お知らせ

  • お知らせトップへ

2022.04.25

芦辺拓『大鞠家殺人事件』、小森収編『短編ミステリの二百年』が第75回日本推理作家協会賞を受賞しました

4月25日(月)におこなわれた選考会の結果、東京創元社より刊行された下記の書籍が第75回日本推理作家協会賞を受賞しました。
 
【長編および連作短編集部門】
芦辺拓『大鞠家殺人事件』(単行本)
大鞠家殺人事件
 
【評論・研究部門】
小森収編『短編ミステリの二百年』全6巻(創元推理文庫)
短編ミステリの二百年1
 
芦辺先生、小森先生、おめでとうございます。