お知らせ

  • お知らせトップへ

2011年10月アーカイブ

2011.10.31


イラストレーター・笹井一個先生の個展が東京・阿佐ヶ谷で開催されます(11月11日~23日)【このイベントは終了しました】


道尾秀介『シャドウ』(単行本版)やマーシャル・スミス『みんな行ってしまう』の装画を手がけられたイラストレーター・笹井一個先生初の個展が東京・阿佐ヶ谷の「器とcafe ひねもすのたり」で開催されます。お近くにおいでの際は、ぜひお立ち寄りください。

■笹井一個 個展「ひねもすのたりのためのアートワーク」
日時:2011年11月11日(金)~23日(水・祝)
   11:30~18:30 ※木・日休
会場:器とcafe ひねもすのたり
   東京都杉並区阿佐谷北1-3-6-2F
   TEL:03-3330-8807
詳細は下記ホームページをご覧ください。
http://ひねもすのたり.com/

 


ミステリ小説、SF小説、ファンタジー小説、ホラー小説の月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2011.10.31


第21回神保町ブックフェスティバルでは東京創元社ブースへご来店いただき有り難うございました

第21回神保町ブックフェスティバル(10月29日~10月30日)では、東京創元社ブースへ今年もたくさんの皆様にご来店いただきました。2日目の夕刻には雨に降られましたが、たいへんな盛況ぶりでした。本当に有り難うございました。 来年もまた、よろしくお願いいたします。

 


ミステリ、SF、ファンタジーの月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2011.10.24


相沢沙呼サイン本ネット販売のお知らせ

【サイン本の販売は10月28日(金)午後5時10分に締め切りました。】

11月19日発売予定の『ロートケプシェン、こっちにおいで』(四六判上製/1,995円)のサイン本を、ネットで予約販売いたします。

当サイトを通して『ロートケプシェン、こっちにおいで』をお買いあげいただく方へのサービスです。ご応募の締切は10月28日といたしますが、先着順で満数になりしだい受付を締め切らせていただきます。

サイン本ネット販売の詳細・お申し込みについては、こちらをご覧ください。

携帯からもお申し込みいただけます。小社携帯サイトよりお申し込みください。発送のご連絡の際に必要になりますので、その際「@tsogen.co.jp」からのメールを受け取れるようにしてください。
■携帯サイト
http://www.tsogen.co.jp/mobile/

お届けは2011年11月下旬になる予定です。あらかじめご了承ください。

 


ミステリ、SF、ファンタジー、ホラーの月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2011.10.24


近藤史恵・原作マンガ『ビストロ・パ・マルの事件簿』、発売中の〈月刊サンデーGX〉11月号から連載開始

小社より好評発売中の近藤史恵〈ビストロ・パ・マル〉シリーズ(『タルト・タタンの夢』『ヴァン・ショーをあなたに』)のマンガ化作品『ビストロ・パ・マルの事件簿』(作画:原尾有美子)が、発売中の雑誌〈月刊サンデーGX〉11月号(小学館)より連載を開始しました。

特設サイトでは、作品に登場した料理のレシピを動画で観ることもできます。

●ビストロ・パ・マルの事件簿|GX新連載秋冬コレクション|小学館コミック -サンデーGENE-X-
http://sundaygx.com/special/new2011aw/pasmal/01.html





推理、SF、ファンタジー、ホラー|Webミステリーズ!

2011.10.24


堀江良文堂書店松戸店にて「東京創元社の社員本棚」フェア開催中!

堀江良文堂書店松戸店4階で、弊社スタッフおススメの作品を揃えたフェア、「ミステリ・SF系 東京創元社の社員本棚」を開催しております。
スタッフがこよなく愛する弊社の作品を、名前入りのおススメコメントPOPで大展開中です。
弊社の作品への愛情が皆様に少しでも伝われば幸いです!
ぜひともお立ち寄りください。
11月13日(日)までの開催予定です。

  

堀江良文堂松戸店
〒271-0092 千葉県松戸市松戸1225
TEL 047-365-5121
Twitter: http://ow.ly/3EkTH
URL: http://www12.ocn.ne.jp/~ryobundo/


2011.10.12


舞台「銀河英雄伝説」〈外伝オーべルシュタイン編〉〈第二章 自由惑星同盟編〉公演決定!

日本SF史に名を刻む壮大な宇宙叙事詩『銀河英雄伝説』の舞台化が好評につき、外伝や続編が続々と決定!
2011年1月に上梓された〈第一章 銀河帝国編〉を皮切りに、舞台化が続いている『銀河英雄伝説』。2011年6月には〈外伝:ミッターマイヤー・ロイエンタール編〉を上演。2011年11月には〈外伝:オーベルシュタイン編〉が、さらに2012年4月には〈第二章 自由惑星同盟編〉の公演が決定いたしました。 「不敗の魔術師」ヤン・ウェンリー役には、自身も原作の大ファンであるという、「LUNA SEA」の河村隆一が挑みます。


詳しくは公式ホームページをご覧下さい。
http://www.gineiden.jp/


その他のメディア展開作品はこちらから

2011.10.06


第21回鮎川哲也賞授賞式を動画配信サイトで中継します

東京創元社では、10月7日(金)夜におこなわれる小社主催の文学新人賞・第21回鮎川哲也賞の授賞式の模様を、昨年に引きつづき動画配信サイト「Ustream(ユーストリーム)」で中継いたします。

配信開始時刻は、18:00を予定しています。
下記のURLから、ご視聴ください。
http://www.ustream.tv/channel/%E9%AE%8E%E5%B7%9D%E5%93%B2%E4%B9%9F%E8%B3%9E%E6%8E%88%E8%B3%9E%E5%BC%8F%E7%94%9F%E4%B8%AD%E7%B6%99
twitterのハッシュタグは #tsogen_live となります。
当日、登場が予定されているのは以下のかたがたです。

 山田彩人
 (第21回鮎川哲也賞授賞者、受賞作『眼鏡屋は消えた』
 笠井 潔
 北村 薫
 島田荘司
 山田正紀
 (以上、鮎川哲也賞選考委員)
 桜庭一樹
 辻 真先
 貫井徳郎
 (以上、ミステリーズ!新人賞選考委員)
【五十音順、敬称略】

(2011年10月3日/2011年10月6日更新)

 


ミステリ、SF、ファンタジーの月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2011.10.04


イラストレーター・建石修志先生の展覧会が銀座で開催されます(10月8日~21日)【このイベントは終了しました】


芦辺拓『綺想宮殺人事件』の装画などを手がけられたイラストレーター・建石修志先生の展覧会「―紙片の狭間へ―建石修志展」が東京・銀座の「青木画廊」で開催されます。お近くにおいでの際は、ぜひお立ち寄りください。

■展覧会「青木画廊」
日時:2011年10月8日(土)~10月21日(金)
平日11:00~19:00 日祭(12:00~18:00)
   *10月16日は休廊
会場:青木画廊
   東京都中央区銀座3-5-16 島田ビル2F・3F
    TEL:03-3535-6858
詳細は〈青木画廊〉ホームページをご覧ください。
http://aokigallery.jp/

 


ミステリ小説、SF小説、ファンタジー小説、ホラー小説の月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

〈円紫さんと私〉シリーズが落語に!

「柳家三三で北村薫。~〈円紫さんと私〉シリーズより」が好評につき再演が決定いたしました。 また、今回は関西でも公演されます。
詳細は http://pia.jp/t/sanza/をご覧ください。

 また、10月14日(金)まで、「北村亭」で先行予約を実施中。
http://www.kitamura-tei.com/
東京公演(青山)
【日時】:2011年12月17日(土)
18:30開演(18:00開場)
1回公演
【会場】:草月ホール(青山一丁目)
【料金】:指定-3,500円(税込み)
【一般発売】:2011年10月15日(土)
【主催】:ぴあ
【制作】:ミーアンドハーコーポレーション
【問合せ】:チケットぴあ 0570-02-9111(10:00~18:00)
【原作】:北村薫(『空飛ぶ馬』創元推理文庫刊)
【脚本】:西森英行
【出演】:柳家三三
【ゲスト】:北村薫
【上演タイトル】:「空飛ぶ馬~『空飛ぶ馬』より」+「三味線栗毛」
【備考】:未就学児童は入場不可。


関西公演(西宮)
【日時】:2011年12月18日(日)
14:00開演(13:30開場)
1回公演
【会場】:兵庫県立芸術文化センター(阪急中ホール)
【料金】:全席指定-3,000円
【一般発売】:2011年10月16日(日)
【主催】:兵庫県/兵庫県立芸術文化センター
【企画・制作】:ぴあ株式会社
【問合せ】:芸術文化センターチケットオフィス:0798-68-0255
(10:00~17:00/月曜休み ※祝日の場合翌日)
【原作】:北村薫(『空飛ぶ馬』創元推理文庫刊)
【脚本】:西森英行
【出演】:柳家三三
【上演タイトル】:「空飛ぶ馬~『空飛ぶ馬』より」+「三味線栗毛」
【備考】:北村薫先生のゲスト出演(対談)の予定はありません。

 


ミステリ、SF、ファンタジーの月刊Webマガジン|Webミステリーズ!