国内ミステリ

― ミステリ―

表示順
昇順・降順
表示件数

該当商品221件中、1〜20件目を表示


国内ミステリ  >> ミステリ

デフ・ヴォイス

デフ・ヴォイス

丸山正樹

定価:814円  ISBN:978-4-488-42224-0

在庫僅少  初版:2024年2月16日

手話通訳士の資格を得た荒井尚人は、警察時代に立ち会った殺人事件の容疑者と再び出会う。コーダの手話通訳士・荒井尚人“最初の事件”を描く、待望の第一巻。大幅改稿の決定版。 


国内ミステリ  >> ミステリ

執着者

執着者

櫛木理宇

定価:902円  ISBN:978-4-488-48621-1

在庫僅少  初版:2024年1月19日

突然始まった、老人による執拗なつきまとい。警察も周囲の男たちも真剣に取り合わない出来事が、すべての始まりだった──『死刑にいたる病』の著者による戦慄のミステリ! 


国内ミステリ  >> ミステリ

漣の王国

漣の王国

岩下悠子

定価:946円  ISBN:978-4-488-48421-7

在庫僅少  初版:2024年1月19日

綾部蓮は、私たちにとって遠い国の王様のような存在だった。若くして自ら命を絶った天才――彼と出会った人々に齎される謎と恩寵を忘れ難い余韻とともに描き出す連作長編。 


国内ミステリ  >> ミステリ

コーチ

コーチ

堂場瞬一

定価:902円  ISBN:978-4-488-45413-5

在庫あり  初版:2023年10月20日

伸び悩む若手刑事たちにアドバイスを与えるために人事課から派遣される謎の男、向井。彼の過去と刑事たちの直面したある事件とが交錯して、向井の真実が浮かび上がる。著者の警察小説中でも異色の一冊。 


一般文芸  >> 紙魚の手帖

紙魚の手帖 vol.13 OCTOBER 2023

紙魚の手帖 vol.13 OCTOBER 2023

定価:1,540円  ISBN:978-4-488-03118-3

在庫あり  初版:2023年10月6日

第三十三回鮎川哲也賞選評、および第一回創元ミステリ短編賞選評&受賞作掲載。本誌初登場・新野剛志、連載スタート。今村昌弘による〈明智恭介〉シリーズ最新短編ほか。  


国内ミステリ  >> ミステリ

あの魔女を殺せ

あの魔女を殺せ

市川哲也

定価:2,090円  ISBN:978-4-488-02900-5

在庫あり  初版:2023年9月29日

見た者を惹きつける稀代の人形作家・常世三姉妹。彼女たちには、人体そのものを人形の素材にしているとの噂もあり……。『名探偵の証明』の市川哲也が、満を持して贈る長編ミステリ。 


国内ミステリ  >> ミステリ

サエズリ図書館のワルツさん〈2〉

サエズリ図書館のワルツさん〈2〉

紅玉いづき

定価:858円  ISBN:978-4-488-48913-7

在庫あり  初版:2023年6月30日

就活生と老図書修復家の再出発や、ワルツさんと電子図書館司書との対立を描く短編、書き下ろしなどを収録。近未来の図書館を舞台に、本を愛し守る人々を描くシリーズ第2弾。 


一般文芸  >> 紙魚の手帖

紙魚の手帖 vol.11 JUNE 2023

紙魚の手帖 vol.11 JUNE 2023

定価:1,540円  ISBN:978-4-488-03116-9

在庫あり  初版:2023年6月9日

浅ノ宮遼/眞庵、北山猛邦、京橋史織、久青玩具堂、大和浩則で贈る、特集「初夏のミステリ読切 5つの謎迷宮」。本誌初登場! 熊倉献によるコミック新連載スタートほか。 


国内ミステリ  >> ミステリ

サエズリ図書館のワルツさん〈1〉

サエズリ図書館のワルツさん〈1〉

紅玉いづき

定価:858円  ISBN:978-4-488-48912-0

在庫あり  初版:2023年5月31日

紙の本が貴重な文化財となった近未来に、本を無料で貸し出す私立図書館があった。本を愛し守る司書官と利用者達との交流を描く伝説のシリーズ、書籍初収録短編も含む待望の文庫化! 


一般文芸  >> 紙魚の手帖

紙魚の手帖 vol.10 APRIL 2023

紙魚の手帖 vol.10 APRIL 2023

定価:1,540円  ISBN:978-4-488-03115-2

在庫あり  初版:2023年4月14日

桜庭一樹、新連載『名探偵の有害性』スタート。乾ルカ、近藤史恵、笹原千波、白尾悠、雛倉さりえの豪華執筆陣などで贈る、特集「舞台!」。宮澤伊織、読切短編掲載ほか。 


国内ミステリ  >> ミステリ

たかが殺人じゃないか

たかが殺人じゃないか

辻真先

定価:990円  ISBN:978-4-488-40518-2

在庫あり  初版:2023年3月23日

昭和24年の戦後日本の混乱期と、青春の日々をみずみずしく描き出す。各方面から絶賛を浴びたミステリ長編、待望の文庫化。 


一般文芸  >> 紙魚の手帖

紙魚の手帖 vol.09 FEBRUARY 2023

紙魚の手帖 vol.09 FEBRUARY 2023

定価:1,540円  ISBN:978-4-488-03114-5

在庫あり  初版:2023年2月10日

今村昌弘による、明智恭介の活躍を描くシリーズ最新短編。夕木春央、君嶋彼方、川野芽生、斧田小夜、床品美帆など注目新鋭の短編を掲載、特集「2023早春・若手作家の宴」ほか。 


国内ミステリ  >> ミステリ

金環日蝕

金環日蝕

阿部暁子

定価:1,980円  ISBN:978-4-488-02878-7

在庫あり  初版:2022年10月28日

ひったくりの犯人を突きとめたはずが、いったい私たちは何に巻き込まれたのか。『パラ・スター』で注目を浴びた俊英が〈犯罪と私たち〉を真摯かつ巧緻に描く、壮大な力作。 


国内ミステリ  >> ミステリ

定価のない本

定価のない本

門井慶喜

定価:858円  ISBN:978-4-488-43313-0

在庫あり  初版:2022年10月21日

終戦後ふたたび復興を遂げつつある古書の街・神田神保町。古書をめぐる恐るべき“計画”に、一人の古書店主が立ち向かう。直木賞作家がすべての愛書家に贈る長編ミステリ。 


国内ミステリ  >> ミステリ

赤虫村の怪談

赤虫村の怪談

大島清昭

定価:1,980円  ISBN:978-4-488-02875-6

在庫あり  初版:2022年8月31日

特異な妖怪伝説が伝わる愛媛県山間部の小村・赤虫村を訪れた怪談作家の呻木叫子は、名家で続く不可能犯罪に関わることに。第十七回ミステリーズ!新人賞受賞者による初長編。 


国内ミステリ  >> ミステリ

エフィラは泳ぎ出せない

エフィラは泳ぎ出せない

五十嵐大

定価:1,980円  ISBN:978-4-488-02019-4

在庫あり  初版:2022年8月31日

兄の死の報せで僕は久しぶりに東北の故郷に帰る。自分のいない七年間にいったい何があったのだろうか? 『しくじり家族』で注目の著者が贈る、衝撃のミステリデビュー作。 


国内ミステリ  >> ミステリ

ネクスト・ギグ

ネクスト・ギグ

鵜林伸也

定価:990円  ISBN:978-4-488-49311-0

在庫あり  初版:2022年7月29日

ステージ上でのボーカルの変死。超絶技巧のギタリストが冒したあり得ないミス。あのとき何が起きたのか? 謎解きとドラマの鮮やかな融合。本格派新人作家、感動の第一長編。 


国内ミステリ  >> ミステリ

馬鹿みたいな話!

馬鹿みたいな話!

辻真先

定価:2,090円  ISBN:978-4-488-02871-8

在庫あり  初版:2022年5月31日

テレビ草創期の昭和36年、生放送中のドラマ撮影現場で主演女優が殺害された!? この時代を知る著者だから描けた、〈昭和ミステリ〉シリーズ第三弾。ミステリ作家デビュー50周年記念出版。 


国内ミステリ  >> ミステリ

決断の刻

決断の刻

堂場瞬一

定価:858円  ISBN:978-4-488-45412-8

在庫あり  初版:2022年5月20日

コンサルティング会社の社長と警部は、かつてネタ元と刑事として深い信頼関係を築いていた。その社の贈賄事件を内偵していた刑事の失踪、同社社員の死と失踪は何を意味するのか? 


国内ミステリ  >> ミステリ

にごりの月に誘われ

にごりの月に誘われ

本城雅人

定価:1,980円  ISBN:978-4-488-02857-2

在庫あり  初版:2022年4月22日

余命半年、IT企業会長の最後の自伝が、企業存続の大きな鍵を握る。取材で続々と判明する新たな事実に隠された陰謀とは何か? 吉川英治文学新人賞作家が描く、渾身のミステリ。 


該当商品221件中、1〜20件目を表示