お知らせ

  • お知らせトップへ

2017年1月アーカイブ

2017.01.31


第27回鮎川哲也賞2次選考結果発表

東京創元社が主催する長編ミステリの新人賞である、第27回鮎川哲也賞の2次選考結果を発表しました。
鮎川哲也賞のページでご確認ください。

http://www.tsogen.co.jp/award/ayukawa/

ayukawa_main_title.jpg


東京創元社 文庫解説総目録|東京創元社

2017.01.30


イラストレーター・佐久間真人先生の個展が東京・銀座でひらかれます(2月6日~12日)【このイベントは終了しました】

怪盗ニック全仕事3
書籍の詳細を見る



小社刊のエドワード・D・ホック〈怪盗ニック全仕事〉や千街晶之『原作と映像の交叉光線』、アンソロジー〈蝦蟇倉市事件〉単行本版装画および地図作成、伊坂幸太郎『夜の国のクーパー』文庫版帯イラストなど、装画を多数手がけているイラストレーター・佐久間真人先生の個展が東京・銀座の〈ギャラリー銀座〉でひらかれます。お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

佐久間真人展「あの街の猫の夢」
日時:2017年2月6日(月)~2月12日(日)
    11:00~19:00(会期中無休、最終日は17:00まで)
会場:ギャラリー銀座
    東京都中央区銀座2-13-12 1階
    TEL:03-3541-6655
    詳細については以下の公式サイトをご覧ください。
    https://www.gallery-ginza.com/

 


推理小説の月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2017.01.30


【応募期間は終了いたしました】米澤穂信作家15周年記念 『さよなら妖精』刊行トークイベント開催!

さよなら妖精
書籍の詳細を見る


応募期間は終了いたしました。
当選の発表につきましては、2月中に封書または商品の発送を持って代えさせていただきます。


2016年10月31日発売の米澤穂信『さよなら妖精【単行本新装版】』についている応募券をお送りいただいた方の中から抽選で50名様を米澤穂信スペシャルトークイベントにご招待いたします。

米澤穂信スペシャルトークイベント 50名様
イベント開催時期は2017年4月15日(土)、都内某所を予定しております。

さらにWチャンスとして、抽選を外れた方の中から50名様に『王とサーカス』特製図書カードが当たります。
応募の締切は2017年1月末日(消印有効)です。奮ってご応募ください。
*応募は一人一口とさせていただきます。

【応募方法】はがきに住所・氏名・年齢・性別・職業・電話番号・購入した書店名を明記して、『さよなら妖精【単行本新装版】』の応募券を1枚貼付の上、下記までお送りください。
当選の発表は、封書または商品の発送を持って代えさせていただきます。

youseioubo.jpg
【応募先】〒162-0814東京都新宿区新小川町1-5
東京創元社「米澤穂信『さよなら妖精』刊行トークイベント係」


プレゼントに関するお問い合わせ先 tss@tsogen.co.jp
*件名に「米澤穂信トークイベントについて」とご明記の上、お送りください。

 


推理小説の月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2017.01.25


第2回創元ファンタジイ新人賞が決定いたしました

創元ファンタジイ新人賞バナー 2017年1月24日、第2回創元ファンタジイ新人賞の最終選考会が、井辻朱美・乾石智子・三村美衣の三選考委員によりおこなわれ、決定しました。
詳細は下記リンクより、創元ファンタジイ新人賞のページでご確認ください。

http://www.tsogen.co.jp/award/fantasy/

なお、第3回創元ファンタジイ新人賞を公募中です。〆切は8月31日ですので、応募要項をご確認の上、ふるってご応募ください。



東京創元社 文庫解説総目録|東京創元社

2017.01.23


評論家・中辻理夫先生逝去

淡色の熱情

1月23日、評論家・中辻理夫(なかつじ・りお)先生の訃報が伝えられました。49歳でした。

中辻先生は、1967年北海道生まれ。2003年「業と怒りと哀しみと-結城昌治の作品世界-」で第10回創元推理評論賞を受賞され、書評、解説など精力的に活動されていました。
2014年には、小社刊の『淡色の熱情 結城昌治論』が第26回大衆文学研究賞を受賞されています。

ご冥福をお祈りいたします。



推理、SF、ファンタジー、ホラー|Webミステリーズ!

2017.01.23


【プレスリリース】東京創元社 2017年「新刊ラインナップ説明会」を開催! 今年も一般読者をご招待! 豪華ゲスト陣によるビブリオバトルも開催!

東京創元社 2017年「新刊ラインナップ説明会」を開催!
今年も一般読者をご招待! 豪華ゲスト陣によるビブリオバトルも開催!

 東京創元社は、今年で4回目となる「東京創元社 新刊ラインナップ説明会」を2月23日(木)に都内某所にて開催する運びとなりました。
 今年も著者・翻訳者をゲストに迎え、2017年に刊行予定の注目の新刊紹介にくわえて、豪華ゲスト陣による「ビブリオバトル」も開催いたします。
 この「新刊ラインナップ説明会」に、報道関係者だけでなく書店・販売会社の方々、および一般読者の方々を無料でご招待いたします!

●お申し込み締め切り
2017年2月5日(日)まで
※2月6日(月)に抽選を行い、2月7日(火)以降に当選者の方にご連絡させていただく予定です。

IMG_3391_resize.jpg
昨年の新刊ラインナップ説明会の様子

◆東京創元社 2017年新刊ラインナップ説明会

  • ・日時:2017年2月23日(木)14時~(約3時間を予定)
  •  場所:都内某所
  •  ※出席者には追ってご連絡させていただきます。
  • ・内容:
  •  ・東京創元社2017年新刊ラインナップ紹介
  •  ・ビブリオバトル
  •  ・映像化・舞台化情報など
  •  ・質疑応答(報道関係者向け)
  •       ※説明会終了後、先生方によるサイン会も予定しています(詳細は出席者にお知らせします)



■2017年注目の新刊紹介

 注目の新刊紹介のコーナーでは、ゲストとして著者本人をお招きして、注目の新刊の紹介をさせていただきます。豪華ゲストばかりですが、さらに今回はなんと、特別に『ペナンブラ氏の24時間書店』の著者、ロビン・スローン氏にもご登壇いただきます!

ゲスト(予定):
■ゲスト対抗「ビブリオバトル」!

豪華ゲスト陣が、ガチンコで対決! 『チャンプ本』は会場にいる出席者全員の投票で選ばれます!

ゲスト(予定):
ビブリオバトルとは?
発表者がそれぞれ推薦したい本を持って集まり、5分間で紹介しあうコミュニケーションゲームです。
【公式ルール】
① 発表参加者が読んで面白いと思った本を持って集まる.
② 順番に一人5分間で本を紹介する.
③ それぞれの発表の後に参加者全員でその発表に関するディスカッションを2~3分行う.
④ 全ての発表が終了した後に「どの本が一番読みたくなったか?」を基準とした投票を参加者全員で行い,最多票を集めたものを『チャンプ本』とする.

ビブリオバトル普及委員会 公式サイトより http://www.bibliobattle.jp/

■映像化・舞台化情報

 東京創元社刊行書籍が続々、映像化・舞台化されます。2月18日公開の『愚行録』などの特別映像や、出演者からのコメントなどもご紹介したいと思います(予定)。

ゲスト(予定):

◆ご招待について

 「東京創元社 2017年新刊ラインナップ説明会」に、今年も報道関係にくわえて、全国の書店・販売会社の皆様、および一般の読者の方々をご招待いたします。
 出席をご希望の読者の方は、「新刊ラインナップ説明会 出席申し込みフォーム」から所定の項目にご記入の上、お申し込みください。なお、人数に限りがございますので、希望者多数の場合は抽選とさせていただきます。
 書店・販売会社の方々は同じくWebから申し込みいただくか、小社の営業担当者までご連絡ください。
 また、ご出席をご希望の報道関係の皆様は、下記の報道関係者向け問い合わせ先までご連絡ください。
 当日の個別の取材依頼などに関しても、こちらからお問い合わせください。

東京創元社2017年新刊ラインナップ説明会申し込みフォーム


【会社概要】
株式会社 東京創元社
〒162-0814
東京都新宿区新小川町1-5
http://www.tsogen.co.jp

【お問い合わせ先】
tel 03-3268-8204(fax 8409)
tss@tsogen.co.jp

プレスリリース用PDF原稿はこちらからダウンロードいただけます。

2017.01.20


【書店様各位】創元推理文庫『ドラゴン・ヴォランの部屋』スリップ誤挿入につきまして

 平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 さて、2017年1月19日に各販売会社様搬入新刊の創元推理文庫『ドラゴン・ヴォランの部屋』(ISBN9784488506025)でございますが、一部の商品につきまして別の文庫作品の売上スリップが混在していることが判明いたしました。


 つきましては、大変ご面倒ではございますが、貴店の店頭在庫をご確認いただき、『ドラゴン・ヴォランの部屋』(ISBN9784488506025)以外の売上スリップが挿入されている商品がございましたら、お電話でお問い合わせ、または下記文書を印刷し必要事項ご記入のうえ、FAXにてご返送くださいますよう、お願い申し上げます。
 ご請求いただきました書店様には郵送にて正しい売上スリップをお送りいたしますので、お手数ではございますが、差し替えをお願い申し上げます。


 ご不明な点などございましたら、営業部までご連絡をお願いいたします。
ご迷惑おかけいたしますことをお詫び申し上げます。
誠に申し訳ございませんでした。


『ドラゴン・ヴォランの部屋』スリップ誤挿入につきまして.pdf


お問い合わせ先:株式会社東京創元社営業部
TEL 03-3268-8231

FAX 03-3268-8230

2017.01.20


河野裕『最良の嘘の最後のひと言』サイン本ネット販売のお知らせ

ダブルミステリ

【満数に達したため予約受付を終了しました】

2月27日発売予定の河野裕先生『最良の嘘の最後のひと言』(創元推理文庫/税込定価734円)のサイン本を、ネットで予約販売いたします。
当サイトを通して『最良の嘘の最後のひと言』をお買いあげいただく方へのサービスです。ご応募の締切は1月27日17時といたしますが、先着順で満数になりしだい受付を締め切らせていただきます。お1人様1冊までとなっております。あらかじめご了承ください。

サイン本のお申し込みはこちらから。
※サイン本専用の楽天ブックスのページからのお申し込みとなります。

『最良の嘘の最後のひと言』内容紹介◆
超能力研究が噂される、世界的な大企業・ハルウィンがジョーク企画として「4月1日に年収8000万で超能力者をひとり採用する」という告知を出した。審査を経て自称超能力者の7名が、3月31日の夜に街中で行われる最終試験に臨むことに。ある目的のために参加した大学生・市倉は、同じ参加者の日比野という少女と組み、一通しかない採用通知書を奪うため、策略を駆使して騙し合いに挑む。『いなくなれ、群青』〈サクラダリセット〉の著者が贈る、ノンストップ・ミステリ、文庫オリジナルで登場!

※サイン本ネット販売の詳細・お申し込みについては、こちらをご覧ください。

お届けは2017年2月下旬になる予定です。あらかじめご了承ください。

 


ミステリ、SF、ファンタジー、ホラーの月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2017.01.12


第8回創元SF短編賞の受付を締切りました

2016年6月5日より公募してまいりました〈第8回創元SF短編賞〉は、2017年1月10日をもちまして受付を締切らせていただきました。今回の応募作品数は417編で、うち、ウェブ応募は359編、郵送応募は58編でした。多数のご応募をいただき、誠にありがとうございます。
一次選考は東京創元社編集部3名で行います。今後の経過については随時、本ページ上でお知らせしてまいります。

また、引き続きまして、第9回創元SF短編賞の公募を開始いたします。応募規定をご確認の上、ふるってご応募くださいませ。

第8回創元SF短編賞のページ
第9回創元SF短編賞 応募規定



SF|東京創元社

2017.01.11


『プラハの墓地』翻訳家・橋本勝雄先生の発表が京都外国語大学でおこなわれます(1月29日)【このイベントは終了しました】

プラハの墓地
書籍の詳細を見る



小社刊のエーコ『プラハの墓地』を翻訳された橋本勝雄先生が、その『プラハの墓地』についての研究発表を京都外国語大学でひらかれる「関西イタリア学研究会」の1月例会でおこないます。どなたでも入場可能(要予約)とのことですので、興味をお持ちのかたはぜひお立ち寄りください。

関西イタリア学研究会 1月例会
「ウンベルト・エーコ『プラハの墓地』再読-交渉としての翻訳-」
橋本勝雄
日時:2017年1月29日(日) 15:00~
会場:京都外国語大学9号館941号室
    http://www.kufs.ac.jp/campusmap/
予約方法:下記アドレスにメールで連絡(1月25日〆切)
    片山浩史(カタヤマ・ヒロシ)asikansai@gmail.com


 


推理小説の月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2017.01.10


イラストレーター・庄野ナホコ先生の個展が東京・西荻窪で開催されます(1月12日~23日)【このイベントは終了しました】

人生の真実
書籍の詳細を見る



小社刊のジョイス『人生の真実』、ヴクサヴィッチ『月の部屋で会いましょう』などの装画を手がけているイラストレーター・庄野ナホコ先生の人気絵本〈ルッキオとフリフリ〉シリーズの原画展が、東京・西荻窪の書店&ギャラリー〈URESICA〉で開催されます。お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

庄野ナホコ個展「ルッキオとフリフリのせかい」
日時:2017年1月12日(木)~1月23日(月)
    12:00~20:00 ※17日(火)休み
会場:URESICA
    〒167-0042 東京都杉並区西荻北2-27-9
    TEL:03-5382-0599
    詳細については公式サイトをご覧ください。
    http://www.uresica.com/

 


推理小説の月刊Webマガジン|Webミステリーズ!