ソウナンシンゴウ

遭難信号

キャサリン・ライアン・ハワード
法村里絵


遭難信号

ジャンル
海外ミステリ > サスペンス
レーベル
創元推理文庫(M)

判型:文庫判
ページ数:522ページ
初版:2018年6月29日

ISBN:978-4-488-18107-9
Cコード:C0197
文庫コード:M-ハ-25-1

写真:Tomasz Zajda/EyeEm/Getty Images
装幀:國枝達也


内容紹介

ハリウッドの脚本家を目指すアダムのもとに、海外出張に出かけ、突然音信不通になった恋人サラのパスポートが郵送されてくる。それには「ごめんなさい──S」とサラの字で書かれた付箋が貼られていたが、封筒の文字は別人のものだった。アダムは恋人の足跡を追って、千以上の客室を持つ豪華客船に乗り込み真相を探る──。巧みな構成と謎解きの妙味を味わえる衝撃のサスペンス。解説=穂井田直美


キャサリン・ライアン・ハワード

1982年アイルランド、コーク生まれ。フランスやオランダで旅行関係の仕事をしたり、アメリカのディズニー・ワールドのホテルで働いたりしつつ、小説やノンフィクションを自費出版する。初のミステリ作品にしてデビュー作でもある本書は、英国推理作家協会新人賞(ジョン・クリーシー・ダガー賞)と、アイリッシュ・ブック・アワードの最優秀クライム・フィクション部門で最終候補となった。