご了承ください。

サイン本のお申し込みはこちらから。
※ブックサービスを通じてのお申し込みとなります。

※サイン本ネット販売の詳細・お申し込みについては、こちらをご覧ください。

お届けは2016年10月上旬になる予定です。あらかじめご了承ください。

 






ミステリ、SF、ファンタジー、ホラーの月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2016.09.06

イラストレーター・佐久間真人先生の原画展が愛知・豊橋で開催中です(9月1日~30日)【このイベントは終了しました】

怪盗ニック全仕事3

書籍の詳細を見る

小社刊のエドワード・D・ホック〈怪盗ニック全仕事〉や千街晶之『原作と映像の交叉光線』、伊坂幸太郎『夜の国のクーパー』文庫版帯イラストなど、装画を多数手がけているイラストレーター・佐久間真人先生の原画展が愛知・豊橋の〈精文館書店・豊橋本店〉で開催中です。お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。フェア対象書籍をお買い上げのかたには、佐久間先生のオリジナル描きおろしブックカバーを配布中とのことです。

佐久間真人原画展
日時:2016年9月1日(木)~9月30日(金)
    10:00~21:00(店舗営業時間)
会場:精文館書店・豊橋本店 1階
    愛知県豊橋市広小路1-6
    TEL:0532-54-2345
    詳細については以下の公式サイトをご覧ください。
    http://www.seibunkan.co.jp/shop/a/honten/

 






推理小説の月刊Webマガジン|Webミステリーズ!