お知らせ

  • お知らせトップへ

2013年6月アーカイブ

2013.06.28


米澤穂信『折れた竜骨』の特設ページを公開しました

http://www.tsogen.co.jp/ryukotsu/

第64回日本推理作家協会賞受賞作。魔術と剣と謎解きの巨編がついに文庫化!

「登場人物相関図」や「物語に登場する主な国とその民族」など盛りだくさんのコンテンツをご用意しています。「著者インタビュー」や、森谷明子さんによる文庫版解説もお読みいただけます。【2010年11月に、単行本発売のために制作したものをリニューアルしました】
是非ご覧ください。

http://www.tsogen.co.jp/ryukotsu/

 


ミステリ小説、SF小説についての月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2013.06.27


第10回ミステリーズ!新人賞二次選考結果を公開しました

東京創元社が主催する短編ミステリの新人賞である、第10回ミステリーズ!新人賞の二次選考結果を公開しました。
詳細は下記リンクより、ミステリーズ!新人賞のページでご確認ください。

http://www.tsogen.co.jp/tanpensho/index.html




東京創元社 文庫解説総目録|東京創元社

2013.06.25


作家リチャード・マシスン逝去

ホラー、ファンタジー、SF等、多岐に亘るジャンルで活躍したニュージャージー州出身の作家、リチャード・マシスンが2013年6月23日、ロサンゼルスの自宅にて逝去しました。享年87。
のちのゾンビ映画に大きな影響を与えた『地球最後の男(アイ・アム・レジェンド)』をはじめ、あまりにも名高いスピルバーグ監督による映像化作品「激突!」、サイコ・ホラーの傑作『ヘルハウス』の原作となった『地獄の家』(いずれも脚本も担当)ほか、『奇術師の密室』のような本格ミステリ作品まで、幅広い作品の書き手として名を馳せました。
東京創元社からは『ある日どこかで』『奇蹟の輝き』が創元推理文庫より刊行されています。それぞれ、時間や生死を超えた愛をファンタジックに描いた傑作です。

近年ではスティーヴン・キングとジョー・ヒルの親子合作「スロットル」「激突!」のオマージュ短篇)などが収録されたマシスン作品のトリビュート集『ヒー・イズ・レジェンド』が訳出されるなど、永きに亘って世界的な人気を博しました。安らかにお眠りください。

●ローカス・オンライン
http://www.locusmag.com/News/2013/06/richard-matheson-1926-2013/

●YOMIURIONLINE
http://www.yomiuri.co.jp/national/obit/news/20130625-OYT1T00716.htm

(2013年6月25日)



SF・ファンタジー・ホラーの専門出版社|東京創元社

2013.06.19


F・V・シーラッハ『犯罪』の一篇「幸運」の映画が「ドイツ映画特集2013」で上映されます【このイベントは終了しました】


2012年本屋大賞翻訳小説部門で1位に輝いた話題作、フェルディナント・フォン・シーラッハ『犯罪』

刑事事件専門の弁護士が現実にあった事件に材を得て執筆した連作短篇集中の一篇「幸運」が、2012年に本国ドイツで映画化されました。

2013年7月3日(水)から6日(土)に開催される東京ドイツ文化センターの「ドイツ映画特集2013」で、7月5日(金) と6日(土)に「幸運」が上映されることになりました。

日本で初上映となる作品を、ぜひこの機会にお楽しみください。

「ドイツ映画特集2013」
日時:2013年7月3日(水)-6日(土)
会場:東京ドイツ文化センター
東京都港区赤坂7-5-56
参加費:600円(1上映) 1,000円(2回券)
全席自由席・入れ替え制・全作品日本語字幕付き

詳細は以下のページをご覧ください。

http://www.goethe.de/ins/jp/tok/ver/ja11182625v.htm

 


推理小説の月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2013.06.11


東京創元社[乾石智子サイン本ネット販売のお知らせ]

【サイン本販売のお申し込みは6月17日午後17時に締め切りました】

6月28日発売予定の乾石智子先生『オーリエラントの魔道師たち 』(四六判仮フランス装/税込定価1,575円)のサイン本を、ネットで予約販売いたします。

当サイトを通して『オーリエラントの魔道師たち』をお買いあげいただく方へのサービスです。ご応募の締切は6月17日といたしますが、先着順で満数になりしだい受付を締め切らせていただきます。お1人様1冊までとなっております。あらかじめご了承ください。

サイン本ネット販売の詳細・お申し込みについては、こちらをご覧ください。

携帯からもお申し込みいただけます。小社携帯サイトよりお申し込みください。発送のご連絡の際に必要になりますので、その際「@tsogen.co.jp」からのメールを受け取れるようにしてください。
■携帯サイト
http://www.tsogen.co.jp/mobile/

お届けは2013年7月中旬になる予定です。あらかじめご了承ください。

 


ミステリ、SF、ファンタジー、ホラーの月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2013.06.04


東京創元社[貫井徳郎サイン本ネット販売のお知らせ]

【サイン本販売のお申し込みは6月10日午後17時に締め切りました】

6月21日発売予定の貫井徳郎先生『ドミノ倒し』(四六判上製/税込定価1,680円)のサイン本を、ネットで予約販売いたします。

当サイトを通して『ドミノ倒し』をお買いあげいただく方へのサービスです。ご応募の締切は6月10日といたしますが、先着順で満数になりしだい受付を締め切らせていただきます。お1人様1冊までとなっております。あらかじめご了承ください。

サイン本ネット販売の詳細・お申し込みについては、こちらをご覧ください。

携帯からもお申し込みいただけます。小社携帯サイトよりお申し込みください。発送のご連絡の際に必要になりますので、その際「@tsogen.co.jp」からのメールを受け取れるようにしてください。
■携帯サイト
http://www.tsogen.co.jp/mobile/

お届けは2013年7月中旬になる予定です。あらかじめご了承ください。

 


ミステリ、SF、ファンタジー、ホラーの月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2013.06.04


6月13日(木)、「ドイツエンターテインメントの夕べ ネレ・ノイハウスを読む」(無料イベント)が開催されます。【このイベントは終了しました】

白雪姫には死んでもらう
書籍の詳細を見る
6月13日(木)、「東京ドイツ文化センター」の企画として、「ドイツエンターテインメントの夕べ ネレ・ノイハウスを読む」が開催されます。
東京ドイツ文化センター図書館にて開催される新しい読書イベントで、新しく日本語に翻訳されるドイツ語のミステリ小説をピックアップし、ご紹介します。日・独語による朗読会とトークの二部構成になっています。第1回は「ドイツミステリの女王」ネレ・ノイハウスの、『白雪姫には死んでもらう』を取り上げます。NHKラジオドイツ語講座でおなじみマライ・メントラインさんと、ネレ・ノイハウス作品の翻訳者、酒寄進一先生によるトークが展開されます。
入場無料です。どうぞ奮ってご参加ください。

朗読会と対談
2013年6月13日 19:00
東京ドイツ文化センター 図書館
日本語
入場無料
詳細は下記のページをご覧ください。

http://www.goethe.de/ins/jp/tok/ver/ja10945975v.htm

 


推理小説の月刊Webマガジン|Webミステリーズ!

2013.06.03


貫井徳郎『ドミノ倒し』刊行記念サイン会(6月27日)開催のお知らせ【このイベントは終了しました】


貫井徳郎『ドミノ倒し』の刊行(6月21日)を記念して、三省堂書店有楽町店(東京・有楽町)でサイン会を開催いたします。

■貫井徳郎『ドミノ倒し』刊行記念サイン会(東京・有楽町)

日時:2013年6月27日(木) 18:30~
場所:三省堂書店有楽町店 2階特設会場
整理券配布場所:1階レジカウンター
お問い合わせ&ご予約:三省堂書店有楽町店 TEL:03-5222-1200(営業時間10:00~22:00 日祝~20:00)
参加方法:対象書籍をお買上げのお客様、先着100名様に整理券を配布いたします。三省堂書店有楽町店にて6月3日よりお電話でご予約も承っておりますので、お早めにお問い合わせください。
注意:サインは対象書籍(『ドミノ倒し』)のみとさせていただきます。 また、整理券はお一人様一枚まで、為書きは必須とさせていただきます。

三省堂書店有楽町店告知ページはこちら
http://www.books-sanseido.co.jp/blog/yurakucho/event/

 


推理小説の月刊Webマガジン|Webミステリーズ!