お知らせ

2017.08.22


イラストレーター・高山裕子先生の個展が東京・渋谷で開催されます(9月1日~7日)

静寂
書籍の詳細を見る



小社刊のラープ『静寂』の装画を手がけたイラストレーター・高山裕子先生の作品展が、東京・渋谷のギャラリー〈nidi gallery〉で開催されます。お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

高山裕子個展「silent garden」
日時:2017年9月1日(金)~9月7日(木)
    13:00~20:00
会場:nidi gallery
    東京都渋谷区桜丘町9-17 TOC第3ビル408号室
    TEL 03-6277-5579

    詳細は公式ホームページをごらんください。
    http://nidigallery.com/

 


推理小説の月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2017.08.16


イラストレーター・QUESTION No.6先生の作品展示会が東京・渋谷で開催中です(8月10日~20日)【このイベントは終了しました】

ガイコツと探偵をする方法
書籍の詳細を見る



小社より9月に刊行されるレイ・ペリー『ガイコツと探偵をする方法』の装画を手がけられる、イラストレーターのQUESTION No.6先生の作品展示&グッズ販売会が、東京・渋谷の渋谷マルイで20日まで開催中です。お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

QUESTION No.6 SHOP @渋谷マルイ
日時:2017年8月10日(木)~8月20日(日)
    12:00~20:00(日・祝は20:30まで)
会場:渋谷マルイ1階
    渋谷区神南1-22-6


 


推理小説とSFのWebマガジン|Webミステリーズ!

2017.08.07


第14回ミステリーズ!新人賞の結果を発表しました

東京創元社が主催する短編ミステリの新人賞である、第14回ミステリーズ!新人賞の最終選考がおこなわれました。
詳細は下記リンクより、ミステリーズ!新人賞のページでご確認ください。

http://www.tsogen.co.jp/award/mysteries/




東京創元社 文庫解説総目録|東京創元社

2017.08.07


イラストレーター・宮嶋結香先生の個展が東京・神宮前でひらかれます(8月18日~23日)

深い穴に落ちてしまった
書籍の詳細を見る



小社刊のレピラ『深い穴に落ちてしまった』の装画を手がけたイラストレーター・宮嶋結香先生の作品展が、東京・神宮前のギャラリー〈HB Gallery〉で開催されます。お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

宮嶋結香個展「Without haste, but without rest.」
日時:2017年8月18日(金)~8月23日(水)
    11:00~19:00(最終日は17:00まで)
会場:HB Gallery
    東京都渋谷区神宮前4-5-4 原宿エノモトビル1階
    TEL 03-5474-2325

    詳細は公式ホームページをごらんください。
    http://www.hbgallery.com/

 


推理小説の月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2017.08.04


十市社『滑らかな虹〈上下〉』サイン本ネット販売のお知らせ


【満数に達したため、予約受付終了致しました。】
8月31日発売予定の十市社先生『滑らかな虹〈上下〉』(ミステリ・フロンティア/四六判仮フランス装/税込定価 上:1,728円、下:1,944円、上下計:3,672円)のサイン本を、ネットで予約販売いたします。

当サイトを通して『滑らかな虹〈上下〉』をお買いあげいただく方へのサービスです。ご応募の締切は8月10日17時といたしますが、先着順で満数になりしだい受付を締め切らせていただきます。なお、お1人様1冊限りとさせていただきます。あらかじめご了承ください。


サイン本のお申し込みはこちらから。
※サイン本専用の楽天ブックスのページからのお申し込みとなります。

『滑らかな虹』内容紹介◆
中学三年生になる春、山坂百音(やまさか・もね)は、三年以上前に起きたあるできごとについて、当時の担任だった柿埼(かきさき)に向けて手紙を書くことを決意する。すべては彼の奇妙な提案から始まったのだ――「どうでしょう。今年一年、このクラスのみんなでゲームをしませんか?」。『ゴースト≠ノイズ(リダクション)』で衝撃のデビューを果たした新鋭が、圧倒的な筆力で描ききった入魂の傑作長編。

著者紹介
十市社(とおちの・やしろ)
1978年、愛知県生まれ。中京大学卒。2013年2月、Amazonが提供する電子書籍出版支援サービスKDP(Kindleダイレクト・パブリッシング)から、『ゴースト≠ノイズ(リダクション)』(上下)を発売。同書を改稿のうえ、〈ミステリ・フロンティア〉より紙の書籍として刊行し本格的にデビューする。

※サイン本ネット販売の詳細・お申し込みについては、こちらをご覧ください。

お届けは2017年9月上旬になる予定です。あらかじめご了承ください。


 


東京創元社のWebマガジン|Webミステリーズ!

2017.08.04


第8回創元SF短編賞・第2回創元ファンタジイ新人賞贈呈式&トークイベント開催!(9月6日)

第8回創元SF短編賞は、大森望、日下三蔵両選考委員に加え、長谷敏司先生をゲスト選考委員に迎えて4月17日に最終選考会を行い、正賞受賞作として久永実木彦(ひさなが・みきひこ)「七十四秒の旋律と孤独」を選出いたしました。
第2回創元ファンタジイ新人賞は、井辻朱美、乾石智子、三村美衣各選考委員による最終選考会を1月24日に行い、正賞受賞作として鴇澤亜妃子(ときざわ・あきこ)『宝石鳥』を、優秀賞受賞作として白鷺あおい(しらさぎ・あおい)『ぬばたまおろち、しらたまおろち』を選出いたしました。

本年は、両賞合同で贈呈式&トークイベントを開催いたします。両賞の受賞者と選考委員の先生方をお招きし、受賞作決定までの経緯をあますところなく公開! ファン必見のイベントです。入場無料・予約不要、お気軽にご参加ください。なお、終了後に会場近くの中井紀夫先生のお店「barでこや」で、出演者を交えた懇親会(会費制・当日参加受付)を行う予定です。



日時:2017年9月6日(水)19:00~20:30(開場18:30)
会場:ベルサール飯田橋駅前 2階ルーム1(飯田橋駅東口より徒歩3分
入場料:無料
座席数:約70席 ※観覧者多数の場合は立ち見となりますのでご了承ください。

なお会場準備のため、観覧ご希望のかたは、なるべく下記フォームから事前登録していただけますと幸いです。 ※登録せずに当日お越しいただいてもご入場いただけます。
● 参加事前登録はこちら ●



また、第9回創元SF短編賞第3回創元ファンタジイ新人賞も応募受付中です。詳細は公式ページをご覧ください。

なお、久永実木彦「七十四秒の旋律と孤独」は、7月刊行の『行き先は特異点 年刊日本SF傑作選』に収録されています。単体の電子書籍版としても絶賛販売中です。
鴇澤亜妃子『宝石鳥』は、単行本として8月下旬に刊行予定です。白鷺あおい『ぬばたまおろち、しらたまおろち』は、単行本として9月下旬に刊行予定です。
書籍は当日、会場でも販売いたします。

行き先は特異点
宝石鳥




ミステリ・SF・ファンタジーのWebマガジン|Webミステリーズ!

2017.08.03


深川江戸資料館の特別展「深川お化け今昔」が東京・深川でひらかれます(8月10日~20日)【このイベントは終了しました】

文豪妖怪名作選
書籍の詳細を見る



東京・深川の〈江東区深川江戸資料館〉にて、8月10より特別展「深川お化け今昔」が開催されます。江戸時代の史料に描かれたお化けの紹介や現代作家の怪しい作品、マンガ家・田川水泡氏の妖怪コレクションなどが展示されるとのことで、お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。
初日の8月10日夜には、『文豪妖怪名作選』(創元推理文庫)の刊行記念トークイベント「江戸東京おばけ談義」も開催されます。【詳細はこちら】

特別展「深川お化け今昔」
日時:2017年8月10日(木)~8月20日(日)
    09:30~17:00(入館は16:30まで)
会場:江東区深川江戸資料館 地下1階レクホール
    〒135-0021 東京都江東区白河1-3-28
入館料:大人400円 こども50円(常設展示観覧料を含む)
    ※中学生以下のみでの入場はできません
申込・問い合わせ:深川江戸資料館 TEL 03-3630-8625

詳しくは資料館の公式サイトをご確認ください。
https://www.kcf.or.jp/fukagawa/


 


推理小説とSFのWebマガジン|Webミステリーズ!

2017.08.02


型染作家・北村紗希先生の原画展が石川県・金沢でひらかれます(8月4日~20日、8月23日~9月24日)

文豪妖怪名作選
書籍の詳細を見る



小社より8月10日に刊行される『文豪妖怪名作選』の装画を手がけた、型染作家の北村紗希先生の原画展が、石川県金沢市の石川近代文学館で開催されます。お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

おばけぞろぞろ -北村紗希妖怪原画展-
日時:第1弾 2017年8月4日(金)~8月20日(日)
    第2弾 2017年8月23日(水)~9月24日(日)
会場:石川近代文学館
    石川県金沢市広坂2-2-5 石川四高記念文化交流館内
    TEL 076-262-5464
入館料:大人360円 大学生290円 高校生以下無料

詳細は公式ホームページでご確認ください。
http://www.pref.ishikawa.jp/shiko-kinbun/

 


推理小説とSFのWebマガジン|Webミステリーズ!

2017.08.01


鴇澤亜妃子『宝石鳥』サイン本ネット販売のお知らせ

【サイン本販売のお申し込みは締め切りました】
akujo.jpg 8月31日発売予定の 鴇澤亜妃子先生『宝石鳥』(四六判上製/税込定価2,052円)のサイン本を、ネットで予約販売いたします。

当サイトを通して『宝石鳥 』をお買いあげいただく方へのサービスです。ご応募の締切は8月7日17時といたしますが、先着順で満数になりしだい受付を締め切らせていただきます。なお、お1人様1冊限りとさせていただきます。あらかじめご了承ください。

サイン本のお申し込みはこちらから。
※サイン本専用の楽天ブックスのページからのお申し込みとなります。

『宝石鳥 』内容紹介◆
神の遣いである宝石鳥の子孫が治めるシリーシャ島。百年前、時の女王は島を訪れた博物学者と恋に落ち、その身を二つに分けて半身を島に残し、半身は恋人と海を渡った。だが女王は次第に薄れ、ついには肖像画を遺して消えてしまった。そして百年後、新たな女王就任の儀式が迫るなか、運命の糸に引かれるように、妻を喪った音楽家と、行方不明の婚約者を捜す女性が島に......。第二回創元ファンタジイ新人賞受賞、死と再生の幻想小説。

著者紹介
鴇澤亜妃子 (ときざわ・あきこ)
神奈川県出身。東洋大学印度哲学科卒業。 本書『宝石鳥』で第二回創元ファンタジイ新人賞を受賞。 神奈川県在住。
※サイン本ネット販売の詳細・お申し込みについては、こちらをご覧ください。

お届けは2017年9月上旬になる予定です。あらかじめご了承ください。


 


東京創元社のWebマガジン|Webミステリーズ!

2017.07.31


イラストレーター・十日町たけひろ先生の作品展が東京・渋谷でひらかれます(8月1日~31日)

ななつのこ
書籍の詳細を見る



小社刊の『ななつのこ』『魔法飛行』『スペース』など、一連の加納朋子作品の装画を手がけたイラストレーター・十日町たけひろ(旧名:菊池健)先生の作品展が、東京・渋谷のギャラリー〈ウィリアムモリス〉で開催されます。お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

八月の石 十日町たけひろ作品展
日時:2017年8月1日(火)~8月31日(木)
    12:00~18:30(日・月、11日~16日、19日は休廊)
会場:ウィリアムモリス 珈琲&ギャラリー
    東京都渋谷区渋谷1-6-4 The Neat 青山 2F
    TEL 03-5466-3717


 


推理小説の月刊Webマガジン|Webミステリーズ!