サバクヲハシルフネノミチ

砂漠を走る船の道

ミステリーズ!新人賞受賞作品集

高井忍秋梨惟喬滝田務雄沢村浩輔梓崎優


砂漠を走る船の道

ジャンル
国内ミステリ > アンソロジー
レーベル
創元推理文庫(M)

判型:文庫判
ページ数:296ページ
初版:2016年11月18日

ISBN:978-4-488-40059-0
Cコード:C0193
文庫コード:M-ん-9-1

装画:丹地陽子
装幀:東京創元社装幀室


内容紹介

「ミステリーズ!新人賞」から、これまで数多くの才能が登場してきた。歴史ミステリの旗手と期待される高井忍。中華ミステリという異色の分野で活躍する秋梨惟喬。コミカルな読み味とトリックの切れが冴える滝田務雄。非凡な発想と構成で読み巧者も唸らせる沢村浩輔。大藪春彦賞受賞をはじめ、破格の評価を受ける梓崎優。新鋭五人の輝かしい出発点となった作品を一冊にして贈る。


目次

高井忍「漂流巌流島」
秋梨惟喬「殺三狼」
滝田務雄「田舎の刑事の趣味とお仕事」
沢村浩輔「夜の床屋」
梓崎優「砂漠を走る船の道」


高井忍

(タカイシノブ )

1975年京都府生まれ。立命館大学産業社会学部卒業。2005年、綾辻行人・有栖川有栖両氏に絶賛された短編「漂流巌流島」で第2回ミステリーズ!新人賞を受賞しデビュー。


秋梨惟喬

(アキナシコレタカ )

1962年8月17日岐阜県生まれ。広島大学文学部史学科(東洋史学)卒業。1993年「落研の殺人」が鮎川哲也編『本格推理2』に、1995年「憧れの少年探偵団」が北村薫・宮部みゆき選『推理短編六佳撰』に収録される(ともに那伽井聖名義)。2006年、秋梨名義による「殺三狼」で第3回ミステリーズ!新人賞を受賞。


滝田務雄

(タキタミチオ )

1973年福島県生まれ。日本大学芸術学部卒。2006年、「田舎の刑事の趣味とお仕事」で第三回ミステリーズ!新人賞を受賞してデビュー。同シリーズに『田舎の刑事の動物記』『田舎の刑事の好敵手』が、他の著作に『ワースト・インプレッション』『捕獲屋カメレオンの事件簿』などがある。


沢村浩輔

(サワムラコウスケ )

1967年大阪府生まれ。2006年、「『眠り姫』を売る男」で第3回ミステリーズ!新人賞最終候補作に選出される。翌07年、同賞に投じた「夜の床屋」で、第4回ミステリーズ!新人賞を受賞しデビュー。