星雲賞受賞

イドウトシ

移動都市

フィリップ・リーヴ
安野玲


移動都市

ジャンル
SF > SF
ファンタジイ > ファンタジイ
レーベル
創元SF文庫
シリーズ
移動都市クロニクル 1

判型:
ページ数:378ページ
初版:2006年9月29日

ISBN:978-4-488-72301-9
Cコード:C0197
文庫コード:SF-リ-1-1

装画:後藤啓介
装幀:東京創元社装幀室


内容紹介

【第38回星雲賞受賞】
“60分戦争”で文明が荒廃した未来。世界は都市間自然淘汰主義に則り、移動しながら狩ったり狩られたり、食ったり食われたりを繰り返す都市と、それに反発する反移動都市同盟にわかれて争っていた。移動都市ロンドンに住むギルド見習いの孤児トムは、ギルド長の命を狙う地上からきた謎の少女ヘスターを助ける。だが、それが彼の運命を一変させた。過酷な世界でたくましく生きるトムとヘスターの冒険を描いた、傑作シリーズ開幕。訳者あとがき=安野玲

*第8位『SFが読みたい!2007年版』ベストSF2006海外篇
*第10位『本の雑誌増刊・おすすめ文庫王国2006年度版』ジャンル別ベスト10・SF(大森望氏選)
* Amazon.co.jp「Best Books of 2006 エディターズ・ピック」のSFベストに選出



フィリップ・リーヴ

1966年英国生まれ。イラストレータとして活躍していたが、子どものころに読んだ物語が忘れられず、自分でも書きはじめた。処女作『移動都市』は、英国ブックトラスト主催のネスレ・スティーマーズ賞など、いくつもの賞を受賞、日本でも星雲賞を受賞した。この〈移動都市シリーズ〉4巻目A Darkling Plain(2006)は、カーネギー賞同様に英国の権威ある児童文学の賞のひとつであるガーディアン賞を受賞。また『アーサー王ここに眠る』でカーネギー賞を受賞。