お知らせ

  • お知らせトップへ

トピックス

2017.10.20


深緑野分先生が第66回神奈川文化賞・未来賞を受賞しました

戦場のコックたち
書籍の詳細を見る



弊社刊『オーブランの少女』『戦場のコックたち』の著者、深緑野分先生が第66回神奈川文化賞・未来賞を受賞しました。
神奈川文化賞は神奈川県と神奈川新聞社の共催による賞で、毎年、神奈川の文化の向上発展に尽力した個人・団体について、その功績を称え贈られます。また、未来賞は今後の活躍が期待される若い世代を奨励するものとして贈られます。

ご受賞、誠におめでとうございます。

詳細は下記リンクよりご確認いただけます。
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/p1163192.html


 


推理小説の月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2017.10.08


八重洲BCの目利き店員がお薦めする1冊「Yaesu Book Choice」2017autumnの文庫部門に倉知淳『ほうかご探偵隊』が選ばれました!

八重洲BCの目利き店員が選び、全店舗で大きく展開、お薦めしていく八重洲BC独自の賞「Yaesu Book Choice」の文庫部門に、倉知淳『ほうかご探偵隊』が選ばれました。

10/8(日)より八重洲BC全店舗で特設コーナーが設けられ、ビジネス部門、文芸部門の受賞作品と共に展開中です。
スタッフの熱い推薦コメントも添えられています。
ぜひ八重洲BC各店の店頭でご覧ください!

八重洲BC HP


 


推理小説の月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2017.10.06


【創元ファンタジイ新人賞】第3回の募集を締切りました/第4回の募集を開始しました

2016年9月12日より公募してまいりました第2回創元ファンタジイ新人賞は、2017年8月31日をもちまして受付を締め切りました。
応募作品数は153編でした。多数のご応募をいただき、誠にありがとうございます。
一次選考は東京創元社編集部で行います。今後の経過については随時、下記の公式ページ上でお知らせしてまいります。

また、引き続きまして第4回創元ファンタジイ新人賞の募集を開始いたしました。受付締切は2018年8月31日(消印有効)。詳しくは下記の公式ページに掲載の募集要項をご確認のうえ、ふるってご応募くださいませ。

創元ファンタジイ新人賞のページ

fantasy_banner.jpg



2017.09.21


田中芳樹作家生活40周年記念 『銀河英雄伝説 全15巻BOXセット』発売!

銀河英雄伝説 1
今年で作家生活40周年を迎える田中芳樹先生の代表作『銀河英雄伝説』正伝10巻、外伝5巻が収まる特製文庫BOXを作成し、セット販売いたします。(10月10日販売開始予定)

『銀河英雄伝説』は、日本SF史にその名を刻む壮大な宇宙叙事詩として、原作完結から30年以上の月日を経てもなお色あせることなく、読み継がれている名作です。2017年には、再びアニメ化のプロジェクトが始動し、新たな"銀英伝"の世界が生みだされようとしています。
ふたたび『銀河英雄伝説』が注目されるなか、正伝10巻、外伝5巻を収納できる文庫BOXを作成いたしました。

BOXのイラストには、SF漫画界の巨匠、星野之宣氏が手がけた創元SF文庫版のカバーイラストを使用。迫力のあるイラストが、銀河英雄伝説の作品の世界観をより深く広げてくれます。

gineibox.jpg
【セット内容】
・銀河英雄伝説1巻~10巻
・銀河英雄伝説外伝1巻~5巻
・星野之宣による文庫カバーイラストを使用した特製BOX
・購入者特典として、文庫カバーイラストを使用したポストカード1枚封入
 (ポストカードの絵柄は選べません)
本体11.680円+税
お申し込み用チラシ(PDF)
10月10日(火)より販売開始予定
*新刊配本ではない商品となりますので、書店様を通してお申し込みください


 


東京創元社のWebマガジン|Webミステリーズ!

2017.09.21


今、新たな歴史が始まる 田中芳樹の不朽の名作がふたたびのアニメ化!

銀河英雄伝説 1
2017年9月20日、新宿文化センターにて新アニメプロジェクト「銀河英雄伝説」イベント~星々の邂逅~が行われました。そして、新たなアニメ化の詳細が公開され、期待や喜びの声とともに大きな反響を呼んでいます。

原作完結から30年以上の月日を経てもなお人気の高い『銀河英雄伝説』。その新たな歴史が今、始まろうとしています。ぜひ、新たな銀河の誕生にご注目ください。
gineianimechirashi.jpg
新アニメプロジェクト
「銀河英雄伝説 Die Neue These(ディ・ノイエ・テーゼ)」

【キャスト】
・ラインハルト・フォン・ローエングラム/宮野真守
・ジークフリド・キルヒアイス/梅原裕一郎
・ヤン・ウェンリー/鈴村健一
・ナレーション/下山吉光

【スタッフ】
監督 多田俊介(「代表作:黒子のバスケ」「宇宙戦艦大和2199」ほか)
制作 プロダクションI.G(「攻殻機動隊」シリーズ、「PSYCHO-PASS サイコパス」シリーズほか)

【放送時期予定】
2018年4月~TV放映開始「銀河英雄伝説 Die Neue These 邂逅」」(全12話)
2019年1月~3月 映画化「銀河英雄伝説 Die Neue These 星乱」(全12話を4話ずつ全3章に構成して上映)

アニメ銀河英雄伝説公式サイト

 


東京創元社のWebマガジン|Webミステリーズ!

2017.09.20


田中芳樹『水晶宮の死神』がNHK-FM「青春アドベンチャー」でオーディオドラマ放送!

shijin.jpg 19世紀、活気に満ちたヴィクトリア朝のイギリスを舞台にニーダムとメープルが大活躍する、田中芳樹〈ヴィクトリア朝怪奇冒険譚三部作〉
その完結編である『水晶宮の死神』がNHK-FMの「青春アドベンチャー」でオーディオドラマとして放送されます。

【NHK FM】
2017年10月16日(月)~10月20日(金) 午後10時45分~午後11時(1-5回)
2017年10月23日(月)~10月27日(金) 午後10時45分~午後11時(6-10回)

【『水晶宮の死神』あらすじ】
11月のある晴れた休日、ニーダムは姪のメープルとともに、ロンドン郊外にある水晶宮(クリスタル・パレス)を訪れる。人ごみでごった返すきらびやかな宮殿に、突如大きな悲鳴が響き渡った。袋づめの首なし死体がどこからともなく降ってきたのだ。死体の手に握りしめられていたボロ布には、「死神(デス)」と赤い文字。混乱する人々の前に、カラスの仮面をつけた黒ずくめの男が姿を現わす......! ヴィクトリア朝怪奇冒険譚シリーズ、ついに完結。

青春アドベンチャー公式サイト
水晶宮の死神(全10回)


 


東京創元社のWebマガジン|Webミステリーズ!

2017.09.20


アニメイトにてオリジナル特典販売! 下村富美先生のイラストしおり付 三木笙子『怪盗の伴走者』

怪盗の伴走者
明治時代の帝都を舞台に、心優しき新聞記者と美麗な天才絵師が謎に挑む、三木笙子先生の大人気シリーズ〈帝都探偵絵図〉シリーズ最新刊『怪盗の伴走者』が9月22日予定で刊行されます。

これにあわせて、アニメイト様限定で、オリジナルしおり付販売いたします。しおりはシリーズカバーを手がける、人気漫画家、下村富美先生による美麗なイラストを使用。さらに、三木笙子先生の手書きコメント付となっています。

数に限りがございますので、予めご了承ください。

170825shiori.jpgアニメイトHP
アニメイトオリジナル特典

特典実施店舗リスト
池袋本店
高崎店
仙台店
大宮店
町田店
津田沼店
吉祥寺店
千葉店
宇都宮店
八王子店
札幌店
川越店
渋谷店
名古屋店
静岡店
新潟店
郡山店
秋葉原店
浜松店
豊橋店
立川店
天王寺店
三宮店
姫路店
京都店
福岡天神店
岡山店
小倉店
広島店
熊本店
京橋店
藤沢店
大阪日本橋店
蒲田店
岐阜店
柏店
横浜店
川崎店
梅田店
新宿店
栄店
秋葉原GS
通信販売




 


東京創元社のWebマガジン|Webミステリーズ!

2017.09.13


【プレスリリース】選考員大絶賛の第27回鮎川哲也賞受賞作、今村昌弘『屍人荘の殺人』プルーフ版読者モニター大募集!!

【お申し込みは締め切りました】

第27回鮎川哲也賞受賞作にして、
選考委員が大絶賛した話題の作品が遂に刊行!
今村昌弘『屍人荘の殺人』
プルーフ版読者モニター大募集!!


この刊行に際し、東京創元社では、いち早くお読みになりたい方を対象に、発売前のプルーフ版の読者モニターを募集します。
応募期間は、9月13日~21日までとなります。
募集予定人数は5名です。応募多数の場合は抽選となります。
※プルーフ版は、最終稿前の原稿を使って、仮に印刷・製本した見本本になります。 ご了承ください。

shijinso_proof.jpg
※クリックで画像を拡大


■今村昌弘『屍人荘の殺人』プルーフ版読者モニター応募について
・応募資格
9月末にお送りする『屍人荘の殺人』のプルーフ版をお読みいただき、10月6日までに感想などのコメントをいただける方

・応募URL
【お申し込みは締め切りました】

・応募期間
9月13日(水)~9月21日(木)まで

・募集人数
5名(応募多数の場合は抽選となります)

・結果発表
当選者にはメールにてお知らせの上、ご登録いただいたご住所までプルーフをお送りさせていただきます。

・コメントについて
コメントは、こちらでご用意させていただくフォームに、10月6日までにご記入ください。
※いただいたコメントは、本の帯、POP、チラシ等の販促物の他、ホームページおよびTwitter等で使用させていただく場合があります。使用する際には別途ご連絡させていただきます。
※ご自身のブログ、Twitter等への書き込み・ご紹介については大歓迎いたしますが、公開時期についてはご相談させていただきます。

■書誌情報
『屍人荘の殺人』(四六判上製/国内ミステリ)
・著者 :今村昌弘
・ISBN :978-4-488-02555-7
・定価 :1,836円(本体価格:1,700円)予定
・ページ数 :336ページ
・装画:遠田志帆
・装幀:鈴木久美

■内容紹介
神紅大学ミステリ愛好会の葉村譲と会長の明智恭介は、曰くつきの映画研究部の夏合宿に加わるため、同じ大学の探偵少女、剣崎比留子と共にペンション紫湛荘を訪ねた。合宿一日目の夜、映研のメンバーたちは肝試しに出かけるが、想像しえなかった事態に遭遇し紫湛荘に立て籠もりを余儀なくされる。
緊張と混乱の一夜が明け――。部員の一人が密室で惨殺死体となって発見される。しかしそれは連続殺人の幕開けに過ぎなかった......!! 究極の絶望の淵で、葉村は、明智は、そして比留子は、生き残り謎を解き明かせるか?!
奇想と本格ミステリが見事に融合する第27回鮎川哲也賞受賞作!

■著者紹介
今村昌弘(いまむら・まさひろ)
1985年長崎県生まれ。兵庫県在住。岡山大学卒。第27鮎川哲也賞を受賞した本書でデビューを飾る。


【会社概要】
株式会社 東京創元社
〒162-0814
東京都新宿区新小川町1-5
http://www.tsogen.co.jp

【お問い合わせ先】
tel 03-3268-8202(fax 8240)
tss@tsogen.co.jp


2017.08.25


本日8月25日よりiBooks Store (iTunes Store) で、「小説家の推薦状」の特集が始まりました。作家・有栖川有栖、乾石智子、山本弘が逸木裕、羽角曜、石川宗生を推薦!

「現代の人気作家が注目の小説家を紹介する「小説家の推薦状」。作家・有栖川有栖、乾石智子、山本弘が逸木裕、羽角曜、石川宗生を推薦。期待の新鋭たちの作品を今すぐチェックしよう。」
(iBooks Store紹介文より)

iBooksをご利用の方はぜひご覧ください。
Store URL(特集)
https://itunes.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewFeature?cc=jp&id=1261129815&mt=11&ls=1&app=itun
(※itunesが必要です。)


 


ミステリ、SF、ファンタジー、ホラーの月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2017.08.07


第14回ミステリーズ!新人賞の結果を発表しました

東京創元社が主催する短編ミステリの新人賞である、第14回ミステリーズ!新人賞の最終選考がおこなわれました。
詳細は下記リンクより、ミステリーズ!新人賞のページでご確認ください。

http://www.tsogen.co.jp/award/mysteries/




東京創元社 文庫解説総目録|東京創元社