著作一覧


ピーター・スワンソン

アメリカ、マサチューセッツ出身。コネチカット州のトリニティ・カレッジ、マサチューセッツ大学アマースト校、エマーソン・カレッジに学ぶ。2014年に『時計仕掛けの恋人』でデビュー。2015年に刊行された第二長編となる『そしてミランダを殺す』は、英国推理作家協会(CWA)賞のイアン・フレミング・スチールダガー部門で最終候補となった。その他の著作にHer Every Fear(2017)がある。現在はマサチューセッツ州サマーヴィルで妻や猫と暮らす。

表示順
昇順・降順
表示件数

該当商品3件中、1〜3件目を表示


海外ミステリ  >> サスペンス

アリスが語らないことは

アリスが語らないことは

ピーター・スワンソン
務台夏子

定価:1,210円  ISBN:978-4-488-17307-4

未刊  初版:2022年1月28日

アリスは父を殺したのか? 美しい継母への疑惑を抱えながら父の死の謎を追う青年。2部構成で読む者の予想を鮮やかに覆す!『そしてミランダを殺す』の著者が放つ衝撃作。 


海外ミステリ  >> サスペンス

ケイトが恐れるすべて

ケイトが恐れるすべて

ピーター・スワンソン
務台夏子

定価:1,210円  ISBN:978-4-488-17306-7

在庫あり  初版:2019年7月31日

ロンドンに住むケイトは、又従兄と住居を交換し半年間ボストンで暮らすことにする。だが到着の翌日に隣室から死体が。『そしてミランダを殺す』の著者の予測不可能な傑作!
 


海外ミステリ  >> サスペンス

そしてミランダを殺す

そしてミランダを殺す

ピーター・スワンソン
務台夏子

定価:1,210円  ISBN:978-4-488-17305-0

在庫あり  初版:2018年2月23日

空港のバーで出会った男女。不貞を働いた妻を殺したいと言った男に、女は協力を申し出るが……。男女4人のモノローグで殺す者と殺される者の策略と攻防を描く傑作ミステリ。 


該当商品3件中、1〜3件目を表示