鮎川哲也賞

ミステリーズ!新人賞

創元SF短編賞

創元ファンタジイ新人賞

ミステリーズ!

ミステリーズ!

文庫

  • 最新刊一覧
  • RSS
  • 近刊一覧
  • RSS

モリアーティ秘録〈上〉

モリアーティ秘録〈上〉

キム・ニューマン
北原尚彦

〈ドラキュラ紀元〉で熱狂的支持を得る著者が遂にあの「悪党」を描く!

モリアーティ秘録〈下〉

モリアーティ秘録〈下〉

キム・ニューマン
北原尚彦

〈ドラキュラ紀元〉で熱狂的支持を得る著者が遂にあの「悪党」を描く!

黒後家蜘蛛の会〈5〉

黒後家蜘蛛の会〈5〉

アイザック・アシモフ
池央耿

愛すべき会合と名給仕ヘンリーよ永遠なれ! 連作ミステリ第5弾。

落日の門

落日の門

連城三紀彦
松浦正人

巨匠・連城三紀彦の全貌が把握できる作品を選り抜いた待望の傑作集。

単行本

  • 最新刊一覧
  • RSS
  • 近刊一覧
  • RSS

ミステリーズ!vol.92 DECEMBER 2018

ミステリーズ!vol.92 DECEMBER 2018

米澤穂信、待望のシリーズ最新短編掲載。奥田亜希子、丸山正樹読切ほか。

石の原点

石の原点

金日煥李夏林
洪敏和

特に重要な大局観と感覚について焦点を合わせて、まとめたもの。

刀と傘

刀と傘

伊吹亜門

明治の世に京都で生きる人々を活写した連作時代本格推理、堂々登場。

厨師、怪しい鍋と旅をする

厨師、怪しい鍋と旅をする

勝山海百合

危険な鍋を仙人から預かってしまった若き料理人が出会う不思議の数々。


注目の本

バックナンバー

図書館の殺人

商品詳細をみる

今度の舞台は「図書館」。絶好調の大人気シリーズ最新作!

『図書館の殺人』

青崎有吾

「平成のエラリー・クイーン」こと青崎有吾のシリーズ最新作『図書館の殺人』を9月上旬に文庫化いたしました。刊行からまだ1週間ほどですが、その初速はシリーズトップの売行きです。最新作が出るごとに初版部数も...

(2018年9月21日)

続きを読む


エラリー・クイーンの冒険

商品詳細をみる

続々重版!ホームズと比肩する名探偵、エラリー・クイーンの事件簿

『エラリー・クイーンの冒険』

エラリー・クイーン
中村有希

名探偵といえばシャーロック・ホームズや金田一耕助などが有名ですが、「アメリカの推理小説そのもの」と評された巨匠中の巨匠エラリー・クイーンが描いた、著者と同名の名探偵をご存知でしょうか。名前は知っている...

(2018年9月21日)

続きを読む

お知らせRSS

ニュース・トピックスRSS

イベントRSS

Webミステリーズ!RSS

『Genesis 一万年の午後』(創元日本SFアンソロジー)序文公開
はじめに SFに限らない話ですが、小説の発表の場は、この十年ほどでさまざまに変化しました。 なかでも短編は変化が著しく、創元SF文庫の《年刊日本SF傑作選》収録作が象徴的なのですが、最初の発表媒体は、この五年ほどで急速に広がっています。 それまではほとん... 続きを読む
大宮駅で脱線した貨車から、徳川埋蔵金が発見された!? 山本巧次『開化鐵道探偵 第一〇二列車の謎』
『開化鐵道探偵』で、「このミステリーがすごい!」をはじめとした2017年末の各誌ミステリランキングにトップ10ランクインし、18年に『阪堺電車177号の追憶』で第6回大阪ほんま本大賞を受賞などで、注目を集めている山本巧次さん。今、乗りに乗っている気鋭のミステリ作家の... 続きを読む
『Genesis 一万年の午後』(創元日本SFアンソロジー)見本が出来上がりました&電子書籍版の予約が始まっています!
SFアンソロジー『Genesis 一万年の午後』、見本が出来上がりました!装画はカシワイさん、ロゴデザインと装幀はnext door designの小柳萌加さんです。造本にあたっては、「SFらしさ」はもちろん、「手に取りやすさ」も大事なポイントでした。カバーや帯の手触り、見返し... 続きを読む

先月の売行良好書RSS

単行本

1位
探偵は教室にいない川澄浩平
2位
厨師、怪しい鍋と旅をする勝山海百合
3位
屍人荘の殺人今村昌弘
4位
鐘は歌うアンナ・スメイル
5位
戦場のコックたち深緑野分

文庫

1位
カササギ殺人事件〈上〉アンソニー・ホロヴィッツ
2位
天啓の殺意中町信
3位
カエルの魔法をとく方法シャンナ・スウェンドソン
4位
ニャン氏の童心松尾由美
5位
星を継ぐものジェイムズ・P・ホーガン