お知らせ

  • お知らせトップへ

2009年7月アーカイブ

2009.07.19


ウィルスン『時間封鎖』が7月25日放送のBS「週刊ブックレビュー」で紹介されます

NHK衛星第2で放送中の「週刊ブックレビュー」、7月25日(土)の放送は、夏休み特集第1弾・SF特集。この特集のなかで、小社刊ロバート・チャールズ・ウィルスン『時間封鎖』が紹介されます。紹介者は、このコーナー・ゲストとして登場する翻訳家・大森望さんです。

先日開催された日本SF大会T-con2009の模様も一部放送される予定です。

■放送予定■
「週刊ブックレビュー」
NHK衛星第2 2009年7月25日(土)08:30~09:24
NHK衛星第2 2009年7月25日(土)22:00~22:54

詳細は番組公式ページをご覧ください。
http://www.nhk.or.jp/book/

http://www.nhk.or.jp/book/review/review/20090725.html

2009.07.17


第6回ミステリーズ!新人賞決定

7月14日、最終選考会が有栖川有栖、辻真先、貫井徳郎の3選考委員によりおこなわれ、受賞作なしと決定いたしました。

詳細は下記ページをご覧ください。

http://www.tsogen.co.jp/tanpensho/index.html

2009.07.17


青柳いづみこ先生が第25回講談社エッセイ賞を受賞されました


7月16日(木)、ピアニスト・エッセイストとして活躍される青柳いづみこ先生が、『六本指のゴルトベルク』(岩波書店)で、第25回講談社エッセイ賞を受賞されました。
同書は、雑誌〈図書〉の連載をまとめたもので、小説内に登場する音楽に着目し、音楽を通して新しい読書の楽しみを紹介する内容です。創元推理文庫からは、S・J・ローザン作品などが登場しています。
弊社から発売中のエッセイ『ショパンに飽きたら、ミステリー』とあわせてどうぞ。

http://www.kodansha.co.jp/award/nonfiction-essay.html

2009.07.17


フレッド・ヴァルガス『青チョークの男』がCWAインターナショナル・ダガーを受賞しました


7月15日(水)、フレッド・ヴァルガス『青チョークの男』が英国推理作家協会(CWA)が選ぶ、2009年度インターナショナル・ダガーを受賞しました。同部門賞は、期間内に英訳されたミステリを対象とした賞です。

ヴァルガスは同賞を、2006年に『死者を起こせ』、2007年にはSous les vents de Neptuneで受賞しており、今回が三度目の受賞となります。

http://www.thecwa.co.uk/daggers/2009/international.html

2009.07.15


北村薫先生が第141回直木三十五賞を受賞されました


7月15日(水)、第141回直木三十五賞の選考会がおこなわれ、北村薫先生が『鷺と雪』(文藝春秋)で受賞されました。

北村薫先生は1949年埼玉県生まれ。89年に〈円紫師匠と私〉シリーズの第1作となる『空飛ぶ馬』で弊社よりデビューし、91年にシリーズ第2作『夜の蝉』で第44回日本推理作家協会賞を受賞。2006年には『ニッポン硬貨の謎』で第6回本格ミステリ大賞の〈評論・研究部門〉を受賞しています。
受賞、おめでとうございます。

http://www.bunshun.co.jp/award/naoki/index.htm

2009.07.15


タケウマ先生、トヨクラタケル先生参加のイラスト展、7月16日から21日まで大阪・四ツ橋で開催【このイベントは終了しました】


ブロック『快盗タナーは眠らない』『タナーと謎のナチ老人』、伊井圭『啄木鳥探偵處』の装画を手がけられたタケウマ先生と、〈ミステリーズ!〉の装画を手がけられているトヨクラタケル先生が参加するイラスト展が、7月16日(木)より大阪・四ツ橋で開催されます。

個展の詳細は下記のとおりです。

■企画展〈イラストレーターの1ダース〉
日時:7月16日(木)-21日(火) 12:00-19:30
    ※最終日21日は17:00終了
会場:ART HOUSE
    550-0014 大阪市西区北堀江1-12-16
    Tel 06-4390-5151

    最寄駅:大阪市営地下鉄四ツ橋駅6番出口徒歩1分

詳しくは下記のサイトをごらんください。
http://www.art-house.info/

湊かなえ『贖罪』が讀賣新聞で紹介されました

弊社刊、湊かなえ『贖罪』が、讀賣新聞2009年7月14日(日)読書欄「本よみうり堂」内「書店員のオススメ読書日記」で紹介されました。紹介者は、青山ブックセンター六本木店・間室道子さん。

紹介記事は書きURLでお読みいただけます。
http://blogs.yomiuri.co.jp/book/2009/07/post-33a4.html

2009.07.12


井辻朱美先生×金原瑞人先生による特別対談〈ファンタジー編〉が新宿で開催されました

東京創元社文庫創刊50周年記念の対談企画・第3弾として、翻訳家・井辻朱美先生と翻訳家・金原瑞人先生によるトークショー、特別対談〈ファンタジー編〉「ファンタジーを読む、ファンタジーを訳す」が、7月11日(土)にブックファースト新宿店で開催されました。司会は三村美衣氏。会場は満席で、盛況のうちに終了しました。お越しくださった皆さま、ありがとうございました。

なおこの対談の模様は、8月12日発売の『ミステリーズ!vol.36』に掲載されます。是非ご覧ください。

(2009年8月10日)


2009.07.09


ひらいたかこ先生参加の指人形展、7月11日から18日まで開催【このイベントは終了しました】


アガサ・クリスティ作品やリトル『夜ふかし屋敷のしのび足』、松尾由美『オランダ水牛の謎』など、弊社で多くの装画を手がけられている、ひらいたかこ先生が参加する指人形の展覧会が、7月11日(土)より東京・飯田橋で開催されます。
お近くにお出かけの際は、ぜひお立ち寄りください。

個展の詳細は下記のとおりです。

■〈The Art of Finger Puppets 2009〉
日時:7月11日(土)-18日(土) 11:00-19:00
    ※7月13日(月)はお休み
会場:パペットハウスギャラリー
    新宿区下宮比町1-8
    Tel 03-5229-6477

    最寄駅:JR飯田橋駅東口徒歩2分
    (地下鉄飯田橋駅からはB1出口徒歩1分)

詳しくは下記のサイトをごらんください。
http://www.puppet-house.co.jp/

2009.07.08


藤岡真『七つ星の首斬人』ネットサイン本販売のお知らせ

【サイン本販売のお申し込みは7月14日(火)午後5時10分に締め切りました。】

7月29日発売予定の藤岡真『七つ星の首斬人』(四六判上製/税込定価1,995円)のサイン本を、ネットで予約販売いたします。

当サイトを通して『七つ星の首斬人』をお買いあげいただく方へのサービスです。ご応募の締切は7月14日といたしますが、先着順で満数になりしだい受付を締め切らせていただきます。

サイン本ネット販売の詳細・お申し込みについては、こちらをご覧ください。

お届けは2009年8月中旬になる予定です。あらかじめご了承ください。

2009.07.06


ウィルスン『時間封鎖』が第40回星雲賞を受賞


2009年7月4-5日に栃木県で開催された、第48回日本SF大会・とちぎSFファン合宿 T-con2009 で、弊社・創元SF文庫刊『時間封鎖』(ロバート・チャールズ・ウィルスン/茂木健訳)が、第40回星雲賞海外長編部門を受賞しました。

著訳者からのコメントと副賞の紹介はこちらから。(〈Webミステリーズ!〉2009年7月号)

そのほかの受賞作は下記、主催団体であるSFファングループ連合会議のサイトをごらんください。
http://www.sf-fan.gr.jp/awards/2009result.html

2009.07.05


イーガン『万物理論』が、『SF本の雑誌』のオールタイムベスト100で第1位に選出!

グレッグ・イーガン『万物理論』が、2009年7月発売の『SF本の雑誌(別冊本の雑誌)』の巻頭企画「本の雑誌が選ぶSFオールタイムベスト100」(大森望・鏡明・風野春樹選出)で第1位に選ばれました。