お知らせ

  • お知らせトップへ

2021.01.06

2020年啓文堂書店 小説大賞候補作フェア開催中!

jpg
啓文堂書店様では、「2020年啓文堂書店 小説大賞候補作フェア」が1月4日より開始されました。

 

「啓文堂小説大賞」は各出版社と啓文堂書店様のジャンル担当の推薦により選定された10~15作品の候補作を、啓文堂書店全店で「候補作フェア」として1ヶ月間販売し、その中で最も売上の多い作品が大賞受賞作となります。

 

選りすぐりの候補作のうちの一つに東京創元社より刊行の町田そのこ先生の『うつくしが丘の不幸の家』が選出されました。

 

ぜひこの機会に、お手にとってみてください。皆様の応援をよろしくお願いいたします。

 

その他の候補作など、詳細はこちら
2020年啓文堂書店 小説大賞候補作フェア

 




東京創元社のWebマガジン|Webミステリーズ!