お知らせ

  • お知らせトップへ

2019年3月アーカイブ

2019.03.29


東京創元社ゆかりのイラストレーターが多数参加する「装画の仕事」展が東京・北青山で開催されます(4月2日~12日)【このイベントは終了しました】

誰かが嘘をついている
書籍の詳細を見る

ギデオン・マック牧師の数奇な生涯
書籍の詳細を見る

東京創元社ゆかりのイラストレーターが多数参加する「装画の仕事」展が、東京・北青山の「GALLERY DAZZLE」で開催されます。

マクマナス『誰かが嘘をついている』の岡野賢介先生、ロバートソン『ギデオン・マック牧師の数奇な生涯』の木原未沙紀先生、フライシュハウアー『消滅した国の刑事』のコバタツ先生、スウェンドソン『ニューヨークの妖精物語』の水沢そら先生、廣嶋玲子『妖怪の子預かります』などのMinoru先生、インゲルマン=スンドベリ『犯罪は老人のたしなみ』のもとき理川先生、クリスティ『ミス・マープルと13の謎』などの吉實恵先生、門井慶喜『この世にひとつの本』などの龍神貴之先生はじめ多数のかたが、2018-2019年に担当された本とその原画を展示するとのことです。
お近くにお越しの際は、ぜひ足をお運びください。

「装画の仕事」
日時:2019年4月2日(火)~4月12日(金)
    12:00~19:00(最終日は17時まで)
会場:GALLERY DAZZLE
   東京都港区北青山2-12-20-101
   TEL:03-3746-4670

   詳細については公式サイトをご覧ください。
   http://gallery-dazzle.com/

 


推理小説の月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2019.03.23


歌人の石川啄木と学者の金田一京助が活躍する明治探偵譚『啄木鳥探偵處』のTVアニメ化が決定しました!

jpg 歌人の石川啄木と学者の金田一京助が活躍する明治探偵譚『啄木鳥探偵處』のTVアニメ化が決定しました!

原作は伊井圭さんの同題の連作ミステリ。明治期の東京を舞台に石川啄木を探偵役に据えた同書は、相棒の金田一京助をはじめ実在の文学者も登場するほか、著者のデビュー作となった第3回創元推理短編賞受賞作「高塔奇譚」が収められています。

TVアニメは『ガンスリンガー ストラトス―THE ANIMATION―』『はねバド!』の監督を務めた江崎慎平さんを総監督に、『僕だけがいない街』をはじめシリーズ構成を数多く務める岸本卓さん、そして『アルスラーン戦記』などを手掛けるライデンフィルムがアニメーション制作を担当、啄木と京助の活躍を鮮やかに描きます。

人気イラストレーターの佐木都さんがキャラクター原案を務めるほか、先駆けて津田健次郎さんの出演も決定しています。
アニメ『啄木鳥探偵處』はTOKYO MX、BSフジ、CSファミリー劇場ほか、2020年春より放送・配信開始予定です。

TVアニメ化の発表にあわせて、特製帯で順次出荷予定です。

また、公式サイトもオープンしました。
http://kimikoe.com/kitsutsuki/

詳しいアニメ化情報は上記のサイトでご確認ください。


 


東京創元社のWebマガジン|Webミステリーズ!

2019.03.22


ジュンク堂書店大阪本店20周年×東京創元社文庫創刊60周年フェア コラボ文庫カバープレゼント

jyunk20sogen60.jpg 2019年に20周年を迎えるジュンク堂書店大阪本店様と、文庫創刊60周年を迎える東京創元社がそれぞれの周年を記念して、オリジナル文庫カバーを作成いたしました。創元推理・SF文庫のマークと、周年ロゴマークを組み合わせたデザインです。

2019年3月25日より、ジュンク堂書店大阪本店様にて東京創元社刊行の文庫(創元推理/創元SF文庫/創元ライブラリ)を購入したお客様に配布いたします。配布は、2階お会計カウンターにて行います。ぜひこの機会に、足をお運びください。

ジュンク堂書店大阪本店20周年×東京創元社文庫創刊60周年フェアコラボ文庫カバー

配布日時:2019年3月25日より開始
配布場所:ジュンク堂書店大阪本店2階お会計カウンター
配布条件:ジュンク堂書店大阪本店様にて東京創元社刊行の文庫(創元推理/創元SF文庫/創元ライブラリ)を購入したお客様

60junkbookcover.jpg
(クリックで拡大)

*文庫カバーは紙カバーです。
*文庫カバーをご希望のお客様はレジで購入の際に「コラボ文庫カバー希望」と申し伝えください。
*文庫1冊のご購入につき1枚お渡しいたします。
*カバーの配布はなくなり次第、終了いたします。予めご了承ください。


 


推理小説の月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2019.03.15


イラストレーター・遠藤拓人先生の個展が東京・北青山で開催されます(3月25日~30日)【このイベントは終了しました】

悪女
書籍の詳細を見る

死と砂時計
書籍の詳細を見る



小社より好評発売中のマルク・パストル『悪女』、鳥飼否宇『死と砂時計』などのカバーイラストを手がけられたイラストレーター遠藤拓人先生の個展が、東京・北青山の「ギャラリーハウスMAYA」で開催されます。お近くにお越しの際は足をお運びください。

遠藤拓人 個展「毎日はすこしだけかなしい」
日時:2019年3月25日(月)~30日(土)
    11:30~19:00(最終日は17:00まで)

会場:ギャラリーハウスMAYA
    東京都港区北青山2-10-26
    TEL:03-3402-9849

さらなる詳細は公式サイトをご覧ください。
   http://www.artakuto.com/info/info.htm


 


推理小説の月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2019.03.15


東京創元社『宿借りの星』刊行記念&新潮社『文字渦』日本SF大賞受賞記念  酉島伝法さん×円城塔さんトーク&サイン会【このイベントは終了しました】

jpg 酉島伝法先生の初長編『宿借りの星』刊行と、円城塔先生の『文字渦』(新潮社)が日本SF大賞を受賞した記念として、おふたりのトーク&サイン会が2019年04月21日(日)にジュンク堂書店大阪本店で行われます。詳細は書店HPをご確認ください。

ジュンク堂書店大阪本店
開催日時:2019年04月21日(日)15:00~16:30
参加方法:3月29日発売予定の酉島伝法『宿借りの星』をご購入、またはご予約の方に整理券をお渡しいたします。

先着40名様

問い合わせ先:06-4799-1090
書店HP: https://honto.jp/store/news/detail_041000032288.html


 


東京創元社のWebマガジン|Webミステリーズ!

2019.03.14


版画家・柄澤齊先生の個展が東京・銀座で開催されます(4月8日~20日)【このイベントは終了しました】

ロンド 上
書籍の詳細を見る



小社刊の傑作美術ミステリ『ロンド』の著者にしてカダレ『夢宮殿』の装画などでも知られる版画家・柄澤齊先生の新作展が、4月8日より東京・銀座の〈村越画廊〉で開催されます。お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

柄澤齊新作展「Comedia」
日時:2019年4月8日(月)~4月20日(土)
    10:00~19:00 ※土曜は18:30まで、日曜休廊
会場:村越画廊
    東京都中央区銀座6-7-16 岩月ビル8階

    詳細は公式ホームページをごらんください。
    http://g-murakoshi.com/

 


推理小説の月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2019.03.14


画家・版画家のマツモトヨーコ先生の個展が京都でひらかれます(3月19日~31日)【このイベントは終了しました】

十二章のイタリア
書籍の詳細を見る



東京創元社より好評発売中の内田洋子『十二章のイタリア』の装画を担当された画家・版画家のマツモトヨーコ先生の個展が、京都・東山で開催されます。
お近くにおいでの際は、お気軽にお立ち寄りください。

マツモトヨーコ絵画展
日時:2019年3月19日(火)~3月31日(日)
    12:00~18:00(月曜休廊)

会場:ギャラリー モーニング
    京都府京都市東山区中之町207
    三条通り岡崎広道 南西角
    tel:075-771-1213

さらなる詳細は公式ホームページをご覧ください。
   http://gallerymorningkyoto.com/

 


推理小説の月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2019.03.13


画家・建石修志先生の個展が東京・銀座で開催されます(4月6日~19日)【このイベントは終了しました】


小社でサックス・ローマー『骨董屋探偵の事件簿』、千街晶之『幻視者のリアル』などをはじめ、多数の装画を担当されている画家・建石修志先生の挿画展が、東京・銀座の〈青木画廊〉でひらかれます。お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

建石修志展「肖像から表層へ」
日時:4月6日(土)~4月19日(金) 11:00~19:00
    (日曜12:00~18:00、最終日17:00まで 4月14日休廊)
会場:青木画廊
    東京都中央区銀座3-5-16 島田ビル2階
    TEL:03-3535-6858
    http://www.aokigallery.jp/

 


推理小説の月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2019.03.07


第10回創元SF短編賞 一次選考結果発表

東京創元社が主催する短編SFの新人賞である、第10回創元SF短編賞の一次選考結果を発表しました。
創元SF短編賞のページでご確認ください。

http://www.tsogen.co.jp/award/sfss/




ミステリ・SF・ファンタジイ・ホラーの専門出版社|東京創元社

2019.03.06


ドイツ文学翻訳家・酒寄進一先生がゲスト!「はじめての海外文学 読書会番外編」が東京・北青山で開催されます(4月19日)【このイベントは終了しました】

犯罪
書籍の詳細を見る



小社でフォン・シーラッハ『犯罪』『罪悪』『禁忌』やノイハウス『悪しき狼』、フェーア『弁護士アイゼンベルク』などを翻訳されているドイツ文学翻訳家の酒寄進一先生がゲストとなる読書会が、4月19日に東京・北青山のカフェ「GLOCAL CAFE」でひらかれます。電子チケットサービスのPeatixもしくはメールで現在受付中ですので、ご興味のある方はぜひご参加ください。

ドイツ文学翻訳最新事情&読書会
「フェルディナント・フォン・シーラッハ『犯罪』を読む~フェーナー氏のリンゴのお味は?」

日時:2019年4月19日(金)
    19:00~21:00(受付18:30)
出演:酒寄進一(ドイツ文学翻訳家)
    倉本さおり(ライター、書評家)
参加費:1000円 ※当日支払い
会場:GLOCAL CAFE青山店
    港区北青山2-10-29 日昭第二ビル1階
    申し込み方法など、詳細についてはPeatixのイベント公式サイトをご覧ください。
    https://20190419dokusyokai.peatix.com/

 


推理小説の月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2019.03.01


東京創元社 編集部社員採用の応募受付を開始しました

2019年編集部社員募集の応募受付を開始しました。

下記リンクより詳細をご確認の上、ご応募ください。

東京創元社 採用情報

応募締め切りは5月9日(木)必着(持参不可)です。

問い合わせ先
株式会社東京創元社 総務部
TEL : 03-3268-8201




東京創元社 文庫解説総目録|東京創元社