鮎川哲也賞

ミステリーズ!新人賞

創元SF短編賞

創元ファンタジイ新人賞

ミステリーズ!

ミステリーズ!

文庫

  • 最新刊一覧
  • RSS
  • 近刊一覧
  • RSS

見習い警官殺し〈上〉

見習い警官殺し〈上〉

レイフ・GW・ペーション
久山葉子

CWA賞・ガラスの鍵賞等5冠『許されざる者』の著者の新シリーズ。

見習い警官殺し〈下〉

見習い警官殺し〈下〉

レイフ・GW・ペーション
久山葉子

英国ペトローナ賞受賞、スウェーデン・ミステリの重鎮の新シリーズ。

奇術探偵 曾我佳城全集〈上〉

奇術探偵 曾我佳城全集〈上〉

泡坂妻夫

美貌の奇術師が不可思議な事件の謎を解く、珠玉の11編を収録。

奇術探偵 曾我佳城全集〈下〉

奇術探偵 曾我佳城全集〈下〉

泡坂妻夫

最後の事件など11編を収録した、伝説の奇術ミステリシリーズ。

単行本

  • 最新刊一覧
  • RSS
  • 近刊一覧
  • RSS

フレドリック・ブラウンSF短編全集〈2〉 すべての善きベムが

フレドリック・ブラウンSF短編全集〈2〉 すべての善きベムが

フレドリック・ブラウン
安原和見

ショートショートの名手によるSF短編全集、全4巻の第2弾!

魔法のサーカスと奇跡の本

魔法のサーカスと奇跡の本

エリカ・スワイラー
小林浩子

図書館員の青年が古書をもとに、呪われた母の一族の秘密を探る。

雲

エリック・マコーマック
柴田元幸

書物は我々をどこに連れていってくれるのか! マコーマック文学の集大成。

Genesis 白昼夢通信

Genesis 白昼夢通信

水見稜 ほか

日本SFの新時代を作る書き下ろしアンソロジーシリーズ第2巻


注目の本

バックナンバー

図書館の殺人

商品詳細をみる

今度の舞台は「図書館」。絶好調の大人気シリーズ最新作!

『図書館の殺人』

青崎有吾

「平成のエラリー・クイーン」こと青崎有吾のシリーズ最新作『図書館の殺人』を9月上旬に文庫化いたしました。刊行からまだ1週間ほどですが、その初速はシリーズトップの売行きです。最新作が出るごとに初版部数も...

(2018年9月21日)

続きを読む


エラリー・クイーンの冒険

商品詳細をみる

続々重版!ホームズと比肩する名探偵、エラリー・クイーンの事件簿

『エラリー・クイーンの冒険』

エラリー・クイーン
中村有希

名探偵といえばシャーロック・ホームズや金田一耕助などが有名ですが、「アメリカの推理小説そのもの」と評された巨匠中の巨匠エラリー・クイーンが描いた、著者と同名の名探偵をご存知でしょうか。名前は知っている...

(2018年9月21日)

続きを読む

お知らせRSS

ニュース・トピックスRSS

イベントRSS

Webミステリーズ!RSS

村田沙耶香『生命式』、河ア秋子『土に贖う』…「ミステリーズ!98号」(2019年12月号)書評 瀧井朝世[文芸全般]その1
?世の中で当然だと思われている価値観や固定観念について、本当にそれが当然なのか、と問い続けている村田沙耶香。短篇集『生命式』(河出書房新社 1650円+税)は、彼女のエッセンスが詰まった一冊だ。生命式 [単行本] 巻頭の表題作は、人が死んだらその肉体を捌(さば)... 続きを読む
「今、振り返る 小鳩君と小佐内さんの謎解きの軌跡」(米澤穂信『巴里マカロンの謎』)
 米澤穂信が描く、小鳩君と小佐内さんの名コンビが活躍する人気シリーズ。この度、実に11年ぶりとなる新刊が発売されます。それを記念して、ふたりの謎解きの軌跡を振り返りたいと思います!(2016年12月発売の『ミステリーズ!80号』に掲載した記事と同じ内容です)巴里マ... 続きを読む
営業部日誌「昨年たてた抱負を達成したかもしれない」の巻
どうも、営業部のFです。今年最初の営業部日誌です。本年もどうぞよろしくお願いいたします。みなさんは今年の抱負はたてられましたか。「○○をするぞ!」とか「△△に行くぞ!」とか。私は毎年ちゃんと抱負をたてて、メモにして残しています。もう大好きですね、抱負をたて... 続きを読む