お知らせ

  • お知らせトップへ

2010年6月アーカイブ

2010.06.26


東京創元社営業部が twitter を始めました。@tsogen_eigyo

2010年6月23日より、東京創元社営業部が twitter を始めました。

アカウントは @tsogen_eigyo です。

これまでは営業部も本家アカウント @tokyosogensha で、時おり写真を載せたり、つぶやいたりしていたのですが、一念発起し独自アカウントを取得、主に書店関連のつぶやきなどの情報を発信していきます。

本家アカウント @tokyosogensha ともども、たくさんの皆様のフォローをいただけますよう、何卒よろしくお願いいたします。

http://twitter.com/tsogen_eigyo
(2010年6月26日)



東京創元社の twitter アカウントは下記の4種類となりました。
楽しいので、フォローしてご利用ください。それぞれの役割については、リンク先の「自己紹介」欄をご覧ください。

東京創元社(@tokyosogensha) 2009年12月28日運用開始
 http://twitter.com/tokyosogensha
綺想宮殺人事件(@kisoukyu) 2010年3月5日運用開始
 http://twitter.com/kisoukyu
東京創元社bot(@sogen_bot) 2010年6月7日運用開始
 http://twitter.com/sogen_bot
東京創元社営業部(@sogen_eigyo) 2010年6月23日運用開始
 http://twitter.com/tsogen_eigyo

(2010年6月26日)

 


ミステリ、SF、ファンタジー、ホラーの月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2010.06.25


ドラマ版「MM9」の公式サイトが6月25日、リニューアル!

文庫版の山本弘『MM9』は、おかげさまで発売初日から売れ行き好調です。

『SFが読みたい!』(早川書房刊)の年間ベストSF国内篇で第2位を獲得した、傑作本格SF+怪獣小説。

いよいよ7月7日からドラマ版の放映が始まりますが、本日6月25日、その公式サイトが完全リニューアル! ぜひご覧ください。

放映 MBSで7月7日(水)25時30分〜、BS-TBSで7月10日(土)27時00分〜、CBCで7月16日(金)26時30分〜

ドラマ版「MM9」の公式サイトは、
http://mmmmmmmmm.jp/

twitterのPR用公式アカウントもあります。
http://twitter.com/mm9_pr

 

 


本格SFの月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2010.06.22


菅野研一先生の個展が、外苑前で開催(6月21日―26日まで)【このイベントは終了しました】

「ミステリーズ!」で福田和代先生の作品に挿絵をお描きいただいているイラストレーター・菅野研一先生の個展が、6月21日(月)から26日(土)まで、外苑前・ギャラリーハウスマヤにて開催されます。お近くへお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

●菅野研一個展「Black」
 日時:2010年6月21日(月)-6月26日(土)
     11:30-19:00(最終日は17:00まで)
 会場:ギャラリーハウスマヤ
     〒107-0061 東京都港区北青山2-10-26
     TEL: 03-3402-9849
     FAX: 03-3423-8622

 詳細はギャラリーハウスマヤの公式サイトでご確認ください。
●ギャラリーハウスマヤ http://www.gallery-h-maya.com/



ミステリ・SFの月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

第7回ミステリーズ!新人賞 二次選考通過作発表

〈第7回ミステリーズ!新人賞〉は、2010年6月16日におこなわれました二次選考により、リンク先の8編が二次選考通過作と決定されました。
http://www.tsogen.co.jp/tanpensho/index.html

選考委員による最終選考は、2010年7月中旬におこなわれる予定です。

 


本格ミステリの月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2010.06.18


ドイツ文学者・前川道介先生 逝去

ドイツ文学者・翻訳家の前川道介先生が、6月11日(金)午後3時、京都市内の病院で逝去されました。86歳でした。

わが国にドイツ怪奇幻想文学を積極的に紹介した第一人者で、〈ドイツ・ロマン派全集〉(国書刊行会)の責任編集をはじめ、翻訳・アンソロジー編纂等で多大な功績を残されました。
創元推理文庫には、ハルボウ『メトロポリス』とエーヴェルス『プラークの大学生』の二冊の訳書が収められています。

ご冥福をお祈りいたします。

●京都新聞の訃報
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P20100614000113&genre=P1&area=K00
●時事ドットコムの訃報
http://www.jiji.com/jc/c?g=obt_30&k=2010061400717
(2010年6月18日)

2010.06.14


第1回創元SF短編賞決定

〈第1回創元SF短編賞〉は、2010年5月10日におこなわれました最終選考により、リンク先のとおり受賞作1編、佳作1編、特別賞3編と決定されました。
http://www.tsogen.co.jp/sftanpensho/

選考経過等の詳細は、発売中の『ミステリーズ!vol.41』をご覧ください。

 


本格ミステリの月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2010.06.11


柄澤齊先生の個展が6月14日(月)から26日(土)まで、銀座・シロタ画廊にて開催されます【このイベントは終了しました】

小説家として『ロンド』の著作もある版画家・柄澤齊先生の個展が、6月14日(月)から26日(土)まで、銀座・シロタ画廊にて開催されます。お近くへお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

●柄澤齊 展「Théâtre de l'Étoile-星の劇場-」
 日時:2010年6月14日(月)-6月26日(土)
     11:00-19:00(最終日は17:00、日曜休)
 会場:シロタ画廊
     〒104-0061 東京都中央区銀座7-10-8
     TEL: 03-3572-7971
     FAX: 03-3572-7972

 さらなる詳細はシロタ画廊の公式サイトでご確認ください。
●シロタ画廊 http://www.gaden.jp/shirota.html


ミステリ、SF、ファンタジー、ホラーの月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2010.06.11


東川篤哉先生の講演会が6月12日(土)に同志社大学で開催されます【このイベントは終了しました】

小社より『館島』が好評発売中の東川篤哉先生が、6月12日(土)13:00より、京都・同志社大学の今出川キャンパスにて、同志社ミステリー研究会の主催による講演会をおこないます。入場料は無料です。

詳細は同志社ミステリー研究会(DMS)公式サイト内の特設ページでご確認ください。
●DMS公式サイト 東川篤哉講演会特設ページ





ミステリ、SF、ファンタジー、ホラーの月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2010.06.08


リーヴ『移動都市』がNHK-FM〈青春アドベンチャー〉枠でラジオドラマ化。6月7日より放送中

フィリップ・リーヴの星雲賞受賞作『移動都市』が、NHK-FM〈青春アドベンチャー〉枠にてラジオドラマ化されました。6月7日(月)より、全10回の予定で放送されています。

放送スケジュールは下記NHK-FMのサイトほかでご確認ください。
●番組公式サイト http://www.nhk.or.jp/audio/prog_se_future.html


ミステリ、SF、ファンタジー、ホラーの月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2010.06.08


滝田務雄『長弓戯画』サイン本ネット販売のお知らせ【6月14日締切!】

【サイン本販売のお申し込みは6月14日(月)午後5時40分に締め切りました。】

6月29日発売予定の『長弓戯画 うさ・かめ事件簿』(ミステリ・フロンティア/四六判仮フランス装/税込定価1,575円)のサイン本を、ネットで予約販売いたします。

当サイトを通して『長弓戯画 うさ・かめ事件簿』をお買いあげいただく方へのサービスです。ご応募の締切は6月14日といたしますが、先着順で満数になりしだい受付を締め切らせていただきます。

サイン本ネット販売の詳細・お申し込みについては、こちらをご覧ください。

携帯からもお申し込みいただけます。小社携帯サイトよりお申し込みください。発送のご連絡の際に必要になりますので、その際「@tsogen.co.jp」からのメールを受け取れるようにしてください。
■携帯サイト
http://www.tsogen.co.jp/mobile/

お届けは2010年7月中旬になる予定です。あらかじめご了承ください。

 


ミステリ、SF、ファンタジー、ホラーの月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2010.06.07


東京創元社bot運用開始! 使い方案内はこちらをご覧ください

東京創元社では、twitterでのつぶやきに加えて、botの運用も開始しました。(botとは、自動で動いているプログラムのことです)
アカウントは@sogen_botです。お気軽にフォローして、楽しんでいただけましたら幸いです。

■東京創元社botとは
話しかけていただいた方に、ランダムに一冊小社刊行物をご紹介するbotです。

■使い方
1.http://twitter.com/sogen_bot にアクセスして、@sogen_botをフォローしてください。
2.先頭に@sogen_bot と半角アキをつけて、紹介してほしい本のジャンルをつぶやいてください。数分後、あなたのアカウント宛に一冊ご紹介いたします。
3.ジャンルを何も書かないで話しかけた場合は、完全にランダムで一冊ご紹介いたします。
4.こちらのページにあるジャンル一覧の中からつぶやいていただければと思います。
http://www.tsogen.co.jp/np/search.html
 *「SF」というジャンルを指定される場合は、半角で「SF」とつぶやいてください。

■注意
1.プログラムが自動で動いているため、非公開アカウントからのつぶやきには対応できません。必ず公開アカウントからご利用ください。
2.ジャンルは一つまでしか選択できません。つぶやきの一番始めに書かれているジャンルの本をご紹介させていただきます。
3.プログラムが自動で動いているため、既読・既知の本、上下巻の下巻のみ、シリーズの途中の巻などが紹介されることがあります。ご了承ください。

■もっと楽しむ方法
東京創元社botには、本のご紹介機能のほかに、@sogen_botで話しかけていただいたことばのなかに含まれる特定の語句に反応する機能があります。挨拶やじゃんけんなど、 いろいろと話しかけてあげてください。
また、復刊のリクエストも受け付けております。@sogen_botに宛てて、「たのみこむ」とまずお書きの上、ご希望の書籍名を添えてください。復刊対象として検討させていただきます。
もっとこんなことを話してほしい、などのご要望、もしくは動作不良のご連絡などがございましたら、@sogen_botへのダイレクトメッセージもしくは小社HPのお問い合わせフォームへお寄せください。

また、東京創元社botへのツイートは、こちらでご覧いただけます。

http://pcod.no-ip.org/yats/search?query=sogen_bot


本格ミステリ小説、本格SF小説の出版社|東京創元社 Webミステリーズ!

山本弘『MM9』が連続テレビドラマ化。7月より毎日放送ほかで放送開始

『SFが読みたい!2009年版』にてベストSF2008国内篇第2位に選出された山本弘の怪獣+SF小説『MM9』(リンク先は単行本)が、平成『ガメラ』シリーズ、『ローレライ』『日本沈没』などを手がけた樋口真嗣を総監督に迎え、連続テレビドラマ化されます。

放送は毎日放送(MBS)ほかで、7月7日よりスタート。
詳細は下記の作品およびMBS公式サイトをご確認ください。
●番組公式サイト http://mmmmmmmmm.jp/
●MBS公式サイト http://www.mbs.jp/mm9/

原作となる『MM9』は6月に創元SF文庫の1冊として刊行されます。現在好評発売中の単行本と同じく、カバーは怪獣アートの第一人者・開田裕治による文庫のための描き下ろしとなります(画像参照)。

また、Webマガジン〈Webミステリーズ!〉では現在、続編に当たる長編『MM9―invasion―』を隔月連載中です。こちらもお楽しみください。連載第1回はこちら。
http://www.webmysteries.jp/special/yamamoto1002-1.html

 


ミステリ、SF、ファンタジー、ホラーの月刊Webマガジン|Webミステリーズ!