東京創元社主催 文学新人賞 創元SF短編賞

第7回 創元SF短編賞 決定

大森、日下両選考委員に加え、ゲスト選考委員に山本弘先生を迎えて2016年4月19日に行ないました最終選考会の結果、受賞作を上記のとおり決定しました。
受賞作は、2016年6月下旬刊行予定の『年刊日本SF傑作選 2016年版』(仮題)に収録したのち、短編1本のみの電子書籍として刊行する予定です。
選評は、2016年6月上旬発売の『ミステリーズ!』vol.77および『年刊日本SF傑作選』に掲載いたします。

 

■受賞のことば 石川 宗生
 深く敬愛する方からこの賞を教えて頂き、またその方にゆかりのある人を訪ねて異国に来ていた折に受賞の知らせを受けて、何かしら縁のようなものを感じています。
 そしてそれ以上に、これまでに得た経験、お世話になった方々すべてが今現在の一文字、一文字に息衝いているとも実感しています。これで満足することなくこれからも日々、新たなる一文字を目指して邁進していきます。よろしくお願いいたします。

 

■プロフィール
石川 宗生(いしかわ むねお) 1984年千葉県千葉市生まれ、31歳、東京都町田市在住。米大学卒業後、イベント営業、世界一周旅行、スペイン語留学などを経て現在はフリーの翻訳家として活躍中。

 

なお、優秀賞については該当作なしとなりました。また、惜しくも選に漏れた最終候補作のうち下記の3作品に、選考委員より個別に特別賞が贈られました。


大森望賞 フカミ レン 「細胞れみんの冥界震度ライブ」
日下三蔵賞 梓見 いふ 「狂えよ。」
山本弘賞 都心 「虹の石」

(2016年4月19日)

最終候補が決定しました

大森望・日下三蔵両選考委員および編集部小浜の3名による第2次選考の結果、下記の8編を最終候補作と決定いたしました。 最終選考会は、ゲスト選考委員である山本弘先生にもご参加いただき、4月下旬に行ないます。受賞作などの結果は、選考会の終了後に当社サイトで発表いたします。

(2016年4月4日)

阿 狼(あ ろう)巻き戻しの人生
梓見 いふ(あずみ いふ)狂えよ。
石川 宗生(いしかわ むねお)吉田同名
合戸 周左衛門(ごうど しゅうざえもん)光らぬ眼
五代 暁(ごだい あきら)無垢なる地平線
都 心(と しん)虹の石
フカミ レン(ふかみ れん)細胞れみんの冥界震度ライブ
無極野 至陰(むきょくの しいん)転送ゴーレム

1次選考の通過作が決定しました

第1次選考を通過した作品は、下記の52編です。
現在、ひきつづいて第2次選考を行なっております。結果は近日中に本ページ上で発表いたします。

(2016年3月2日)

阿 狼(あ ろう)巻き戻しの人生
愛内 友紀(あいうち とものり)ボクのつばさのプレアデス
梓見 いふ(あずみ いふ)狂えよ。
天田 洋介(あまだ ようすけ)忘れ去られたディナーへようこそ
有井 聡(ありい さとし)くじら13号
AN(あん)クリスマスプレゼント
i taka(い たか)揺らぎ
石川 宗生(いしかわ むねお)吉田同名
市川 恒(いちかわ ひさし)兵士の遺言
伊藤 知子(いとう ともこ)おり姫
大梅 健太郎(おおうめ けんたろう)おもい鉄骨
小田 樹(おだ いつき)俺はろくでもない未来のために漕ぐ
北 博樹(きた ひろき)あなたしか居ないんです
黒木 くうねる(くろき くうねる)ニッポンてところはなかなかステキ
合戸 周左衛門(ごうど しゅうざえもん)光らぬ眼
五代 暁(ごだい あきら)無垢なる地平線
古馬 椿(こば つばき)花嵐
七佳 弁京(しちか べんけい)白い宇宙
科嶺 愁(しなみね しゅう)惑星ケレスの遺産
島﨑 一裕(しまさき かずひろ)引き継ぎ
清水 ■(しみず れい ※■はさんずいに令)図書館の検索機
田辺 ふみ(たなべ ふみ)船出
田宮 錠一朗(たみや じょういちろう)あのころの未来
露理 冬沙(つゆり かずさ)蜉蝣、ひとごろし
D坂 ノボル(でぃーざか のぼる)狂人島
手塚 ゆうき(てづか ゆうき)意識のかけら
都 心(と しん)虹の石
中沢 由美子(なかざわ ゆみこ)私だけ大きい
永山 太朗(ながやま たろう)抽出旋律
南雲 マサキ(なぐも まさき)さようなら、いままで誤解をありがとう
成瀬 響(なるせ ひびき)
野浦 湘(のうら しょう)死の星からの声
能仲 謙次(のなか けんじ)牛飼いに捧げるオペレッタ
納水 隆雄(のみず たかお)世界の向こうの向こう側
花元 アラタ(はなもと あらた)オカルト特許事務所
照下 土竜(ひのした もぐら)遠い暖炉の炎
平 久保(ひら くぼ)リーププレイス
平賀 巧(ひらが たくみ)螺旋のイミテーション
平澤 亮(ひらさわ りょう)ドワーフトスカイ
フカミ レン(ふかみ れん)細胞れみんの冥界震度ライブ
文辺 新(ふみべ しん)幸福
冬乃 雀(ふゆの すずめ)So sad millions of faces
フロイド リコ(ふろいど りこ)スニーカー夜に履いて
松田 鉄美(まつだ てつみ)ノーヴァの鼓動
三矢 雄大(みつや ゆうだい)目的地
三宅 陽一郎(みやけ よういちろう)夜明けの知能
宮鷲 圭(みやわし けい)作り顔・哀
無極野 至陰(むきょくの しいん)転送ゴーレム
森尾 路地(もりお ろじ)お仕事ですか? 可憐さん!
谷田貝 和男(やたがい かずお)ぶれいぶ にゅう わあるど
リョウ(りょう)宇宙の販売士
渡辺 宇太郎(わたなべ うたろう)死んでみて解ったこと

第7回創元SF短編賞の応募受付を締め切りました

2015年6月5日より公募してまいりました第7回創元SF短編賞は、2016年1月12日をもちまして受付を締め切りました。
今回の応募者数は397名、応募作品数は464編でした。うち、ウェブ応募は392編、郵送応募は72編。最年少応募者は14歳、最年長応募者は76歳でした。多数のご応募をいただき、誠にありがとうございます。
一次選考は東京創元社編集部3名で行います。今後の経過については随時、本ページ上でお知らせしてまいります。

(2016年1月13日)

第8回 創元SF短編賞 応募規定

■選考委員  大森 望/日下 三蔵
■ゲスト選考委員 長谷 敏司

意気込みに溢れた新時代のSF短編の書き手の出現を熱望します。未発表の“広義”のSF短編をお寄せください。受賞作は2017年6月刊行予定の《年刊日本SF傑作選》に掲載したのち、短編単体で電子書籍化し、規定印税をもって賞金といたします。
(2016年6月5日)

 

募集要項
商業媒体未発表の、広義のSF短編を募集します。手書き不可。ウェブ応募を推奨します。
枚数:40字×40行換算10枚以上25枚以下。また、同1枚の梗概を添付してください。
締切:2017年1月10日必着
 
ウェブでの応募方法
下記の専用応募フォームページで必要事項を記入し、作品原稿&梗概、および必要な場合は添付図版などをお送りください。ファイル名が長くなる場合は、作品名の前半数文字を使ってください。ファイル容量の上限は合計3MBです。

 

1. 作品原稿&梗概
必ずテキストファイル形式(.txt)で保存し、ファイル名を[作品名]+"_応募" としてください(例:あがり_応募.txt)。冒頭に作品名とペンネームを記載し、作品末尾に「了」の字を付してください。
作品末尾から、5行空けて「梗概」を始めてください。梗概の冒頭一行は「[作品名] 梗概 [ペンネーム]」としてください。梗概は、伏線や結末を隠さずに明確に書き、40字×40行換算で1枚以内の長さ(梗概冒頭一行含む)に収めてください。

2. 添付図版等
必要な場合のみ。ファイルが複数ある場合は、まとめてzip圧縮してください。[作品名]+"_図版"というファイル名にしてください(例:あがり_図版.zip)。
ファイルサイズの上限は、原稿&梗概と合わせて3MBまでです。
※ ルビなどの指定方法について
「XYZ」に「abc」とルビを振る場合は、|XYZ《abc》のように、全角の|と《》で挟んで記述してください。そのほかの書式指定が必要な場合は、いわゆる「青空文庫形式」を使用してください。(ただし、選考過程において青空文庫形式対応ビューワを使用するとはかぎりません。ルビや書式指定を多用したい場合は、郵送応募をお勧めします)。
本文と紛らわしくなる場合などは、指定ルールをご自分で設定していただいてもかまいません。

 

作品のご応募はこちらから
・外部サイトに接続します。
・応募フォームには、株式会社フューチャースピリッツのシステム「フォームメーラー」を利用しており、送信されるデータは暗号化された通信(SSL)で保護されています。

 

 
郵送での応募方法
宛先: 〒162-0814 東京都新宿区新小川町1-5 東京創元社編集部 創元SF短編賞係

 

作品原稿・作品梗概・応募者情報(下記1~3参照)を、A4サイズ横向きの用紙に40字×40行の縦書きでプリントアウトし、バインダークリップかゼムクリップで右上をとじてください。紐やホチキスでとじるのは不可です。また、手書き原稿、感熱紙印刷、マス目つき原稿用紙への印刷、USBメモリやCD-Rなど保存メディアでの応募は、すべて不可とします。

 

1. 作品原稿
冒頭に作品名とペンネームを記載してください。末尾には「了」の字を付してください。本文が始まるページを1として、左下に通しのページ番号をふってください。

 

2. 作品梗概
冒頭一行は「[作品名] 梗概 [ペンネーム]」としてください。梗概は、伏線や結末を隠さずに明確に書き、用紙1枚に収めてください。

 

3. 応募者情報
下記10点を明記して、用紙1枚に収めてください。
1. 作品名 2. 筆名&ふりがな 3. 本名&ふりがな
4. 応募時年齢 5. 性別 6. 郵便番号&住所
7. 電話番号 8. メールアドレス 9. 職業
10. 小説の商業出版歴&公募新人賞応募歴(最終候補以上のみ)
※ 事務連絡には主にメールを使用いたしますので、なるべくPC用のメールアドレスをご記入のうえ、@tsogen.co.jpからのメールを受信できるように設定してください。
※ 電話番号は平日の日中に連絡のつくものをご記入ください。
※ 10番については、商業出版以外の作品発表歴(自費出版や同人誌・個人サイト・小説投稿サイトでの発表など)や、最終候補未満の新人賞応募歴は記載不要です。件数が多い場合は、代表的なもののみご記載ください。応募時のペンネームと別名義であっても、該当する場合は必ず記載してください。特に必要のない場合は記載不要です。
 
発表
小社サイトおよび小社刊〈ミステリーズ!〉誌上(2017年6月刊行)で行なう予定です。受賞作は2017年6月刊行予定の《年刊日本SF傑作選》に収録します。

 

注意事項
  • 二重応募(他の公募賞に応募中の作品を応募すること)は不可とします。
  • 持ち込み応募は受け付けません。ウェブまたは郵送でご応募ください。
  • 応募原稿の差替・修正は受け付けません。応募前によくご確認ください。
  • 応募原稿は返却いたしません。必要な方はあらかじめコピーをお手許にお残しください。
  • 非営利の個人ウェブサイトや同人誌で発表した場合など、商業的権利について無契約の作品は、商業媒体未発表とみなし応募を受け付けます。(電子書籍を含む自費出版物や、小説投稿サイトで公開した作品については、商業的権利の契約が存在する場合がございます。当該サービスの規約をご確認ください。)
  • 選考に関するお問い合わせにはお答えできません。
  • ご提供いただいた個人情報は、本賞にかかわる事務連絡のみに利用いたします。
  • 受賞作および活字化された応募作の著作権、および二次的利用(映像化その他)に関する権利は、著者に帰属します。
 
主催 東京創元社