著作一覧


丸山正樹

(マルヤママサキ )

1961年東京都生まれ。早稲田大学卒。シナリオライターとして活躍ののち、松本清張賞に投じた『デフ・ヴォイス』(文藝春秋、2011年/のちに『デフ・ヴォイス 法廷の手話通訳士』に改題。文春文庫)でデビュー。同作は書評サイト「読書メーター」で話題となり、シリーズ第二弾『龍の耳を君に デフ・ヴォイス新章』(東京創元社)も好評を博す。他の著書に居所不明児童をテーマにした『漂う子』(河出書房新社)がある。

表示順
昇順・降順
表示件数

該当商品2件中、1〜2件目を表示


国内ミステリ  >> 連作短編集

慟哭は聴こえない

慟哭は聴こえない

丸山正樹

定価:1,728円  ISBN:978-4-488-02797-1

在庫僅少  初版:2019年6月28日

ろう者はどうやって救急車を呼ぶのかなど、手話通訳士・荒井尚人が出合った四つの事件。社会的弱者に優しい眼差しで描いた『デフ・ヴォイス』『龍の耳を君に』に続く最新作。 


国内ミステリ  >> 連作短編集

龍の耳を君に

龍の耳を君に

丸山正樹

定価:1,836円  ISBN:978-4-488-02781-0

在庫あり  初版:2018年2月23日

聾者は強盗事件の現場で発話できたのか? 手話通訳士・荒井の活躍を、真摯な筆致で綴る「弁護側の証人」ほか、三話収録の連作ミステリ。〈デフ・ヴォイス〉新章開幕。 


該当商品2件中、1〜2件目を表示