お知らせ

  • お知らせトップへ

2015年5月アーカイブ

2015.05.29


イラストレーター・古村耀子先生の雑貨展が東京・阿佐ヶ谷でひらかれます(6月9日~15日)【このイベントは終了しました】

本格ミステリ鑑賞術
書籍の詳細を見る



小社より好評発売中の福井健太『本格ミステリ鑑賞術』や、クルミー『ミスター・ミー』などのカバーイラストを手がけられたイラストレーター・古村耀子先生が作られた雑貨の展覧会「まめこてマンボ展」が、東京・阿佐ヶ谷の「CONTEXT-S」にて開かれます。お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄り下さい。

「まめこてマンボ展」
日時:2015年6月9日(火)~6月15日(月)
    11:00~19:00
会場:CONTEXT-S
   東京都杉並区阿佐谷南1-47-4
   TEL:03-3317-6206

   詳細は以下の公式サイトをご確認ください。
   web shop mamecote
   http://www.geocities.jp/context_s/

 


推理小説の月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2015.05.28


第12回ミステリーズ!新人賞一次選考結果を公開しました

東京創元社が主催する短編ミステリの新人賞である、第12回ミステリーズ!新人賞の一次選考結果を公開しました。
詳細は下記リンクより、ミステリーズ!新人賞のページでご確認ください。

http://www.tsogen.co.jp/award/mysteries/12th/

mysteries_main_title.jpg


東京創元社 文庫解説総目録|東京創元社

2015.05.27


作家タニス・リー逝去

幻獣の書
書籍の詳細を見る

イギリスのファンタジー、SF作家タニス・リーが2015年5月24日逝去されました。享年67。

1947年ロンドン生まれ。九歳で創作を始め、1971年に児童向けファンタジー『ドラゴン探索号の冒険』でデビュー、大人向けのファンタジーとしては1975年The Birthgraveが最初の作品となる。『死の王』で英国幻想文学大賞を受賞、ほか、1983年84年と2年連続して短編で世界幻想文学大賞を受賞しています。

代表作は5作からなる《平たい地球》、4作からなる《パラディスの秘録》。創元推理文庫からは"ダークファンタジーの女王"の真骨頂ともいえる《パラディスの秘録》『堕ちたる者の書』『幻獣の書』『死せる者の書』『狂える者の書』『薔薇の血潮』上下が刊行されています。

やすらかにお眠りください。


(2015年5月27日)



東京創元社 文庫解説総目録|東京創元社

2015.05.27


廣嶋玲子『鵺の家』サイン本ネット販売のお知らせ

【サイン本販売のお申し込みは締め切りました】

6月22日発売予定の廣嶋(ひろしま)玲子先生『鵺(ぬえ)の家』(四六判仮フランス装/税込定価1,728円)のサイン本を、ネットで予約販売いたします。

当サイトを通して『鵺の家』をお買いあげいただく方へのサービスです。ご応募の締切は6月3日17時といたしますが、先着順で満数になりしだい受付を締め切らせていただきます。お1人様1冊までとなっております。あらかじめご了承ください。

サイン本のお申し込みはこちらから。
※ブックサービスを通じてのお申し込みとなります。

※サイン本ネット販売の詳細・お申し込みについては、こちらをご覧ください。

お届けは2015年6月下旬になる予定です。あらかじめご了承ください。

 


ミステリ、SF、ファンタジー、ホラーの月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2015.05.27


イラストレーター・森英二郎先生と浜野史子先生の二人展が東京・人形町でひらかれます(6月17日~27日)【このイベントは終了しました】

少女探偵の肖像
書籍の詳細を見る

違いのわかる渡り鳥
書籍の詳細を見る



小社で、スーザン・カンデルや結城昌治作品のカバーイラストを手がけられた森英二郎先生と、クリスティン・ゴフやケイト・トンプソン作品のカバーイラストを手がけられた浜野史子先生が正岡子規と永井荷風を描く二人展が、東京・人形町の「Vision's」にて開かれます。お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄り下さい。

なお、初日の6月17日には金森幸介さんによるオープニングライブが、6月20日には関川夏央先生をゲストに迎えたトークショーがおこなわれます(トークショーは要予約)。

「子規と荷風 森英二郎+浜野史子」
日時:2015年6月17日(水)~6月27日(土)
    12:00~19:00 *最終日は17:00まで
会場:Vision's
   東京都中央区日本橋堀留町2-2-9 ASビル1階
   TEL:03-3808-1873

   トークショーのご予約ほか、詳細はギャラリー公式サイトをご確認ください。
   http://www.visions.jp/

 


推理小説の月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2015.05.26


校正アルバイト募集のお知らせ

東京創元社では、電子書籍の校正業務(引き合わせ等)をおこなうアルバイトを募集します。
詳細は下記リンク先をお読みください。

・東京創元社 採用情報ページ
http://www.tsogen.co.jp/kaisha/saiyou_johou.html

(2015年5月26日)

ミステリ、SF、ファンタジー、ホラーの月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2015.05.19


西澤保彦『回想のぬいぐるみ警部』サイン本ネット販売のお知らせ



6月12日発売予定の西澤保彦先生『回想のぬいぐるみ警部』(四六判並製/税込定価1,620円)のサイン本を、ネットで予約販売いたします。

当サイトを通して『回想のぬいぐるみ警部』をお買いあげいただく方へのサービスです。ご応募の締切は5月26日17時といたしますが、先着順で満数になりしだい受付を締め切らせていただきます。お1人様1冊までとなっております。あらかじめご了承ください。

サイン本のお申し込みはこちらから。
※ブックサービスを通じてのお申し込みとなります。

※サイン本ネット販売の詳細・お申し込みについては、こちらをご覧ください。

お届けは2015年6月中旬になる予定です。あらかじめご了承ください。

 


ミステリ、SF、ファンタジー、ホラーの月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2015.05.18


創元ファンタジイ新人賞 一次選考結果発表

創元ファンタジイ新人賞バナー 東京創元社が主催するファンタジイ長編の新人賞である、創元ファンタジイ新人賞の一次選考結果を発表しました。
創元ファンタジイ新人賞ページでご確認ください。

http://www.tsogen.co.jp/award/fantasy/



東京創元社 文庫解説総目録|東京創元社

2015.05.08


造形作家・桑原弘明先生のコラボ展が東京・銀座でひらかれます(5月19日~30日)【このイベントは終了しました】

忘れられた花園 上
書籍の詳細を見る



小社より好評発売中の、ケイト・モートン『忘れられた花園』のカバーオブジェを手がけられた造形作家・桑原弘明先生が巖谷國士先生とコラボレーションされる展覧会「驚異の部屋・驚異の旅」が、東京・銀座の「Span Art Gallery」にて開かれます。お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄り下さい。
なお、5月23日には同会場で巖谷先生のトークショー+桑原先生の作品解説もおこなわれます(定員40名、要予約)。

巖谷國士+桑原弘明「驚異の部屋・驚異の旅」
日時:2015年5月19日(火)~5月30日(土)
    11:00~19:00 *最終日は17:00まで、日曜休廊
会場:Span Art Gallery
   東京都中央区銀座2-2-18 西欧ビル1階
   TEL:03-5524-3060

   トークショーのご予約ほか、詳細はギャラリー公式サイトをご確認ください。
   http://www.span-art.co.jp/

 


推理小説の月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2015.05.07


祝! シリーズ新刊刊行記念キャンペーン「やっぱり北村薫はおもしろい! あなたと《円紫さんと私》」

1505kitamura.jpg 17年ぶりに北村薫先生の代表作《円紫さんと私》シリーズ最新刊『太宰治の辞書』(新潮社)が刊行されました!
新刊刊行を機に、改めてこのシリーズのおもしろさを確認したという声も多く聞こえてきました。
そこで、読者のみなさまに、シリーズのおもしろさをもっともっと伝えてほしい!というわけでキャンペーンを開催いたします。

題して「やっぱり北村薫はおもしろい! あなたと《円紫さんと私》

ぜひこのシリーズ作品のおもしろさをイラストやコメントをtwitterで募集いたします
POPとして作成したものを紹介してくださるのも大歓迎です! その場合はPOP画像をTwitterにアップしてください。
コメントのみの場合はtwitterの字数制限内(1ツイートで収める)でつづってください。

一つの作品にこだわって(例えば、『空飛ぶ馬』にだけ言及する)も、シリーズ全体について語るのも自由です。「映像化するならこんな配役で!」など、シリーズに関わる内容であればなんでもOKです。

プロ・アマ不問。作家さん、漫画家さんや現役書店さんの投稿もお待ちしております。
そして、なんと! 北村薫作品にふさわしい素敵なイラスト、コメント、POPをお寄せ下さった方の中から数名様に、宛名入りの北村薫先生ミニサイン色紙をプレゼントいたします!
ぜひ、この機会にシリーズ作品に対する熱い思いを語ってください。たくさんのご応募をお待ちしております!

kitamura.jpg
【応募方法】
弊社シリーズ既刊作品の《円紫さんと私》シリーズのおもしろさや好きな理由をイラストやコメントで伝えてください。
イラスト・POPは画像データや写真を、コメントはtwitterの字数制限内(1ツイートで収める)でtwitterに投稿してください。
必ず、投稿したコメントの最後に、ハッシュタグ「#円紫さんと私」(※前後に半角スペースを忘れずに)と入れてツイート願います。

募集期間:2015年5月7日(木)から、5月17日(日)まで。

※また、素敵な作品を弊社のPOPとして採用させていただくこともございます。あらかじめご了承ください。

 


推理小説の月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2015.05.01


『青柳いづみこのMERDE!日記』(東京創元社)刊行記念トークショー第2弾 青柳いづみこ×鴻巣友季子「ようこそ青柳いづみこの世界へ」【このイベントは終了しました】


先月の下北沢B&Bでのトークショーに続き、今月はお茶の水のエスパス・ビブリオで楽しいトークショーが開催されます。

音楽から美食まで、書物から絵画まで、その守備範囲の広さと深さは尋常ではない、ピアニストで博士でモノ書きの青柳いづみこさん。その超多忙な日常にモノ書きで翻訳家で美食家の鴻巣友季子さんがチャーミングに切り込む素敵なトークショー。

[日時]2015年5月20日(水)
    19:00→21:00(18:30開場)
[会 場]ESPACE BIBLIO(エスパス・ビブリオ)

[参加費]1,500円(当日精算)

http://www.superedition.co.jp/blog/2015/04/post-38.html

 


推理小説の月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2015.05.01


画家・浅野信二先生が参加される「幻想芸術展2015」が有楽町・東京交通会館で開催されます(5月3日~9日)【このイベントは終了しました】

秘密 上
書籍の詳細を見る



小社より好評発売中の、ケイト・モートン『秘密』、ダフネ・デュ・モーリア『いま見てはいけない』、マーヴィン・ピーク〈ゴーメンガースト〉三部作等の装画を手がけられた画家・浅野信二先生が参加される「幻想芸術展2015」が、東京・有楽町の「東京交通会館」にて開かれます。
今回は『秘密』の原画も展示されるとのことです。
お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄り下さい。

「幻想芸術展2015」
日時:2015年5月3日(日)~5月9日(土)
    11:00~19:00 *3日は15:00~19:00、9日は11:00~17:00
会場:東京交通会館2階ギャラリー
   東京都千代田区有楽町2-10-1
   TEL:03-3212-2931(代表)

   詳細はギャラリー公式サイトをご確認ください。
   http://www.kotsukaikan.co.jp/

 


推理小説の月刊Webマガジン|Webミステリーズ!