お知らせ

  • お知らせトップへ

2015年9月アーカイブ

2015.09.17

ケヴィン・ウィルソン『地球の中心までトンネルを掘る』の人気投票を実施します【応募は締め切りました】

8月に〈海外文学セレクション〉より刊行したケヴィン・ウィルソンの短編集『地球の中心までトンネルを掘る』の収録作品を対象とした、読者人気投票を実施します。

シャーリイ・ジャクスン賞&全米図書館協会アレックス賞受賞作『地球の中心までトンネルを掘る』の紹介

期日までに投票していただいた方のうちから、抽選で1名様に東京創元社公式マスコット「くらり」のぬいぐるみをプレゼントします。当選者様には締切後、ご記入のメールアドレス宛に小社よりご連絡差しあげます。

下記の応募フォームより、書籍に収録された11編のうち、好きな作品を順位づけしたうえで、最大で3作品までお選びください(1作または2作のみでもかまいません)。

「性別」、「年齢」のご記入は任意ですが、「氏名(ハンドル名やイニシャルも可)」、「作品へのコメント」、「メールアドレス」の記入は必須とさせていただきます(頂戴しましたコメントは、発表の際などに、弊社運営のウェブサイト他で使用させていただく場合がございます。あらかじめご了解ください。コメントは最低1作品分はお書きください。メールアドレスは当選時のご連絡にのみ使用し、公開することはありません)。

人気投票応募フォーム
https://pro.form-mailer.jp/fms/457076f834705

集計結果は、本サイト〈Webミステリーズ!〉2015年12月5日の更新時に発表いたします。

*締切:2015年11月9日(月)
*同一IPからの複数投票は、無効といたします。

『地球の中心までトンネルを掘る』ケヴィン・ウィルソン/芹澤恵訳(東京創元社/海外文学セレクション)

シャーリイ・ジャクスン賞、全米図書館協会アレックス賞受賞作
これは「あなた」だったかもしれない人たちが織りなす、孤独と共感についての11の物語。代理祖父母派遣会社で引く手あまたの「祖母」として働く女性、人体自然発火現象で死ぬことを恐れながら弟と暮らす青年、折りヅルを使った奇妙な遺産相続ゲームに挑む男たち、ある日突然思いつき、裏庭でひたすらトンネルを掘りはじめた三人の若者……少しだけ「普通」から逸脱した日々を送る人々の、生活と感情の断片を切り取った挿話が、不思議としみじみした余韻をもたらす短編集。

【収録作品】
 「替え玉」
 「発火点」
 「今は亡き姉ハンドブック:繊細な少年のための手引き」
 「ツルの舞う家」
 「モータルコンバット」
 「地球の中心までトンネルを掘る」
 「弾丸マクシミリアン」
 「女子合唱部の指揮者を愛人にした男の物語(もしくは歯の生えた赤ん坊の)」
 「ゴー・ファイト・ウィン」
 「あれやこれや博物館」
 「ワースト・ケース・シナリオ株式会社」

(2015年9月17日)




【2009年3月以前の「本の話題」はこちらからご覧ください】

海外ミステリの専門出版社|東京創元社

2015.09.17

イラストレーター・山﨑杉夫先生の個展が鎌倉でひらかれます(9月24日~10月4日)【このイベントは終了しました】

みんなバーに帰る

書籍の詳細を見る

小社刊のデウィット『みんなバーに帰る』、折原一『七つの棺』などの装画を手がけられたイラストレーター・山﨑杉夫先生の個展が、鎌倉の「鎌倉ドゥローイング・ギャラリー」で開催されます。お近くにお越しの際は、ぜひ足をお運びください。

「山﨑杉夫展 -西印度旅行記-」
日時:2015年9月24日(木)~10月4日(日)
    10:00~18:00(9/28休廊)
会場:鎌倉ドゥローイング・ギャラリー
   鎌倉市御成町6-24
   TEL:0467-61-1950
   鎌倉駅西口より徒歩5分
   詳細については公式サイトをご覧ください。
   http://kamakuradrawing.com/

 






推理小説の月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2015.09.16

浅野勝美先生・浅野信二先生・伊豫田晃一先生が参加される企画展が東京・初台でひらかれます(9月17日~9月29日)【このイベントは終了しました】

偽証裁判 上

書籍の詳細を見る

小社刊のペリー『偽証裁判』、リー『薔薇の血潮』などの装画を担当された浅野勝美先生、モートン『秘密』やデュ・モーリア『いま見てはいけない』などの装画を手がけられた浅野信二先生、レルネット=ホレーニア『両シチリア連隊』や皆川博子『鳥少年』などの装画を手がけられた伊豫田晃一先生の参加される企画展「彼方-理性の彼岸-」が、東京・初台の「Gallery Zaroff」で開催されます。お近くにお越しの際は、ぜひ足をお運びください。

Gallery Zaroff企画「彼方-理性の彼岸- ユイスマンスの世界」
監修:大野英士(仏文学者、ユイスマンス研究者)
出展作家:浅野勝美、浅野信二、伊豫田晃一、中嶋清八、三塩佳晴
日時:2015年9月17日(木)~9月29日(火)
    12:00~20:00(最終日は17:00まで、9/23休廊)
会場:Gallery Zaroff

秘密 上

書籍の詳細を見る

   東京都渋谷区初台1-11-9 五差路
   TEL:03-6322-9032
   詳細については公式サイトもご覧ください。
   http://www.house-of-zaroff.com/

 






推理小説の月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2015.09.09

イラストレーター・牧野千穂先生の個展が東京・青山でひらかれます(9月14日~9月19日)【このイベントは終了しました】

雪の断章

書籍の詳細を見る

小社刊の『雪の断章』『崖の館』(佐々木丸美・著)『黒百合』(多島斗志之・著)『最後の1分』(エレナー・アップデール・著)などの装画を手がけられたイラストレーター・牧野千穂先生の個展が、東京・青山の「ギャラリーハウス・マヤ」で開催されます。お近くにお越しの際は、ぜひ足をお運びください。

牧野千穂展「Invitation」
日時:2015年9月14日(月)~9月19日(土)
    11:30~19:00(土17:00迄)
会場:ギャラリーハウス・マヤ
   東京都港区北青山2-10-26
   TEL:03-3402-9849
   FAX:03-3423-8622
   詳細については下記をご覧ください。
   http://www.gallery-h-maya.com/schedule/14834/

 






推理小説の月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2015.09.09

作家・酉島伝法先生が参加される企画展が大阪・中崎町でひらかれます(9月10日~9月28日)【このイベントは終了しました】

皆勤の徒

書籍の詳細を見る

小社刊『皆勤の徒』の著者・酉島伝法先生が描いたイラストが展示される企画展が、大阪・中崎町の「珈琲舎・書肆アラビク」で開催されます。お近くにお越しの際は、ぜひ足をお運びください。

アラビク企画展「われらゆうれい」
参加作家:黒田麓、桑原聖美、界賀邑里、寺田楓、酉島伝法、Aisha、真咲(人形)
日時:2015年9月10日(木)~9月28日(月)
    13:30~21:00(日祝20:00迄)、火曜不定休・水曜定休
会場:珈琲舎・書肆アラビク
   大阪市北区中崎3-2-14
   TEL&FAX:06-7500-5519
   詳細については下記をご覧ください。
   http://arabiq.jugem.jp/?eid=522

 






推理小説の月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2015.09.04

谷原秋桜子『その時の教室』サイン本ネット販売のお知らせ

【サイン本販売のお申し込みは締め切りました】

9月30日発売予定の谷原秋桜子『その時の教室』(四六判並製/税込定価1,728円)のサイン本を、ネットで予約販売いたします。

当サイトを通して『その時の教室』をお買いあげいただく方へのサービスです。ご応募の締切は9月11日17時といたしますが、先着順で満数になりしだい受付を締め切らせていただきます。お1人様1冊までとなっております。あらかじめご了承ください。

サイン本のお申し込みはこちらから。
※ブックサービスを通じてのお申し込みとなります。

※サイン本ネット販売の詳細・お申し込みについては、こちらをご覧ください。

お届けは2015年10月上旬になる予定です。あらかじめご了承ください。

 






ミステリ、SF、ファンタジー、ホラーの月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2015.09.04

イラストレーター・信濃八太郎先生の個展が東京・表参道でひらかれます(9月7日~12日)【このイベントは終了しました】

緋の収穫祭

書籍の詳細を見る

小社刊の『緋の収穫祭』『毒の目覚め』をはじめとしたS・J・ボルトン作品、フェルディナント・フォン・シーラッハ『コリーニ事件』などの装画を手がけられたイラストレーター・信濃八太郎先生の個展が、東京・表参道の画廊「山陽堂書店(表参道)ギャラリー」で開催されます。お近くにお越しの際は、ぜひ足をお運びください。

信濃八太郎『十五少年漂流記』(ジュール・ベルヌ原作、椎名誠・渡辺葉訳、2015年新潮社刊)再描画展
日時:2015年9月7日(月)~9月12日(土)
    月-金 11時~19時
    土  11時~17時
会場:山陽堂書店(表参道)ギャラリー
   〒107-0061
   東京都渋谷区北青山3-5-22
   Tel.03-3401-1309

詳細はこちらをご覧ください。
http://sanyodo-shoten.co.jp/gallery/schedule.html#582

 






推理小説の月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2015.09.03

ドイツエンターテインメントの夕べ 幽霊話と音楽話が花咲く青春ミステリ – フレドゥン・キアンプールの『幽霊ピアニスト事件』を読む(9/17)【このイベントは終了しました】

幽霊ピアニスト事件

書籍の詳細を見る

新訳のドイツエンタメ小説をピックアップする読書イベントシリーズ「ドイツエンターテイメントの夕べ(Tatort Bibliothek)」がまたやってきます!

第10弾となる今回の「Tatort」では、ドイツ人ピアニスト兼作家フレドゥン・キアンプールの 『幽霊ピアニスト事件』 (東京創元社) をご紹介します。

今回も翻訳家である酒寄進一さんに作品内容及び翻訳について語っていただきます。音楽ミステリとはどんなジャンルなのか? また、ドイツ人にとって、幽霊とはどんな存在なのか?

ドイツエンターテインメントの夕べ
 朗読会と対談

2015年9月17日(木)、18:30時
東京ドイツ文化センター
東京ドイツ文化センター図書館(2階)
参加無料、要参加登録
日本語

詳細につきましては以下の文化センターホームページをご覧ください。

http://www.goethe.de/ins/jp/ja/tok/ver.cfm?fuseaction=events.detail&event_id=20577710

 






推理小説の月刊Webマガジン|Webミステリーズ!