お知らせ

  • お知らせトップへ

2016年8月アーカイブ

2016.08.29


『望楼館追想』の鬼才が書き上げた超大作! エドワード・ケアリー『堆塵館』 ゲラ版読者モニター大募集!!【この募集は終了しました】

堆塵館


『望楼館追想』で読書家の心を鷲掴みにした鬼才が、10年の沈黙を破りついに書き上げた超大作!
エドワード・ケアリー〈アイアマンガー三部作1〉『堆塵館』ゲラ版読者モニター大募集!!


デビュー作『望楼館追想』で読書家の心を鷲掴みにした鬼才エドワード・ケアリーが二作目『アルヴァとイルヴァ』から10年の構想の末、ついに書き上げた超大作〈アイアマンガー三部作1〉『堆塵館』
ごみで財を築いたアイアマンガー一族と、物の声を聞くことができる15歳のクロッド・アイアマンガーの運命を描く、『望楼館追想』を遙かに超えたスケールと面白さの傑作。

いち早くお読みになりたい方を対象に、2016年9月に刊行されるエドワード・ケアリー〈アイアマンガー三部作1〉『堆塵館』の、発売前のゲラ版の読者モニターを募集します。
応募期間は、8月29日(月)~9月4日(日)までとなります。
募集予定人数は30名です。応募者多数の場合は抽選となります。

※ゲラ版は、最終稿前の原稿のコピーになります。印刷・製本されたものではございませんので、ご了承ください。

■エドワード・ケアリー『堆塵館』ゲラ版読者モニター応募について
・応募資格
9月5日(月)ごろにお送りする『堆塵館』のゲラ版をお読みいただき、9月20日(火)までに感想などのコメントをいただける方

・応募URL
以下のURLのフォームからお申し込みください。
https://pro.form-mailer.jp/fms/a3643c6074555

・応募期間
8月29日(月)~9月4日(日)

・募集人数
ゲラ版読者モニター:30名(応募多数の場合は抽選となります)

・結果発表
当選者にはメールにてお知らせの上、ご登録いただいたご住所までゲラをお送りさせていただきます。

・コメントについて
コメントは、こちらでご用意させていただくフォームに、9月20日(火)までにご記入ください。
※いただいたコメントは、本の帯、POP、チラシ等の広告・販促物の他、ホームページおよびTwitter等で使用させていただく場合があります。
※ご自身のブログ、Twitter等への書き込み・ご紹介については大歓迎いたしますが、公開時期についてはご相談させていただきます。

〈アイアマンガー三部作1〉『堆塵館』内容紹介

19世紀後半、ロンドンの外れの巨大なごみ捨て場。幾重にも重なる屑山の中心に「堆塵館」という巨大な屋敷があり、ごみから財を築いたアイアマンガー一族が住んでいた。一族の者は、生まれると必ず「誕生の品」を与えられ、一生涯肌身離さず持っていなければならない。15歳のクロッドは、聞こえるはずのない物の声を聞くことができる変わった少年だった。ある夜彼は屋敷の外から来た召使いの少女と出会う。それが一族の運命を大きく変えることに......。

『望楼館追想』から十三年、作者が満を持して贈る超大作。

■書誌情報
〈アイアマンガー三部作1〉『堆塵館』(東京創元社)
・著者 :エドワード・ケアリー
・訳者 :古屋美登里
・ISBN :978-4-488-01055-3
・ページ数 :432ページ
・装丁 :東京創元社装幀室
・装画 :エドワード・ケアリー

■著者紹介
エドワード・ケアリー(Edward Carey)
1970年にイングランド東部のノーフォーク州で生まれる。これまでに長篇小説『望楼館追想』(2000)『アルヴァとイルヴァ』(2003)を発表。イラストレーター、彫塑家としても国際的に活躍。現在はアメリカ合衆国テキサス州で妻と子供ふたりと暮らしている。妻はアメリカの作家エリザベス・マクラッケン。


【会社概要】
株式会社 東京創元社
〒162-0814
東京都新宿区新小川町1-5
http://www.tsogen.co.jp

【お問い合わせ先】
tel 03-3268-8202(fax 8240)
tss@tsogen.co.jp


2016.08.29


くらり缶バッジが当たる!東京創元社「夏の課題図書」感想ツイートキャンペーン第2弾!【このキャンペーンは終了しました】

東京創元社「夏の課題図書」の感想をツイートしてくださった方の中から、抽選で40名様にくらり缶バッジをプレゼント!

くらり 缶バッジ2.jpg
新規イラストを元に、くらりの缶バッジを作成いたしました。これを記念し、東京創元社「夏の課題図書」感想ツイートプレゼントキャンペーンを開催いたします!
下記作品の中から、お好きな作品の感想を、抽選期間内にツイートしていただき、その中から、抽選でそれぞれ40名様、計80名様ににくらり缶バッジをプレゼントいたします。ふるってご応募ください。

■応募期間
第1回抽選:2016年7月25日(月)~8月21日(日)(終了しました)
第2回抽選:2016年8月29日(月)~9月25日(日)
*抽選は2回に分けて行います。それぞれ課題図書が異なりますので、ご注意ください
*第2回抽選の銘柄は、次回の応募期間に合わせて告知させていただきます。

東京創元社「夏の課題図書」キャンペーン
【第1回抽選は終了しました】
応募期間:2016年7月25日(月)~8月21日(日)
◆対象作品
崇徳院を追いかけて
水族館の殺人
クララ殺し
戦場のコックたち
緑衣の女
魔導の系譜
叛逆航路
戦地の図書館
テロ

【TSG夏の課題図書 第2回抽選】
応募期間 2016年8月29日(月)~9月25日(日)
北京から来た男 上下
さよなら、シリアルキラー
いつもが消えた日
星読島に星は流れた
気まぐれ食堂 神様がくれた休日(なつやすみ)
妖怪の子預かります
霧に橋を架ける
パンドラの少女

■応募方法
東京創元社公式Twitterアカウント@tokyosogensha をフォローした上で、ハッシュタグ【 #TSG夏の課題図書 】をつけ、選書された作品の感想をツイートしてください。
第1回抽選は8月21日(日)23:59 まで(終了しました)、第2回抽選は9月25日(日)23:59 までに参加していただいた方の中から抽選でそれぞれ40名様、計80名様にくらり缶バッジをプレゼントいたします。

・ハッシュタグは【 #TSG夏の課題図書 】です。前後に半角スペースを入れないと検索されない可能性がありますので、応募の際はご注意ください。
・当選された方には、小社のTwitter公式アカウントよりDM機能で直接ご連絡し、ご送付方法をご連絡いたします。
・期間内であれば、ひとり何回でもツイート可能ですが、抽選対象は1アカウントにつき1回となります。
・缶バッジの柄は選べません。
・お寄せいただいた感想は、小社の公式Twitterアカウント、ホームページほかでご紹介させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

当選の発表は、賞品の発送をもって代えさせていただきます。

くらり 缶バッジ1.jpg

 


ミステリ、SF、ファンタジー、ホラーの月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2016.08.26


[プレスリリース]オトバンクが『星を継ぐもの』を朗読音源化し、特設ページを開設しました

星を継ぐもの
書籍の詳細を見る



ハードSFの巨星 J・P・ホーガン デビュー作『星を継ぐもの』、
森田順平が全編朗読でオーディオブック化
37年間で驚異の97刷のベストセラーSF小説を全編音声化


株式会社東京創元社(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:長谷川晋一)と株式会社オトバンク(本社:東京都文京区 代表取締役社長:久保田裕也)は、J・P・ホーガンのデビュー作であり37年間で97刷を記録しているベストセラーSF小説『星を継ぐもの』を全編オーディオブック化することを発表します。音声化にあたり、声優・俳優として広く活躍している森田順平さんが全編を朗読。オーディオブック版は8月26日からオーディオブック配信サービス「FeBe」にて配信を開始します。

『星を継ぐもの』は、著書が日本で150万部を突破しておりハードSFの巨星とも言われているSF作家J・P・ホーガンのデビュー作であり、優秀なSF作品に贈られる星雲賞を受賞、37年間で驚異の97刷を記録している大ベストセラー作品です。また、東京創元社が行った読者によるSFベスト投票(2009年実施)でも総得票数で第1位を獲得するなど、長く愛され続けている名作SF小説です。

オーディオブック化するにあたり、ドラマ『3年B組金八先生』(TBS・乾先生役)、アニメ『クレヨンしんちゃん』(テレビ朝日・園長先生(高倉文太)役)など多数の代表作をもち声優・俳優として広く活躍している森田順平さんが本作を全編朗読。落ち着いた響きのある朗読で、長年愛され続けてきた名作SF小説を新たに音で表現しています。

オーディオブック配信サービス「FeBe」では、J・P・ホーガンの作品を順次オーディオブック化していく予定です。2016年12月に『ガニメデの優しい巨人』、2017年4月に『巨人たちの星』を配信することを予定しており、今後SF・ミステリー作品のオーディオブック化へ本格的に注力していく方針です。

◆商品情報
作品名:『星を継ぐもの』
配信開始日:8月26日 価格:1,296円(税込) 作品時間:9時間56分
著者:J・P・ホーガン 翻訳:池央耿 出版:東京創元社
特設サイト:https://febe.jp/inheritthestars
※森田順平さんの朗読風景をご覧いただけるスペシャル動画を掲載しています。

◆著者 J・P・ホーガン
イギリスの作家。1941年生まれ。コンピュータ・セールスマンから転身、一気に書き上げた処女作『星を継ぐもの』が翻訳紹介されると同時に爆発的な人気を博する。『創世記機械』『未来の二つの顔』『未来からのホットライン』など、最新科学技術に挑戦する作品を矢つぎばやに発表し、幅広い読者を獲得。現代ハードSFの旗手と目され、ことごとくがベストセラーとなった。2010年没。
◆朗読 森田順平
1954年生まれ、福岡県出身。ドラマ『3年B組金八先生』(TBS・乾先生役)、『半沢直樹』(TBS・岸川慎吾 役)、アニメ『宇宙戦艦ヤマト2199」(TBS・ハイドム・ギムレー・古代剛役)、『クレヨンしんちゃん』(テレビ朝日・園長先生(高倉文太)役)、ハリウッド映画ではヒュー・グラント、コリン・ファースの吹き替えを担当するなど映像、声優問わず幅広いジャンルで多数の代表作を持つ。

■ FeBe ( http://www.febe.jp/
株式会社オトバンクが運営する、日本最大のオーディオブック配信サービス。2007年よりオーディオブックの配信を開始、現在約18,000本のコンテンツを配信し、オーディオブックのパイオニアとしてプラットフォームを提供しています。

■ 株式会社オトバンク ( http://www.otobank.co.jp/
音声コンテンツを中心とした事業を展開し、「聞き入る文化の創造」「目が不自由な人へのバリアフリー」「出版文化の振興」の達成を目指しています。450社以上の出版社様と提携し、主な事業として、日本最大のオーディオブック配信サービス「FeBe」でのオーディオブック販売をはじめ、オンラインブックガイド「新刊JP」( http://sinkan.jp/ )を中心とした書籍のプロモーション事業や「朗読少女」「朗読執事」を手掛けています。

■ 本件に対するお問い合わせ
株式会社オトバンク 広報担当 佐伯帆乃香
東京都文京区本郷3-4-6 御茶ノ水エビヌマビル8階
TEL:03-5805-2915 FAX:03-5805-2917 Email:pr@otobank.co.jp

 


推理小説の月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2016.08.18


〈お蔦さんの神楽坂日記〉シリーズ、公式Twitterの運用をスタートしました

〈お蔦さんの神楽坂日記〉シリーズ第二弾『いつもが消えた日』の文庫化に先駆けて、公式Twitterの運用をスタートしました。
ぜひお気軽にフォローしてください!

otutasan.jpg

 


ミステリ、SF、ファンタジー、ホラーの月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2016.08.10


名探偵コナン×大倉崇裕 夢の共演! アニメ版「コナン」大倉崇裕先生脚本回が放送されます(8月13日)【放送は終了しました】

福家警部補の挨拶
書籍の詳細を見る



〈落語シリーズ〉〈福家警部補シリーズ〉を始め、山岳もの、怪獣もの、お仕事系......と縦横無尽に活躍中の大倉崇裕先生が、このたびアニメ「名探偵コナン」の脚本を担当されました。
読売テレビ・日本テレビ系8月13日(土)午後6時放送、タイトルは「不思議な少年」で、ガチ倒叙形式であるとのことです(予告編はこちら)。どうぞお楽しみに!

アニメ版名探偵コナン「不思議な少年」
日時:2016年8月13日(土)18:00~
放送局:読売テレビ・日本テレビ系列各局


 


推理小説の月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2016.08.09


第13回ミステリーズ!新人賞の結果を発表しました

東京創元社が主催する短編ミステリの新人賞である、第13回ミステリーズ!新人賞の最終選考がおこなわれました。
詳細は下記リンクより、ミステリーズ!新人賞のページでご確認ください。

http://www.tsogen.co.jp/award/mysteries/




東京創元社 文庫解説総目録|東京創元社

2016.08.09


フェルディナント・フォン・シーラッハ『テロ』朗読劇 上演のお知らせ(8月13日/20・21日)【この舞台は終了しました】

罪悪
書籍の詳細を見る

カールの降誕祭
書籍の詳細を見る



小社より7月刊行予定のフェルディナント・フォン・シーラッハ最新作『テロ』。この作品を原作とした裁判劇は、本国ドイツでは30都市での公演という、過去にないスケールでいまなおおこなわれていますが、このたび日本でも朗読劇の上演が決定しました。
シーラッハ作品に惚れこんだ名優・橋爪功と、国内外で大活躍するピアニスト・小曽根真の共演により、8月に東京・日経ホール、兵庫・兵庫県立芸術文化センターで上演されます。どうぞお見逃しなく。

橋爪功(朗読)×小曽根真(ピアノ演奏)「裁判劇 Terror(テロ)」

【東京公演】
日時:2016年8月13日(土)昼公演13:30開場/14:00開演
                 夜公演17:30開場/18:00開演
会場:日経ホール
    東京都千代田区大手町1-3-7 日経ビル3階
    東京メトロ千代田線大手町駅神田橋方面改札から徒歩2分/東西線竹橋駅4番出口から徒歩2分
料金:7500円(全席指定・税込)
チケット:発売中

東京公演のさらなる詳細はAXNミステリーの公式サイトをご確認ください。
http://mystery.co.jp/special/terror

【兵庫公演】
日時:2016年8月20日(土) 14:30開場/15:00開演
         8月21日(日) 13:30開場/14:00開演
会場:兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール
    阪急西宮北口駅南改札口直結/JR西宮駅徒歩15分
料金:5000円(全席指定・税込)
チケット:一般発売5月22日(日)

兵庫公演のさらなる詳細は兵庫県立芸術文化センターの公式サイトをご確認ください。
http://www1.gcenter-hyogo.jp/sysfile/html/01_shousai/4282412108_0000000001.html


 


推理小説の月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2016.08.08


トークイベント「あなたの心に棲む妖怪」 『妖怪の子預かります』刊行記念 妖怪オリジナルキャラクター選考結果発表(8月19日)【このイベントは終了しました】

妖怪の子預かります
書籍の詳細を見る
こんな妖怪がいたらいいのに。こんな妖怪がいるに違いない。押し入れの奥に、玄関に置いた鉢植えの後ろに、カーテンの陰に、ふと不思議な姿を思い描くことはありませんか?

心温まるお江戸妖怪ファンタジイ『妖怪の子預かります』刊行記念のトークイベントです。
深川江戸資料館では、夜間特別開館「お化けの棲み家」を開催中。江戸時代の深川の街並みを再現した等身大ジオラマと、その暗がりに潜む妖怪たちは雰囲気たっぷり。是非併せてお楽しみ下さい。

日時:8月19日(金)18:00開場
            18:30開演 20::00終了
            (トーク終了後サイン会予定あり)
場所:深川江戸資料館地下1階レクホール
出演:廣嶋玲子(作家)・Minoru(イラストレーター)・東雅夫(アンソロジスト/文芸評論家)
定員:100名(予約不要、直接会場にお越し下さい)
参加費:無料
*常設展示室の夜間開館「お化けの棲み家」は、別途入場料(大人400円、こども500円)が必要です。小中学生は保護者同伴。

トークイベントの会場はこちら
深川江戸資料館
http://www.kcf.or.jp/fukagawa/
うそつきの娘
書籍の詳細を見る


8月20日(土)に深川資料館通りで開催される〈深川お化け縁日〉にも出店。『妖怪の子預かります』1、2巻のサイン本他の書籍、グッズなど販売いたします。全国各地から集まったお化けものの夜店や、大道芸などもあり、夏の夜にぴったりのイベントです!
こちらもお待ちしています!

深川お化け縁日の詳細はこちら
深川怪談
http://fukagawakaidan.tumblr.com/

お問い合わせ先
東京創元社 〒162-0814 東京都新宿区新小川町1-5 Tel03-3268-8231
http://www.tsogen.co.jp

 


推理小説の月刊Webマガジン|Webミステリーズ!