お知らせ

  • お知らせトップへ

イベント情報

2019.06.03


深緑野分先生と酒寄進一先生のトークイベントが東京・二子玉川で開催されます(6月28日)


作家・深緑野分先生(『オーブランの少女』『戦場のコックたち』など)とドイツ文学翻訳家・酒寄進一先生(シーラッハ『刑罰』、フェーア『弁護士アイゼンベルク』ほか)のトークイベントが、6月28日に東京・二子玉川の〈二子玉川 蔦屋家電〉でひらかれます。
参加には予約が必要となりますので、ご希望のかたは下記よりお申し込みください。

深緑野分×酒寄進一トークイベント
日時:6月28日(金) 19:00-21:00(18:45開場)
会場:二子玉川 蔦屋家電 2階ダイニング
    TEL:03-5491-8550
定員:40名
参加費:深緑野分『ベルリンは晴れているか』書籍つきイベント参加券 2500円
     イベント参加券:1500円
申し込み方法:TSUTAYAサイト、電話、店頭
     詳細は下記のイベントページをご確認ください。
    https://store.tsite.jp/futakotamagawa/event/shop/7059-2029230524.html

 


推理小説の月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2019.05.27


イラストレーター・山﨑杉夫先生の個展が東京・神宮前で開催されます(6月21日~26日)


折原一『七つの棺』新装版(創元推理文庫)、デウィット『みんなバーに帰る』(東京創元社)で装画を担当されたイラストレーター・山﨑杉夫先生の個展が、6月21日より東京・神宮前の〈オーパ・ギャラリー〉でひらかれます。お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

山﨑杉夫個展「東京三十六景 PART.1」
日時:6月21日(金)~6月26日(水) 11:00~19:00
    (最終日は17:00まで)
会場:オーパ・ギャラリー
    東京都渋谷区神宮前4-1-23-1F
    TEL:03-5785-2646
    http://www.opagallery.sakura.ne.jp/index.html

 


推理小説の月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2019.05.22


画家・建石修志先生の個展が東京・銀座で開催されます(6月15日~28日)


小社でサックス・ローマー『骨董屋探偵の事件簿』、千街晶之『幻視者のリアル』などをはじめ、多数の装画を担当されている画家・建石修志先生の『不思議の国のアリス』『鏡の国のアリス』(高山宏訳、青土社)刊行記念原画展が、東京・銀座の〈青木画廊〉でひらかれます。お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

建石修志展「アリスを巡って」
日時:6月15日(土)~6月28日(金) 11:00~19:00
    (日曜12:00~18:00、最終日17:00まで 6月23日休廊)
会場:青木画廊
    東京都中央区銀座3-5-16 島田ビル2階
    TEL:03-3535-6858
    http://www.aokigallery.jp/

 


推理小説の月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2019.05.17


イラストレーター・松本圭以子先生の個展が東京・南青山でひらかれます(5月20日~25日)【このイベントは終了しました】

ポケットのなかの天使
書籍の詳細を見る



小社より好評発売中のアーモンド『ポケットのなかの天使』や、スウェンドソン『ニューヨークの魔法使い』、フィルポッツ『だれがコマドリを殺したのか?』などのカバーイラストを手がけられたイラストレーター・松本圭以子先生の個展が東京・南青山のギャラリー〈SPACE yui〉でひらかれます。アーモンド『ポケットのなかの天使』の原画も展示されるとのことですので、お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

松本圭以子 個展「翼とシッポ」
日時:5月20日(月)~5月25日(土) 11:00~19:00(最終日は17:00まで)
会場:SPACE yui
    東京都港区南青山3-4-11 ハヤカワビル1階
    TEL:03-3479-5889
    http://www.spaceyui.com/

 


推理小説の月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2019.05.08


東京創元社ゆかりのイラストレーターが多数参加する「乱歩先生とわたしII」展が東京・池袋で開催されます(5月16日~22日)【このイベントは終了しました】


第14回「新池袋モンパルナス西口まちかど回遊美術館」のイベントとして、「乱歩先生とわたしII」展が、5月16日(木)から5月22日(水)まで、池袋・東武百貨店6階1番地の美術画廊にておこなわれます。入場は無料です。
加藤俊章先生、北見隆先生、桑原弘明先生、高田美苗先生、建石修志先生、ひらいたかこ先生など、東京創元社作品で装画を担当するイラストレーターが多数参加されますので、お近くへお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

●「乱歩先生とわたしII」展
日時:2018年5月16日(木)~22日(水)
    10:00-20:00(最終日は16:30まで)
入場:無料
会場:東武百貨店 池袋店 6階 1番地 美術画廊
    東京都豊島区西池袋1-1-25
    TEL: 03-5951-5743

さらなる詳細は公式サイトでご確認ください。

●「新池袋モンパルナス西口まちかど回遊美術館」
http://www.kaiyu-art.net/



ミステリ、SF、ファンタジー、ホラーの月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2019.04.15


イラストレーター・丹地陽子先生の個展が東京・西荻窪で開催されます(4月25日~5月6日)【このイベントは終了しました】

アリス殺し
書籍の詳細を見る



小社刊の大崎梢『配達赤ずきん』や小林泰三『アリス殺し』、堀内公太郎『タイトルはそこにある』、ドロシー・L・セイヤーズ『ピーター卿の事件簿』など装画を多数手掛けるイラストレーター・丹地陽子先生の「眼鏡」をテーマにした個展が、東京・西荻窪の書店&ギャラリー〈URESICA〉で開催されます。
お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。
丹地陽子 個展「めがね」
日時:2019年4月25日(木)~5月6日(月)
    12:00~20:00 ※4月30日(火)5月1日(水)休み
会場:URESICA
    〒167-0042 東京都杉並区西荻北2-27-9
    TEL:03-5382-0599
    詳細については公式サイトをご覧ください。
    http://www.uresica.com/

 


推理小説の月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2019.04.10


イラストレーター・千海博美先生と辻恵先生が参加される展覧会が東京・神宮前で開催されます(4月19日~5月1日)【このイベントは終了しました】

半分世界
書籍の詳細を見る

ハムレット殺人事件
書籍の詳細を見る

東京創元社の雑誌〈ミステリーズ!〉の表紙をはじめ石川宗生『半分世界』やG・K・チェスタトン『ポンド氏の逆説』の装画を手掛けている千海博美先生と、芦原すなお『ハムレット殺人事件』の装画を手掛けている辻恵先生が参加される展覧会が、4月19日より東京・神宮前で開催されます。作品の展示に加え、関連書籍も販売されています。
お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

■「鈴木成一が選んだ10人」展
日時:2019年4月19日(金)~5月1日(水)
    12:00-19:00
会場:ペーターズショップ アンド ギャラリー
    〒150-0001 渋谷区神宮前2-31-18
    Tel. 03-3475-4947

2019.04.08


新刊刊行記念 大前粟生×谷崎由依×酉島伝法トークイベント(5/6 大阪)【このイベントは終了しました】

jpg 書肆侃侃房より大前粟生さんの新刊『私と鰐と妹の部屋』が刊行されました。
新刊刊行記念トークイベントの対談者として、酉島伝法さん、谷崎由衣さんが登壇されます。ほぼ同時期に刊行された、それぞれの新刊(『宿借りの星』(東京創元社)、『藁の王』(新潮社))を中心にトークを予定しています。
詳細は書店HPをご確認ください。

梅田 蔦屋書店
開催日時:2019年 05月06日(月) 19:00~20:30(開場18:30)
参加方法:参加費1,500円(税込)を梅田 蔦屋書店オンラインショッピングまたは店頭にてお申し込みください。

定員80名様

問い合わせ先:umeda_event@ccc.co.jp
書店HP:【イベント】『私と鰐と妹の部屋』刊行記念 大前粟生×谷崎由依×酉島伝法トークイベント 「鰐と王と星の部屋 現代文学のこと」



 


東京創元社のWebマガジン|Webミステリーズ!

2019.04.05


イラストレーター・大塚砂織先生や水沢そら先生が参加される展覧会が東京・神宮前で開催されます(4月9日~21日)【このイベントは終了しました】

赤い館の秘密
書籍の詳細を見る

ニューヨークの妖精物語
書籍の詳細を見る

小社刊のA・A・ミルン『赤い館の秘密』、藤野恵美『ハルさん』などの装画を手がけられたイラストレーター・大塚砂織先生や、シャンナ・スウェンドソン『ニューヨークの妖精物語』の装画を担当された水沢そら先生などが参加される展覧会が東京・神宮前の〈タンバリン・ギャラリー〉で、4月9日より開催されます。お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

「1969 JOURNEY THROUGH THE PAST」
日時:2019年4月9日(火)~4月21日(日)
    11:00~19:00(15日は休廊。最終日は18:00まで)
会場:タンバリン・ギャラリー
    東京都渋谷区神宮前2-3-24
    TEL:03-5770-2331
    詳細については以下の公式サイトをご覧ください。
    http://tambourin-gallery.com/

 


推理小説の月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2019.03.29


東京創元社ゆかりのイラストレーターが多数参加する「装画の仕事」展が東京・北青山で開催されます(4月2日~12日)【このイベントは終了しました】

誰かが嘘をついている
書籍の詳細を見る

ギデオン・マック牧師の数奇な生涯
書籍の詳細を見る

東京創元社ゆかりのイラストレーターが多数参加する「装画の仕事」展が、東京・北青山の「GALLERY DAZZLE」で開催されます。

マクマナス『誰かが嘘をついている』の岡野賢介先生、ロバートソン『ギデオン・マック牧師の数奇な生涯』の木原未沙紀先生、フライシュハウアー『消滅した国の刑事』のコバタツ先生、スウェンドソン『ニューヨークの妖精物語』の水沢そら先生、廣嶋玲子『妖怪の子預かります』などのMinoru先生、インゲルマン=スンドベリ『犯罪は老人のたしなみ』のもとき理川先生、クリスティ『ミス・マープルと13の謎』などの吉實恵先生、門井慶喜『この世にひとつの本』などの龍神貴之先生はじめ多数のかたが、2018-2019年に担当された本とその原画を展示するとのことです。
お近くにお越しの際は、ぜひ足をお運びください。

「装画の仕事」
日時:2019年4月2日(火)~4月12日(金)
    12:00~19:00(最終日は17時まで)
会場:GALLERY DAZZLE
   東京都港区北青山2-12-20-101
   TEL:03-3746-4670

   詳細については公式サイトをご覧ください。
   http://gallery-dazzle.com/

 


推理小説の月刊Webマガジン|Webミステリーズ!