東京創元社の電子書籍


「電子書籍/2018年6月」で検索した結果12件見つかりました。

該当商品12件中、1〜12件目を表示


一般文芸  >> 一般文芸

ねじまき片想い

ねじまき片想い

柚木麻子

定価:713円  ISBN:978-4-488-49411-7

在庫あり  初版:2018年6月29日

敏腕玩具プランナー宝子は片想いの彼を想うあまり、彼が巻き込まれるトラブルを次から次へと解決していく! 女子への応援賛歌がたっぷり詰まった栄養満点小説。 


海外ミステリ  >> サスペンス

遭難信号

遭難信号

キャサリン・ライアン・ハワード
法村里絵

定価:1,490円  ISBN:978-4-488-18107-9

在庫あり  初版:2018年6月29日

脚本家を目指すアダムは、事件に巻き込まれ失踪したと思しき恋人を追って地中海クルーズ船に乗り込む。何千人もが乗船する豪華客船で暴かれる真実とは。衝撃のデビュー作! 


SF  >> SF

巨神覚醒〈下〉

巨神覚醒〈下〉

シルヴァン・ヌーヴェル
佐田千織

定価:1,080円  ISBN:978-4-488-76704-4

在庫あり  初版:2018年6月22日

人類はなすすべもなく滅亡の淵に追いやられた。12体のロボットを送りこんできた異星人の目的は? タイムリミットが迫るなか、国連地球防衛隊のラストバトルが始まる! 


SF  >> SF

巨神覚醒〈上〉

巨神覚醒〈上〉

シルヴァン・ヌーヴェル
佐田千織

定価:1,080円  ISBN:978-4-488-76703-7

在庫あり  初版:2018年6月22日

国連地球防衛隊の発足から9年。ついに第二の巨大ロボットが出現! 人智を超えた存在に対し、人類の生き残りを賭けた戦いが始まる……。『巨神計画』待望の第二部登場! 


SF  >> SF

ミレニアム・ピープル

ミレニアム・ピープル

J・G・バラード
増田まもる

定価:1,296円  ISBN:978-4-488-62917-5

在庫あり  初版:2018年6月22日

高級住宅地チェルシー・マリーナの人々を操る謎の医師グールドが目論む「不安の実験」とは? 目的なきテロの世紀に贈る鬼才の黙示録的傑作。 


ファンタジイ  >> ファンタジイ

魔導の黎明

真理の織り手シリーズ

魔導の黎明

佐藤さくら

定価:1,080円  ISBN:978-4-488-53705-0

在庫あり  初版:2018年6月22日

忽然と姿を消したレオン。謎を解く鍵はレオンの師が研究していたという禁術。魔導士が迫害される国を舞台に、偏見と差別に抗い懸命に生きる人々を描く感動のシリーズ最終巻。 


海外ミステリ  >> ユーモア・ミステリ

ガイコツは眠らず捜査する

ガイコツは眠らず捜査する

レイ・ペリー
木下淳子

定価:1,296円  ISBN:978-4-488-28223-3

在庫あり  初版:2018年6月22日

ジョージアの娘の高校で殺人事件発生? ただし、死体は見つからず、証人は親友のシド……動いて喋る骸骨ただ一体のみ。母娘と骸骨のデコボコ捜査が楽しいミステリ第2弾! 


国内ミステリ  >> ミステリ

ミステリなふたり あなたにお茶と音楽を

ミステリなふたり あなたにお茶と音楽を

太田忠司

定価:1,836円  ISBN:978-4-488-02558-8

在庫あり  初版:2018年6月22日

殺人事件に強盗、心中事件と物騒な犯罪を担当する刑事の奥様。でも悩みはお料理上手の旦那さんの名推理でぜんぶ解決! 人気シリーズ最新作。 


国内ミステリ  >> 本格ミステリ

望月のあと

望月のあと

森谷明子

定価:1,080円  ISBN:978-4-488-48205-3

在庫あり  初版:2018年6月15日

隆盛を誇る平安の世が、「源氏物語」をなぞらえはじめた?!  権力を欲しいがままにする道長に、紫式部が自作を通して仕掛けた雅な罠……物語に秘められた式部の思いとは? 


国内ミステリ  >> 青春ミステリ

海泡

海泡

樋口有介

定価:950円  ISBN:978-4-488-45916-1

在庫あり  初版:2018年6月15日

暑く長い小笠原での夏休み、二年ぶりに帰省したぼくはかつての同級生が変死した事件に遭遇する。デビュー作『ぼくと、ぼくらの夏』を彷彿とさせる、儚く切ない傑作ミステリ。 


国内ミステリ  >> 連作短編集

松風の記憶

中村雅楽探偵全集

中村雅楽探偵全集5 松風の記憶

戸板康二
日下三蔵

定価:1,404円  ISBN:978-4-488-45805-8

在庫あり  初版:2007年11月30日

シリーズ最終巻は、優雅で趣き深い名編『松風の記憶』と、安楽椅子探偵の妙味が味わえる『第三の演出者』の長編二本を掲載。豊富な資料も併録した《中村雅楽探偵全集》完結。 


国内ミステリ  >> 連作短編集

劇場の迷子

中村雅楽探偵全集

中村雅楽探偵全集4 劇場の迷子

戸板康二
日下三蔵

定価:1,512円  ISBN:978-4-488-45804-1

在庫あり  初版:2007年9月28日

自宅を訪ねてくる後輩役者や竹野記者の持ち込む謎に対峙する雅楽翁。能楽師の息子が巻き込まれた表題作や、著者最晩年の作品「演劇異聞」など全28篇。シリーズ第4巻。 


該当商品12件中、1〜12件目を表示