お知らせ

  • お知らせトップへ

お知らせ

2017.03.24


「創元 春のホンまつり」今年も開催いたします!

title.jpg 傑作揃いのラインナップでお届けする、東京創元社「創元 春のホンまつり」フェア。
素敵なプレゼントも当たりますので、どうぞこの機会に対象書籍をお買い求めください。

・開催時期:2017年3月下旬から順次開催
・当選商品:抽選で東京創元社公式マスコットキャラクター「くらり」のぬいぐるみを20名様に、「くらり」のブックカバーを50名様にプレゼント!!
 
17present.png
・応募方法:対象商品の帯についている応募券(ブックカバーご希望の方は1枚、ぬいぐるみをご希望の方は2枚)を集めて、東京創元社「創元 春のホンまつりプレゼント係」までお送りください。
※はがき一枚につき、ご応募は一口とさせていただきます。
※対象商品は、以下の「創元 春のホンまつり」の帯がついているものに限ります。
※開催書店によって対象となる商品は異なります。


honmaturi17_ouboken.jpg ・応募締切:2017年5月末日(当日消印有効)
・発送時期:2017年6月予定

honmaturi17_01.jpg honmaturi17_02.jpg開催書店リストはこちらになります。
※開催書店様によって時期が異なる場合があります。詳細については各開催書店様にお問い合わせください。


pageTitle.png



 


推理小説の月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2017.02.22


第8回創元SF短編賞 一次選考結果発表

東京創元社が主催する短編SFの新人賞である、第8回創元SF短編賞の一次選考結果を発表しました。
創元SF短編賞のページでご確認ください。

http://www.tsogen.co.jp/award/sfss/




東京創元社 文庫解説総目録|東京創元社

2017.01.31


第27回鮎川哲也賞2次選考結果発表

東京創元社が主催する長編ミステリの新人賞である、第27回鮎川哲也賞の2次選考結果を発表しました。
鮎川哲也賞のページでご確認ください。

http://www.tsogen.co.jp/award/ayukawa/

ayukawa_main_title.jpg


東京創元社 文庫解説総目録|東京創元社

2017.01.30


【応募期間は終了いたしました】米澤穂信作家15周年記念 『さよなら妖精』刊行トークイベント開催!

さよなら妖精
書籍の詳細を見る


応募期間は終了いたしました。
当選の発表につきましては、2月中に封書または商品の発送を持って代えさせていただきます。


2016年10月31日発売の米澤穂信『さよなら妖精【単行本新装版】』についている応募券をお送りいただいた方の中から抽選で50名様を米澤穂信スペシャルトークイベントにご招待いたします。

米澤穂信スペシャルトークイベント 50名様
イベント開催時期は2017年4月15日(土)、都内某所を予定しております。

さらにWチャンスとして、抽選を外れた方の中から50名様に『王とサーカス』特製図書カードが当たります。
応募の締切は2017年1月末日(消印有効)です。奮ってご応募ください。
*応募は一人一口とさせていただきます。

【応募方法】はがきに住所・氏名・年齢・性別・職業・電話番号・購入した書店名を明記して、『さよなら妖精【単行本新装版】』の応募券を1枚貼付の上、下記までお送りください。
当選の発表は、封書または商品の発送を持って代えさせていただきます。

youseioubo.jpg
【応募先】〒162-0814東京都新宿区新小川町1-5
東京創元社「米澤穂信『さよなら妖精』刊行トークイベント係」


プレゼントに関するお問い合わせ先 tss@tsogen.co.jp
*件名に「米澤穂信トークイベントについて」とご明記の上、お送りください。

 


推理小説の月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2017.01.25


第2回創元ファンタジイ新人賞が決定いたしました

創元ファンタジイ新人賞バナー 2017年1月24日、第2回創元ファンタジイ新人賞の最終選考会が、井辻朱美・乾石智子・三村美衣の三選考委員によりおこなわれ、決定しました。
詳細は下記リンクより、創元ファンタジイ新人賞のページでご確認ください。

http://www.tsogen.co.jp/award/fantasy/

なお、第3回創元ファンタジイ新人賞を公募中です。〆切は8月31日ですので、応募要項をご確認の上、ふるってご応募ください。



東京創元社 文庫解説総目録|東京創元社

2017.01.23


【プレスリリース】東京創元社 2017年「新刊ラインナップ説明会」を開催! 今年も一般読者をご招待! 豪華ゲスト陣によるビブリオバトルも開催!

東京創元社 2017年「新刊ラインナップ説明会」を開催!
今年も一般読者をご招待! 豪華ゲスト陣によるビブリオバトルも開催!

 東京創元社は、今年で4回目となる「東京創元社 新刊ラインナップ説明会」を2月23日(木)に都内某所にて開催する運びとなりました。
 今年も著者・翻訳者をゲストに迎え、2017年に刊行予定の注目の新刊紹介にくわえて、豪華ゲスト陣による「ビブリオバトル」も開催いたします。
 この「新刊ラインナップ説明会」に、報道関係者だけでなく書店・販売会社の方々、および一般読者の方々を無料でご招待いたします!

●お申し込み締め切り
2017年2月5日(日)まで
※2月6日(月)に抽選を行い、2月7日(火)以降に当選者の方にご連絡させていただく予定です。

IMG_3391_resize.jpg
昨年の新刊ラインナップ説明会の様子

◆東京創元社 2017年新刊ラインナップ説明会

  • ・日時:2017年2月23日(木)14時~(約3時間を予定)
  •  場所:都内某所
  •  ※出席者には追ってご連絡させていただきます。
  • ・内容:
  •  ・東京創元社2017年新刊ラインナップ紹介
  •  ・ビブリオバトル
  •  ・映像化・舞台化情報など
  •  ・質疑応答(報道関係者向け)
  •       ※説明会終了後、先生方によるサイン会も予定しています(詳細は出席者にお知らせします)



■2017年注目の新刊紹介

 注目の新刊紹介のコーナーでは、ゲストとして著者本人をお招きして、注目の新刊の紹介をさせていただきます。豪華ゲストばかりですが、さらに今回はなんと、特別に『ペナンブラ氏の24時間書店』の著者、ロビン・スローン氏にもご登壇いただきます!

ゲスト(予定):
■ゲスト対抗「ビブリオバトル」!

豪華ゲスト陣が、ガチンコで対決! 『チャンプ本』は会場にいる出席者全員の投票で選ばれます!

ゲスト(予定):
ビブリオバトルとは?
発表者がそれぞれ推薦したい本を持って集まり、5分間で紹介しあうコミュニケーションゲームです。
【公式ルール】
① 発表参加者が読んで面白いと思った本を持って集まる.
② 順番に一人5分間で本を紹介する.
③ それぞれの発表の後に参加者全員でその発表に関するディスカッションを2~3分行う.
④ 全ての発表が終了した後に「どの本が一番読みたくなったか?」を基準とした投票を参加者全員で行い,最多票を集めたものを『チャンプ本』とする.

ビブリオバトル普及委員会 公式サイトより http://www.bibliobattle.jp/

■映像化・舞台化情報

 東京創元社刊行書籍が続々、映像化・舞台化されます。2月18日公開の『愚行録』などの特別映像や、出演者からのコメントなどもご紹介したいと思います(予定)。

ゲスト(予定):

◆ご招待について

 「東京創元社 2017年新刊ラインナップ説明会」に、今年も報道関係にくわえて、全国の書店・販売会社の皆様、および一般の読者の方々をご招待いたします。
 出席をご希望の読者の方は、「新刊ラインナップ説明会 出席申し込みフォーム」から所定の項目にご記入の上、お申し込みください。なお、人数に限りがございますので、希望者多数の場合は抽選とさせていただきます。
 書店・販売会社の方々は同じくWebから申し込みいただくか、小社の営業担当者までご連絡ください。
 また、ご出席をご希望の報道関係の皆様は、下記の報道関係者向け問い合わせ先までご連絡ください。
 当日の個別の取材依頼などに関しても、こちらからお問い合わせください。

東京創元社2017年新刊ラインナップ説明会申し込みフォーム


【会社概要】
株式会社 東京創元社
〒162-0814
東京都新宿区新小川町1-5
http://www.tsogen.co.jp

【お問い合わせ先】
tel 03-3268-8204(fax 8409)
tss@tsogen.co.jp

プレスリリース用PDF原稿はこちらからダウンロードいただけます。

2017.01.20


【書店様各位】創元推理文庫『ドラゴン・ヴォランの部屋』スリップ誤挿入につきまして

 平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 さて、2017年1月19日に各販売会社様搬入新刊の創元推理文庫『ドラゴン・ヴォランの部屋』(ISBN9784488506025)でございますが、一部の商品につきまして別の文庫作品の売上スリップが混在していることが判明いたしました。


 つきましては、大変ご面倒ではございますが、貴店の店頭在庫をご確認いただき、『ドラゴン・ヴォランの部屋』(ISBN9784488506025)以外の売上スリップが挿入されている商品がございましたら、お電話でお問い合わせ、または下記文書を印刷し必要事項ご記入のうえ、FAXにてご返送くださいますよう、お願い申し上げます。
 ご請求いただきました書店様には郵送にて正しい売上スリップをお送りいたしますので、お手数ではございますが、差し替えをお願い申し上げます。


 ご不明な点などございましたら、営業部までご連絡をお願いいたします。
ご迷惑おかけいたしますことをお詫び申し上げます。
誠に申し訳ございませんでした。


『ドラゴン・ヴォランの部屋』スリップ誤挿入につきまして.pdf


お問い合わせ先:株式会社東京創元社営業部
TEL 03-3268-8231

FAX 03-3268-8230

2017.01.12


第8回創元SF短編賞の受付を締切りました

2016年6月5日より公募してまいりました〈第8回創元SF短編賞〉は、2017年1月10日をもちまして受付を締切らせていただきました。今回の応募作品数は417編で、うち、ウェブ応募は359編、郵送応募は58編でした。多数のご応募をいただき、誠にありがとうございます。
一次選考は東京創元社編集部3名で行います。今後の経過については随時、本ページ上でお知らせしてまいります。

また、引き続きまして、第9回創元SF短編賞の公募を開始いたします。応募規定をご確認の上、ふるってご応募くださいませ。

第8回創元SF短編賞のページ
第9回創元SF短編賞 応募規定



SF|東京創元社

2016.12.27


第27回鮎川哲也賞一次選考結果発表

東京創元社が主催する長編ミステリの新人賞である、第27回鮎川哲也賞の1次選考結果を発表しました。
鮎川哲也賞のページでご確認ください。

http://www.tsogen.co.jp/award/ayukawa/

ayukawa_main_title.jpg


東京創元社 文庫解説総目録|東京創元社

2016.12.09


【有隣堂限定復刊!】泡坂妻夫『湖底のまつり』

koteinomatsuri_cover.jpg
書籍の詳細を見る



多くの作家・読書人が惜しみない称賛を贈る傑作ミステリ『湖底のまつり』が有隣堂限定で復刊いたしました。

登場人物わずか8人、シンプルな章立てから、ここまで緻密な物語が生まれるとは。
文学的な香気漂う描写の陰から、著者が仕掛けた謎が妖しく浮かび上がる......?!

有隣堂各店にて好評販売中。店舗情報は以下の有隣堂ホームページでご確認ください。
お見逃しなく!

有隣堂HP
http://www.yurindo.co.jp/storeguide/57239?cat=fair

【内容紹介】
傷ついた心を癒す旅に出た香島紀子は、山間の村で急に増水した川に流されてしまう。ロープを投げ、救いあげてくれた埴田晃二とその夜結ばれるが、翌朝晃二の姿は消えていた。村祭で賑わう神社に赴いた紀子は、晃二がひと月前に殺されたと教えられ愕然とする。では、私を愛してくれたあの人は誰なの......。読者に強烈な眩暈感を与えずにはおかない、泡坂妻夫の華麗な騙し絵の世界。解説=綾辻行人

 


推理小説の月刊Webマガジン|Webミステリーズ!