お知らせ

  • お知らせトップへ

2014年4月アーカイブ

2014.04.28


フェルディナント・フォン・シーラッハ著『犯罪』誤訳・文章の欠落のご指摘につきまして


 平素よりご愛読賜り、まことにありがとうございます。

 2011年6月15日刊行のフェルディナント・フォン・シーラッハ『犯罪』(酒寄進一訳)につきまして、複数の誤訳・文章の欠落などのご指摘をいただきました。

 本書は2009年にドイツで刊行されたハードカバー第1版のVERBRECHENを底本に翻訳刊行しております。その後2012年に、ドイツで映画化にともないペーパーバック版が刊行されました。その際、著者が文章の書き替えをおこない、大幅な改訂・増補がありました。ご指摘いただきました誤訳・文章の欠落の原因は、主にハードカバー版とペーパーバック版の差異によるものです。著者には小社版の『犯罪』が改訂前のものであることをご了承いただいております。いずれ機会を見て、新版への移行も考えております。

 また、誤植等につきましては、重版時や電子書籍化の際に適宜修正を行っておりますので、悪しからずご了承ください。

 どうぞ今後とも小社刊行物をご支援くださいますようよろしくお願い申し上げます。

 


ミステリ、SF、ファンタジー、ホラーの月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2014.04.28


乾石智子先生『沈黙の書』サイン本ネット販売のお知らせ

【サイン本販売のお申し込みは5月2日午後17時に締め切りました】
沈黙の書
書籍の詳細を見る


5月22日発売予定の乾石智子先生『沈黙の書』(四六判仮フランス装/税込定価1,944円)のサイン本を、ネットで予約販売いたします。

当サイトを通して『沈黙の書』をお買いあげいただく方へのサービスです。ご応募の締切は5月2日17時といたしますが、先着順で満数になりしだい受付を締め切らせていただきます。お1人様1冊までとなっております。あらかじめご了承ください。

サイン本のお申し込みはこちらから。
※ブックサービスを通じてのお申し込みとなります。

※サイン本ネット販売の詳細・お申し込みについては、こちらをご覧ください。

お届けは2014年5月下旬になる予定です。あらかじめご了承ください。

 


ミステリ、SF、ファンタジー、ホラーの月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2014.04.23


イラストレーター・岩清水さやか先生の参加されるイラスト展が東京・神宮前でひらかれます(5月9日~20日)【このイベントは終了しました】

フライ バイ ワイヤ
書籍の詳細を見る
温かな手
書籍の詳細を見る

小社で石持浅海『フライ・バイ・ワイヤ』『温かな手』などの装画を手がけられているイラストレーター、岩清水さやか先生の展覧会が東京・神宮前の神宮前ギャラリーでひらかれます。
お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

岩清水さやか個展「あの子の秘密の隠れ家」
日時:2014年5月9日(金)~20日(火)
    11:00~19:00 ※最終日は17:00まで(14・15日休廊)
会場:神宮前ギャラリー
    東京都渋谷区神宮前4-6-11 1F
    TEL&FAX:050-3550-0290

    詳細はギャラリー公式サイトをご確認ください。
    http://www.jingumae-gallery.com/

 


海外SFの月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2014.04.23


イラストレーター・中島梨絵先生の個展が東京・表参道でひらかれます(5月9日~14日)【このイベントは終了しました】

うさぎ幻化行
書籍の詳細を見る
泥棒は几帳面であるべし
書籍の詳細を見る

小社で北森鴻『うさぎ幻化行』、マシュー・ディックス『泥棒は几帳面であるべし』などの装画を手がけられているイラストレーター、中島梨絵先生の展覧会が東京・表参道のOPA Galleryでひらかれます。
お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

中島梨絵個展「コントラスト」
日時:2014年5月9日(金)~14日(水)
    11:00~19:00 ※最終日は17:00まで
会場:OPA Gallery
    東京都渋谷区神宮前4-1-23 1F
    TEL&FAX:03-5785-2646

    詳細はギャラリー公式サイトをご確認ください。
    http://opagallery.net/

 


海外SFの月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2014.04.22


【プレスリリース】東京創元社 創元ファンタジイ新人賞を開催!

創元ファンタジイ新人賞バナー 東京創元社では鮎川哲也賞、ミステリーズ!短編賞で国内ミステリの、創元SF短編賞で国内SFの優秀な新人作家を世に出してきました。
このたび、創立60周年を記念して東京創元社の看板ジャンルのひとつであるファンタジイの新人賞を募集することにいたしました。
東京創元社からデビューした人気のファンタジイ作家、乾石智子先生に勝るとも劣らぬ、大人が楽しめる個性的で素晴らしいファンタジイ作品をお待ちしています!

■ 創元ファンタジイ新人賞URL
http://www.tsogen.co.jp/award/fantasy/

■ 賞金および刊行について
賞金は印税全額となります。受賞作は小社より刊行します。

■ 選考委員:井辻朱美、乾石智子、三村美衣

選考委員プロフィール
□ 井辻朱美
白百合女子大学教授。翻訳家、作家、歌人。著書に『風街物語』、『ファンタジーの魔法空間』(第27回日本児童文学学会賞受賞)、『ファンタジー万華鏡』、訳書にヴァレンテ『孤児の物語』、リーヴ『アーサー王ここに眠る』、ムアコック『メルニボネの皇子』、メリング『夢の書』、フィッシャー『インカースロン 囚われの魔窟』、ハモンド&スカール『トールキンによる「指輪物語」の図像世界』など多数がある。

□ 乾石智子
作家。1999年教育総研ファンタジー大賞受賞。著書に『夜の写本師』『魔道師の月』『太陽の石』『オーリエラントの魔道師たち』『闇の虹水晶』『ディアスと月の誓約』がある。

□ 三村美衣
ファンタジイ、ライトノベル、SFの書評家。現在、〈SFマガジン〉の書評頁でファンタジー欄を、また〈冥〉でも書評コーナーを担当。著書に『ライトノベル☆めった斬り!』(大森望との共著)がある。

■ 募集要項
未発表のファンタジイ長編を募集します。

 枚数:40字×40行換算で100枚以上200枚以下。(400字詰め原稿用紙換算で400枚以上800枚以下)。手書き不可。また、同1枚の梗概を添付してください。
 締切:平成27年(2015年)2月28日[消印有効]

■ 郵送での応募方法
宛先:〒162-0814 東京都新宿区新小川町1-5 東京創元社編集部 創元ファンタジイ新人賞係

作品原稿・作品梗概・応募者情報(下記1~3参照)を、A4サイズ横向きの用紙に40字×40行の縦書きでプリントアウトし、バインダークリップか紐で右上をとじてください。手書き原稿、感熱紙印刷、400字詰め原稿用紙へのワープロ印刷、USBメモリやCD-Rなど保存メディアでの応募は、すべて不可とします。応募の際はご注意ください。

1. 作品原稿
冒頭に作品名とペンネームを記載してください。必ず通し番号を入れ、末尾には「了」の字を付してください。

2. 作品梗概
冒頭に「(作品名) 梗概 (ペンネーム)」の一行を記載してください。結末や核心を伏せずに明確に要約し、A4用紙1枚に収めてください。

3. 応募者情報
作品名、本名(ふりがな)、ペンネーム(ふりがな)、電話番号、郵便番号と住所、職業、性別、生年月日と応募時年齢を明記してください。用紙はA41枚に収めてください。メールでの結果通知をご希望の方は、メールアドレスもお書き添えください。
メールアドレスは、なるべくPCのものをご記入のうえ、@tsogen.co.jpからのメールを受信できるように設定しておいてください。電話番号は平日の日中に連絡のつくものをご記入ください。

■ 発表
小社ホームページ及び小社刊『ミステリーズ!』誌上で行う予定です。

■ 注意事項
・ 二重投稿(他の公募に応募中の作品を投稿すること)は不可とします。
・ 直接来社による応募は受け付けません。郵送でご応募ください。
・ 応募原稿の差替・修正は受け付けません。応募前によくご確認ください。
・ 応募原稿は返却いたしません。必要な方はあらかじめコピーをお手許にお残しください。
・ 結果通知は選考ごとに通過作のみお送りします。
・ ご提供いただいた個人情報は、本賞にかかわる事務連絡のみに利用いたします。
・ 選考に関するお問い合わせはご遠慮ください。
・ 受賞作および活字化された応募作の著作権、および二次的利用(映像化その他)に関する権利は、著者に帰属します。

主催 東京創元社

【会社概要】
株式会社 東京創元社
〒162-0814
東京都新宿区新小川町1-5
http://www.tsogen.co.jp

【お問い合わせ先】
tel 03-3268-8204(fax 8409)
tss@tsogen.co.jp

プレスリリース用PDF原稿はこちらからダウンロードいただけます。

2014.04.17


TBSラジオ、麻木久仁子さんの週刊「ほんなび」でローラン・ビネ『HHhH (プラハ、1942年)』が紹介されました


TBSラジオで麻木久仁子さんがパーソナリティを務める、週刊「ほんなび」で、ゲストはのライフネット生命CEO 出口治明さんがローラン・ビネ『HHhH (プラハ、1942年)』を紹介してくださいました。
以下のサイトから、ラジオのポッドキャストをお聴きいただくことができます。

麻木久仁子の週刊「ほんなび」 出口治明さん(Part4)をポッドキャストで聴く!

出口さんは以前に書評サイト「HONZ」でもローラン・ビネ『HHhH (プラハ、1942年)』をご紹介くださっています。

『HHhH (プラハ、1942年)』 by 出口 治明 - HONZ


国内・海外SFの月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2014.04.17


「IFAA 幻想芸術展 -東京- 2014」に酉島伝法先生の絵が出品されます(5月4日(日)~5月10日(土))【このイベントは終了しました】


第34回日本SF大賞を受賞した『皆勤の徒』(創元日本SF叢書)の著者であり、同著のイラストも手がけた酉島伝法先生の絵が東京交通会館2Fギャラリーで行われる「IFAA 幻想芸術展 -東京- 2014」に出品されます。

また、ケイト・モートン『秘密』(上下)の装画を担当された浅野信二さん、皆川博子『鳥少年』の装画を担当された伊豫田晃一さん、タニス・リー『薔薇の血潮』(上下)の装画を担当された浅野勝美さんの作品も出品されます。

「幻想芸術展 -東京- 2014」
FANTASTIC ART SHOW -TOKYO-

会場:東京交通会館2Fギャラリー
〒100-0006 東京都千代田区有楽町2-10-1
TEL: 03-3212-2931(代)

会期:2014年5月4日(日)~5月10日(土)
11:00~19:00(最終日17:00まで)
*5月4日(日)プレオープン15:00から19:00まで
*5月10日(土)11:00~17:00

主催:国際幻想芸術協会
http://ifaa.cc/
ゲストアーティスト ミシェル・バソ  ドミニク・デゾルジュ

公式サイト:
http://ifaakaiinn.blogspot.jp/2014/04/2014-fantastic-art-show-tokyo-tokyo.html


国内・海外SFの月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2014.04.15


酉島伝法の「皆勤の徒」が英訳されます

酉島伝法氏の作品「皆勤の徒」が英訳され、アメリカで今秋刊行予定の幻想小説アンソロジー PHANTASM JAPAN に収録される運びとなりました。

PHANTASM JAPAN table of contents revealed(公式サイトの告知記事、英語)

「皆勤の徒」は、第34回日本SF大賞を受賞した『皆勤の徒』(創元日本SF叢書)の表題作で、どことも知れぬ惑星で奇怪な作業に従事する異形の人々を、卓越した言語感覚を駆使して描く作品です。2011年に第2回創元SF短編賞を受賞した、著者のデビュー作でもあります。

PHANTASM JAPAN は、日本をテーマとしたファンタジー中短編17編(うち日本語作品の英訳6編)を収録するアンソロジーです。これまでに数多くの日本SF、ファンタジー、ホラー作品の英訳出版を手がけているアメリカの出版レーベル Haikasoru より、ペーパーバック/電子書籍で刊行される予定です。
また同書は、同レーベルが2012年に刊行したSFアンソロジー THE FUTURE IS JAPANESE邦訳はハヤカワJコレクションより刊行)に続く、日本作家作品収録アンソロジーとなります。

酉島伝法氏より、以下のメッセージをいただいております。

「皆勤の徒」の翻訳は無理だろう、と言われることが多いのですが、英語もまた言語遊戯に充ち満ちた言葉です。新たな詞壌で育まれる「皆勤の徒」が楽しみです。

なお、短編「皆勤の徒」は単体で電子書籍としても販売しています。



国内・海外SFの月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2014.04.14


第5回創元SF短編賞最終選考結果[速報版]

【受賞作】
門田 充宏(もんでん みつひろ)「風牙」
高島 雄哉(たかしま ゆうや)「ランドスケープの知性定理」

大森、日下両選考委員に加え、ゲスト選考委員に瀬名秀明氏を迎えて4月11日に行ないました最終選考会の結果、上記の2作品を受賞作と決定いたしました。
規定では6月刊行予定の『年刊日本SF傑作選』に受賞作を収録することになっておりますが、紙幅の都合により、お二方のご了承をいただき、「風牙」を『年刊日本SF傑作選』に収録し、「ランドスケープの知性定理」は改稿の上、追って別媒体にて発表することといたしました。

■プロフィール
 ・門田 充宏(もんでん みつひろ)
  1967年北海道根室市生まれ、東京在住。現在会社員。
 ・高島 雄哉(たかしま ゆうや)※ 受賞を機に「糸像かなた」から改名
  1977年山口県宇部市生まれ、36歳。徳山市(現・周南市)育ち。東京都杉並区在住。東京大学理学部物理学科卒、東京藝術大学美術学部芸術学科卒。現在、主夫。

また、最終候補作のうち下記の作品に、選考委員より個別に特別賞が贈られました。

大森望賞:有井 聡(ありい さとし)「女友達」
日下三蔵賞:浦出 卓郎(うらで たくろう)「懐柔」
瀬名秀明賞:合戸 周左衛門(ごうど しゅうざえもん)「剣はデジャ・ブ」


選評は、2014年6月中旬発売の『ミステリーズ!』vol.65に掲載いたします。

創元SF短編賞のページ



推理小説の月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2014.04.10


第24回鮎川哲也賞が決定いたしました

最終選考は、北村薫・辻真先・近藤史恵の選考委員三氏により4月10日に行われ、協議の結果、受賞作一作を下記のとおり決定いたしました。

【受賞作】
  内山純(うちやま・じゅん)  「Bハナブサへようこそ」

■内山純さんのプロフィール
 1963年、神奈川県生まれ。立教大学卒。東京都在住。現在自営業。

 今回で24回目を迎えました鮎川哲也賞は、第1回(平成2年度)の芦辺拓氏以来、石川真介、加納朋子、近藤史恵、愛川晶、北森鴻、満坂太郎、谺健二、飛鳥部勝則、門前典之、後藤均、森谷明子、神津慶次朗、岸田るり子、麻見和史、山口芳宏、七河迦南、相沢沙呼、安萬純一、月原渉、山田彩人、青崎有吾、市川哲也の各氏など、これまで斯界に新鮮な人材を提供してまいりました。

 今回の鮎川哲也賞には平成25年10月31日の締め切りまでに140作品の応募があり、12月中旬に行われた第1次選考の結果、24作品が第1次選考を通過しました。また、1月下旬に行われた第2次選考の結果、次の4作品を最終候補作と決定いたしました。

松本英哉「遊ぶ幻想ロジック」
森 輝喜 「鬼滝伝説」
井田 実 「死の熱」
内山 純 「Bハナブサへようこそ」


鮎川哲也賞の詳細については、以下のページをご覧ください。
http://www.tsogen.co.jp/award/ayukawa/


推理小説の月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2014.04.09


ローラン・ビネ/高橋啓訳『HHhH プラハ、1942年』が2014年本屋大賞翻訳小説部門で第1位に選ばれました!


「全国書店員が選んだ いちばん!売りたい本 2014年本屋大賞」にて、ローラン・ビネ/高橋啓訳『HHhH プラハ、1942年』が翻訳小説部門で第1位に選ばれました!


また、同部門の2位に、フェルディナント・フォン・シーラッハ/酒寄進一訳『コリーニ事件』が選ばれました。

BksZ1w5CIAAtLhU.jpg

■本屋大賞の公式サイト
「2014年本屋大賞」結果発表!


海外SFの月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2014.04.08


【プレスリリース】 東京創元社 創立60周年フェアを全国書店で開催中! 店頭プレゼントも!

60thpagetop.jpg 東京創元社は創立60周年を記念して、4月7日より全国約1,000店舗にて、「創立60周年フェア」を展開中です。
創立60周年フェアでは、フェア期間限定の、著名人による推薦帯、マンガ家によるキャラクター書き下ろし帯、読者アンケートによる世代別ベスト、そして社員推薦など数十点のフェア対象商品を展開中です。

また、全国のフェア開催書店で、フェア対象商品を購入すると、一冊につきひとつ、60周年記念キャラクター「くらり」のマグネットブックマーカーを店頭でプレゼントしています。

クラリブックマーカー.jpg

「くらり」マグネットブックマーカーのデザインは全部で5種類。店頭でのプレゼントはなくなり次第終了となります。
さらには、フェア対象商品の帯、または2014年4月から7月の新刊帯についている応募件1枚を貼付の上、ご応募いただくと抽選で60名の方に「東京創元社60周年記念特製カトラリー」をプレゼントいたします。

トクセイカトラリ.jpg

また、著名人推薦、マンガ家による書き下ろしキャラクター帯の内容などについて一冊にまとめた小冊子をフェア開催書店にて配布中。こちらは商品の購入に関係なく、どなたでもお持ちいただけます。こちらもなくなり次第終了となりますので、お早めに店頭までお越しください。

IMG_0546.JPG

フェア対象商品、およびフェア開催書店については、「東京創元社60周年記念フェア特設サイト」でご確認できます。

◆東京創元社60周年記念フェアサイト
http://www.tsogen.co.jp/60th/fair

◆帯に推薦コメントをいただいた著名人
  • ・杏さん(女優・モデル)
  • ・板倉俊之さん(芸人)
  • ・市川猿之助さん(歌舞伎俳優)
  • ・河村隆一さん(ミュージシャン)
  • ・合田雅吏さん(俳優)
  • ・小橋めぐみさん(女優)
  • ・SU(RIP SLYME)さん(ミュージシャン)
  • ・檀れいさん(女優)
  • ・土屋太鳳さん(女優)
  • ・濱田岳さん(俳優)
  • (50音順)

    ◆キャラクター書き下ろし帯を描いていただいたマンガ家
    • ・石川チカさん
    • ・久世番子さん
    • ・志村貴子さん
    • ・下村富美さん
    • ・高尾滋さん
    • ・中村明日美子さん
    • ・萩尾望都さん
    • ・山中ヒコさん
    • ・芳崎せいむさん
    • ・吉野朔実さん
    • (50音順)

      ◆実際のフェアの様子
      全国のフェア開催書店にて、展開していただいております。
      写真のご提供はジュンク堂書店大阪本店様です。

      junkdo.JPG

      【会社概要】
      株式会社 東京創元社
      〒162-0814
      東京都新宿区新小川町1-5
      http://www.tsogen.co.jp

      【お問い合わせ先】
      tel 03-3268-8204(fax 8409)
      tss@tsogen.co.jp

      プレスリリース用PDF原稿はこちらからダウンロードいただけます。

2014.04.03


イラストレーター・榊原一樹先生の参加されるイラスト展が東京・北青山でひらかれます(4月8日~13日)【このイベントは終了しました】

曲がった蝶番
書籍の詳細を見る

小社でジョン・ディクスン・カー『帽子収集狂事件』『曲がった蝶番』の装画を手がけられているイラストレーター、榊原一樹先生の参加されるイラスト展が東京・北青山のギャラリー「DAZZLE」でひらかれます。
お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

イラストレーターズ通信13選抜展
日時:2014年4月8日(火)~13日(日)
    12:00~19:00 ※最終日は17:00まで
会場:DAZZLE
    東京都港区北青山2-12-10 #101
    TEL&FAX:03-3746-4670

    詳細はギャラリー公式サイトをご確認ください。
    http://gallery-dazzle.com/

 


海外SFの月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2014.04.02


遠藤文子先生『星の羅針盤』サイン本ネット販売のお知らせ

【サイン本販売のお申し込みは4月6日午後17時に締め切りました】
星の羅針盤
書籍の詳細を見る


4月21日発売予定の遠藤文子先生『星の羅針盤』(四六判上製/税込定価1,944円)のサイン本を、ネットで予約販売いたします。

当サイトを通して『星の羅針盤』をお買いあげいただく方へのサービスです。ご応募の締切は4月6日17時といたしますが、先着順で満数になりしだい受付を締め切らせていただきます。お1人様1冊までとなっております。あらかじめご了承ください。

サイン本のお申し込みはこちらから。
※ブックサービスを通じてのお申し込みとなります。

※サイン本ネット販売の詳細・お申し込みについては、こちらをご覧ください。

お届けは2014年4月下旬になる予定です。あらかじめご了承ください。

 


ミステリ、SF、ファンタジー、ホラーの月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2014.04.01


酒寄進一先生講演「ドイツエンターテインメントの夕べ ウィーンからプラハへ ―― オーストリアのミステリ小説」が東京ドイツ文化センター図書館で開催されます(4月10日)【このイベントは終了しました】

黒のクイーン
書籍の詳細を見る

新訳のドイツミステリ小説がピックアップされる読書イベントシリーズ「ドイツエンターテイメントの夕べ (Tatort Bibliothek)」。
第4弾となる今回の「Tatort」はオーストリア人作家アンドレアス・グルーバーのミステリ小説『黒のクイーン』をご紹介します!

プラハで、一人の絵画専門調査員が行方不明になる。その探索依頼を受けたのは保険専門探偵のホガート。プラハに飛んだ彼は、その地で猟奇連続殺人事件に巻きこまれる。彼は美女探偵とコンビを組み、事件の真相を探ってゆく...

ドイツ語ミステリにとってプラハという舞台設定は珍しく、ここにはオーストリア人作家としての「ヨーロッパ観」が反映されているといえるでしょう。そのように様々な角度から、本作の翻訳家である酒寄進一先生に語っていただきます。
短い朗読とトークの他に、パウル・ヴェゲナー監督の傑作無声映画「巨人ゴーレム」(1920年)の上映も企画しております。

ぜひ遊びに来てください!

ドイツエンターテインメントの夕べ
 ウィーンからプラハへ ―― オーストリアのミステリ小説


 日時:2014年4月10日(木)18時30分
 場所:東京ドイツ文化センター図書館
 参加無料

詳細につきましては以下の文化センターホームページをご覧ください。
http://www.goethe.de/ins/jp/tok/ver/ja12352947v.htm

 


推理小説の月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2014.04.01


わかつきひかる「ニートな彼とキュートな彼女」が、フジテレビ「世にも奇妙な物語 '14春の特別編」でドラマ化されます


第2回創元SF短編賞最終候補作、わかつきひかる「ニートな彼とキュートな彼女」が、4月5日夜9時放送のフジテレビ「世にも奇妙な物語'14春の特別編」でドラマ化されます。
主演はKis-My-Ft2の玉森裕太さんと木村文乃さんです。


■フジテレビ公式サイト
土曜プレミアム・世にも奇妙な物語'14 春の特別編

なお、わかつきひかる『ニートな彼とキュートな彼女』電子書籍版はKindleほか各電子書店で100円でお読みいただけます。

Kindle版の詳細はこちらをご覧ください。  http://amzn.to/1crnOku


海外SFの月刊Webマガジン|Webミステリーズ!