キョシンカクセイ

巨神覚醒〈下〉

シルヴァン・ヌーヴェル
佐田千織


巨神覚醒〈下〉

ジャンル
SF > SF
レーベル
創元SF文庫

判型:文庫判
ページ数:338ページ
初版:2018年6月22日

ISBN:978-4-488-76704-4
Cコード:C0197
文庫コード:SF-ヌ-1-4

装画:加藤直之
装幀:岩郷重力+W.I


内容紹介

人類はなすすべもなく滅亡の淵に追いやられた。400万人の犠牲を出したロンドンをはじめ、世界各地の大都市に現れた12体の巨大ロボット――彼らに対し、あらゆる対抗手段は無意味だった。テーミスを発掘したのは過ちだったのか? 異星人は己を過信した人類を罰するために来たのか? 犠牲者は増加の一途をたどり、滅亡のタイムリミットは容赦なく迫る。そしていよいよ、国連地球防衛隊にとって最後の戦いが始まる――!


シルヴァン・ヌーヴェル

カナダ・ケベック州生まれ。15歳で高校をドロップアウトし、2003年にシカゴ大学で言語学の博士号を取得。様々な職を経たのち、モントリオールの企業で翻訳ディレクター兼ソフトウェアエンジニアとして働きながら2014年に書き上げた小説デビュー作『巨神計画』は、原稿段階で即映画化が決定した。同書は改稿後、2016年に北米で刊行され、現在日本をはじめ全世界21カ国以上での翻訳が決定している。