東京創元社の電子書籍


「電子書籍/ジャンル:国内ミステリ」で検索した結果675件見つかりました。

該当商品675件中、81〜100件目を表示


国内ミステリ  >> 短編集

Y駅発深夜バス

Y駅発深夜バス

青木知己

定価:880円  ISBN:978-4-488-44221-7

在庫あり  初版:2023年5月19日

運行しているはずのない深夜バスで、彼は摩訶不思議な光景に遭遇した──高い評価を受けた表題作ほか、あの手この手で謎解きのおもしろさを描く〈ミステリ・ショーケース〉。 


国内ミステリ  >> 本格ミステリ

折鶴

折鶴

泡坂妻夫

定価:990円  ISBN:978-4-488-40227-3

在庫あり  初版:2023年5月12日

縫箔の職人と、商売人となった元恋人の再会が悲劇を生む表題作ほか、全4編を収録。職人の世界を背景に、ミステリの技巧を凝らした名短編集。第16回泉鏡花文学賞受賞作。 


国内ミステリ  >> 本格ミステリ

仮題・中学殺人事件

ポテトとスーパー

仮題・中学殺人事件  【新装版】

辻真先

定価:770円  ISBN:978-4-488-40519-9

在庫あり  初版:2004年4月9日

推理小説史上、さまざまな意外な犯人が考え出されてきたが、かつて読者を犯人にした作品があっただろうか。そう、この本の犯人は「きみ」なんです。著者会心の傑作を装いも新たに贈る。  


国内ミステリ  >> 時代本格

刀と傘

刀と傘

伊吹亜門

定価:814円  ISBN:978-4-488-48121-6

在庫あり  初版:2023年4月21日

死刑執行を前に、大逆の罪人はなぜ毒殺されたのか――幕末から明治の京で、初代司法卿・江藤新平と若き盟友が奇怪な謎に挑む。ミステリーズ!新人賞受賞の連作時代本格推理。 


一般文芸  >> 紙魚の手帖

紙魚の手帖 vol.10 APRIL 2023

紙魚の手帖 vol.10 APRIL 2023

定価:1,540円  ISBN:978-4-488-03115-2

在庫あり  初版:2023年4月14日

桜庭一樹、新連載『名探偵の有害性』スタート。乾ルカ、近藤史恵、笹原千波、白尾悠、雛倉さりえの豪華執筆陣などで贈る、特集「舞台!」。宮澤伊織、読切短編掲載ほか。 


国内ミステリ  >> 連作短編集

勿忘草をさがして

勿忘草をさがして

真紀涼介

定価:1,870円  ISBN:978-4-488-02890-9

在庫あり  初版:2023年3月31日

日々を無気力に過ごす少年が美しい庭で出遭ったのは、不愛想だが誠実な青年だった。植物を通して人とのつながりを見つめなおす、優しさに満ちた連作ミステリ。鮎川哲也賞優秀賞受賞作。 


国内ミステリ  >> 連作短編集

月下美人を待つ庭で

猫丸先輩シリーズ

月下美人を待つ庭で

倉知淳

定価:946円  ISBN:978-4-488-42126-7

在庫あり  初版:2023年3月17日

亡き母が残した庭にかわるがわる訪れる悪気なさそうな侵入者たち。彼らの目的は──日常に潜む不可思議な謎を軽妙な会話と論理で解き明かす連作短編集、シリーズ最新作。 


国内ミステリ  >> ミステリ

たかが殺人じゃないか

たかが殺人じゃないか

辻真先

定価:990円  ISBN:978-4-488-40518-2

在庫あり  初版:2023年3月23日

昭和24年の戦後日本の混乱期と、青春の日々をみずみずしく描き出す。各方面から絶賛を浴びたミステリ長編、待望の文庫化。 


国内ミステリ  >> 連作短編集

遺品博物館

遺品博物館

太田忠司

定価:946円  ISBN:978-4-488-49014-0

在庫あり  初版:2023年2月28日

誰かの「死」の後には必ず「遺品」が遺される。それは死者の生そのものでもある──遺された者たちと物たちが奏でる、〈奇妙な味〉のヒューマンストーリー。 


国内ミステリ  >> 本格ミステリ

銀色の国

銀色の国

逸木裕

定価:1,012円  ISBN:978-4-488-47121-7

在庫あり  初版:2023年2月17日

NPOで自殺防止に取り組む晃佑に届いた、元相談者の死の知らせ。直前までVRゲームにのめり込んでいたという彼の死の真相とは──日本推理作家協会賞受賞作家による傑作長編。 


国内ミステリ  >> 本格ミステリ

ダイヤル7をまわす時

ダイヤル7をまわす時

泡坂妻夫

定価:968円  ISBN:978-4-488-40226-6

在庫あり  初版:2023年2月17日

なぜ犯人は殺害現場から電話を掛けたのか? なぜ犯人は死体をトランプで装飾したのか? 読んだ貴方は必ず騙される! 奇術師としても名高い著者が贈る、傑作ミステリ短編集。 


国内ミステリ  >> 本格ミステリ

蝉かえる

蝉かえる

櫻田智也

定価:814円  ISBN:978-4-488-42422-0

在庫あり  初版:2023年2月10日

昆虫好きの心優しい青年・エリ沢泉。彼が出会う、人間の悲しみや愛おしさを秘めた5つの謎。第74回日本推理作家協会賞&第21回本格ミステリ大賞受賞、連作集第2弾。 


一般文芸  >> 紙魚の手帖

紙魚の手帖 vol.09 FEBRUARY 2023

紙魚の手帖 vol.09 FEBRUARY 2023

定価:1,540円  ISBN:978-4-488-03114-5

在庫あり  初版:2023年2月10日

今村昌弘による、明智恭介の活躍を描くシリーズ最新短編。夕木春央、君嶋彼方、川野芽生、斧田小夜、床品美帆など注目新鋭の短編を掲載、特集「2023早春・若手作家の宴」ほか。 


国内ミステリ  >> 本格ミステリ

明智卿死体検分

明智卿死体検分

小森収

定価:1,760円  ISBN:978-4-488-02889-3

在庫あり  初版:2022年12月23日

魔術が支配する歴史改編世界の「逆雪密室」の真相とは? 評論部門で日本推理作家協会賞&本格ミステリ大賞を制した著者が満を持して放つ初の本格ミステリ長編! 


国内ミステリ  >> 短編集

11文字の檻

11文字の檻

青崎有吾

定価:792円  ISBN:978-4-488-44315-3

在庫あり  初版:2022年12月9日

新世代の本格ミステリの担い手として『体育館の殺人』でデビューして10年。本格ミステリからSF的な短編の他、書き下ろし最新作を加えたバラエティー豊かな8作品で贈る。 


一般文芸  >> 紙魚の手帖

紙魚の手帖 vol.08 DECEMBER 2022

紙魚の手帖 vol.08 DECEMBER 2022

定価:1,540円  ISBN:978-4-488-03113-8

在庫僅少  初版:2022年12月9日

米澤穂信、シリーズ最新作掲載。飛鳥井千砂、嶋津輝、高山羽根子、寺地はるな、雪舟えまの豪華執筆陣による、読切特集「冠婚葬祭」。近藤史恵、丸山正樹、ピンスカー読切ほか。
 


国内ミステリ  >> 本格ミステリ

オイディプス症候群

矢吹駆シリーズ

オイディプス症候群

笠井潔

定価:1,870円  ISBN:978-4-488-41511-2

在庫あり  初版:2022年11月30日

エーゲ海のミノタウロス島にある館に集まった矢吹駆とナディア・モガールたち十人。嵐で孤立した島で、謎の装飾を施された客達の死体が次々に発見される。シリーズ中の白眉。 


国内ミステリ  >> 歴史ミステリ

虹の涯

虹の涯

戸田義長

定価:1,870円  ISBN:978-4-488-02888-6

在庫あり  初版:2022年11月18日

安政江戸地震で亡くなったとされる藤田東湖の死の真相から、天狗党の悲劇まで全四編。東湖の息子・小四郎の目を通して描く、時代本格推理。『恋牡丹』『雪旅籠』の著者最新作。 


国内ミステリ  >> 連作短編集

怪盗ロータス綺譚

帝都探偵絵図

怪盗ロータス綺譚

三木笙子

定価:2,310円  ISBN:978-4-488-02879-4

在庫あり  初版:2022年11月11日

元検事の安西省吾と、幼馴染みの“怪盗ロータス”こと蓮。欧州から帰国した二人の元には次々と不可思議な出来事が吸い寄せられ……〈帝都探偵絵図〉シリーズ、スピンオフ。 


国内ミステリ  >> ミステリ

金環日蝕

金環日蝕

阿部暁子

定価:1,980円  ISBN:978-4-488-02878-7

在庫あり  初版:2022年10月28日

ひったくりの犯人を突きとめたはずが、いったい私たちは何に巻き込まれたのか。『パラ・スター』で注目を浴びた俊英が〈犯罪と私たち〉を真摯かつ巧緻に描く、壮大な力作。 


該当商品675件中、81〜100件目を表示