著作一覧


酒寄進一

(サカヨリシンイチ )

1958年生まれ。ドイツ文学翻訳家。上智大学、ケルン大学、ミュンスター大学に学び、新潟大学講師を経て和光大学教授。主な訳書に、イーザウ《ネシャン・サーガ》シリーズ、ブレヒト『三文オペラ』、ヴェデキント『春のめざめ――子どもたちの悲劇』、セシェ『囀る魚』、シーラッハ『犯罪』『罪悪』『テロ』、ノイハウス『深い疵』、グルーバー『夏を殺す少女』『刺青の殺人者』ほか多数。

表示順
昇順・降順
表示件数

該当商品44件中、41〜44件目を表示


海外ミステリ  >> ミステリ

緋色の楽譜〈上〉

緋色の楽譜〈上〉

ラルフ・イーザウ
酒寄進一

定価:2,160円  ISBN:978-4-488-01337-0

在庫なし  初版:2011年10月31日

リストの幻の楽譜。その演奏を聴いたピアニスト、サラの前に浮かんだ謎のモノグラム。エンデに続く現代ドイツ文学の旗手が贈る、きらびやかな謎と音楽に満ちたミステリ。 


海外ミステリ  >> ミステリ

緋色の楽譜〈下〉

緋色の楽譜〈下〉

ラルフ・イーザウ
酒寄進一

定価:2,160円  ISBN:978-4-488-01338-7

在庫なし  初版:2011年10月31日

作曲家リストが遺した謎のメッセージ。分裂した秘密結社の行方。パリ、ワイマール、コペンハーゲン……そしてローマ。ヨーロッパ全土を駆ける、歴史と音楽に彩られた大作。 


一般文芸  >> 連作短編集

犯罪

犯罪  【単行本版】

フェルディナント・フォン・シーラッハ
酒寄進一

定価:1,944円  ISBN:978-4-488-01336-3

在庫なし  初版:2011年6月15日

弁護士の著者が現実の事件に材を得て、異様な罪を犯した人間たちの哀しさ、愛おしさを鮮やかに描く連作短篇集。文学賞三冠、四十五万部突破の欧米読書界を驚嘆せしめた傑作。 


一般文芸  >> 一般文芸

この世の涯てまで、よろしく

この世の涯てまで、よろしく  【単行本版】

フレドゥン・キアンプール
酒寄進一

定価:2,160円  ISBN:978-4-488-01335-6

在庫なし  初版:2011年5月20日

死んで五十年後の世界に蘇ってしまった青年ピアニスト、アルトゥア。幽霊騒動と殺人事件をめぐり、風変わりな音大生たちと走る走る! 謎≠ェ奏でる、秘密と再会の物語。 


該当商品44件中、41〜44件目を表示