著作一覧


貫井徳郎

(ヌクイトクロウ )

1968年東京都生まれ。早稲田大学商学部卒。93年に『慟哭』でデビュー。2010年、『乱反射』で日本推理作家協会賞を、『後悔と真実の色』で山本周五郎賞を受賞。『愚行録』『新月譚』『明日の空』『微笑む人』『北天の馬たち』『私に似た人』『我が心の底の光』など著作多数。

表示順
昇順・降順
表示件数

該当商品9件中、1〜9件目を表示


国内ミステリ  >> 短編集

ミハスの落日

ミハスの落日

貫井徳郎

定価:842円  ISBN:978-4-488-42507-4

在庫あり  初版:2016年9月9日

ストーリーテリングの名手が、異国を舞台にその土地で生きる人々の悲痛な叫びを掬い取る。あまねく襲う衝撃の結末が深い余韻を残す、至高のミステリ短編集全五編。 


国内ミステリ  >> ミステリ

ドミノ倒し

ドミノ倒し

貫井徳郎

定価:842円  ISBN:978-4-488-42506-7

在庫あり  初版:2016年6月24日

月影市で探偵業を営む十村に舞い込んだ殺人事件の調査依頼。調査を進めるうちに別の未解決殺人事件との奇妙な共通点が見つかる。人間の歪みと捩れを浮き彫りにする衝撃作。
 


国内ミステリ  >> ミステリ

ドミノ倒し

ドミノ倒し  【単行本版】

貫井徳郎

定価:1,728円  ISBN:978-4-488-02718-6

在庫なし  初版:2013年6月25日

「元彼の殺人容疑を晴らして欲しい」探偵・十村の元に舞いこんだ美女からの依頼。しかし、いざ殺人事件を調査すると別の事件に行き当たり、さらなる別の事件を呼び起こす?! 


国内ミステリ  >> 青春ミステリ

明日の空

明日の空

貫井徳郎

定価:691円  ISBN:978-4-488-42505-0

在庫あり  初版:2013年4月30日

ある人との出逢いをきっかけに、栄美の高校時代の思い出はまったく別の形を見せてゆく──。「誰かのために」清廉な願いを名手が鮮やかに描いた、忘れられない青春ミステリ。 


国内ミステリ  >> 本格ミステリ

光と影の誘惑

光と影の誘惑

貫井徳郎

定価:756円  ISBN:978-4-488-42504-3

在庫あり  初版:2010年11月12日

巧妙に仕組んだ、輸送車からの現金強奪計画。すべてはうまくいくかのようにみえたのだが……。鮮やかなストーリーテリングで魅せる、表題作を含む珠玉の中編ミステリ4編。 


国内ミステリ  >> ミステリ

愚行録

愚行録

貫井徳郎

定価:756円  ISBN:978-4-488-42503-6

在庫あり  初版:2009年4月17日

一家惨殺事件をめぐり、様々な人が語る「事件」と「被害者」。数多のエピソードを通して浮かび上がる、人間たちの愚行のカタログ。『慟哭』の著者が放つ渾身の傑作がついに文庫化。 


国内ミステリ  >> 本格ミステリ

愚行録【単行本版】

愚行録【単行本版】

貫井徳郎

定価:1,836円  ISBN:978-4-488-02387-4

在庫なし  初版:2006年3月30日

一家を惨殺した《怪物》はどこに潜んでいたのか? さまざまな証言を通して浮かび上がる、人間たちの愚行のカタログ。痛烈にして哀切、『慟哭』の著者が放つ新たなる傑作!
 


国内ミステリ  >> 本格ミステリ

プリズム

プリズム

貫井徳郎

定価:756円  ISBN:978-4-488-42502-9

在庫あり  初版:2003年1月24日

この結末を、決して人に話さないでください――乱立する探偵役、二転三転する真相。女性教師の撲殺事件は予想不能の展開へと雪崩れ込む。驚愕の本格推理問題作。 


国内ミステリ  >> 本格ミステリ

慟哭

慟哭

貫井徳郎

定価:802円  ISBN:978-4-488-42501-2

在庫あり  初版:1999年3月19日

連続する幼女誘拐事件の捜査が難航し窮地に立たされる捜査一課長……。人は耐えがたい悲しみに慟哭する――新興宗教や現代の家族愛を題材に内奥の痛切な叫びを描破した、鮮烈なデビュー作。 


該当商品9件中、1〜9件目を表示