詳細検索

お探しの刊行物を検索できます。キーワード・書籍名・著者名などを入力して「検索する」ボタンを押してください。 複数の項目に入力することにより、絞り込み検索ができます。


「シリーズ:大阪府警シリーズ」で検索した結果8件見つかりました。

表示順
昇順・降順
表示件数

該当商品8件中、1〜8件目を表示


国内ミステリ  >> 警察小説

アニーの冷たい朝

大阪府警シリーズ

アニーの冷たい朝

黒川博行

定価:726円  ISBN:978-4-488-44208-8

在庫あり  初版:2005年1月28日

若い女性ばかりを狙った連続殺人事件が大阪で発生。いずれの被害者も犯人手作りの衣服を着用し、きつい化粧までされていた。セーターに残された<ANNIE>の文字の意味は? 


国内ミステリ  >> 警察小説

切断

大阪府警シリーズ

切断

黒川博行

定価:726円  ISBN:978-4-488-44207-1

在庫あり  初版:2004年11月26日

病室で発見された遺体は、別人から切断した指を耳栓にしていた。大阪中に衝撃が走る中で同様の猟奇的事件が続く。大阪府警捜査一課が挑む、見えない犯人像、複雑な謎とは。 


国内ミステリ  >> 警察小説

絵が殺した

大阪府警シリーズ

絵が殺した

黒川博行

定価:748円  ISBN:978-4-488-44206-4

在庫あり  初版:2004年9月30日

タケノコが押し上げた白骨死体。身元確認は容易に済むものの、背後に過去の贋作事件が浮かび上がる。大阪府警捜査一課、吉永・小沢コンビは、複雑な事件を解決できるのか。 


国内ミステリ  >> 警察小説

ドアの向こうに

大阪府警シリーズ

ドアの向こうに

黒川博行

定価:748円  ISBN:978-4-488-44205-7

在庫あり  初版:2004年7月23日

大阪府警の文田巡査部長と聡田部長刑事、通称“ブンと総長”。そこに京都出身で京都自慢が鼻に付く五十嵐刑事が加わり、意外な繋がりを見せるバラバラ殺人と心中事件を追う。 


国内ミステリ  >> 警察小説

海の稜線

大阪府警シリーズ

海の稜線

黒川博行

定価:792円  ISBN:978-4-488-44204-0

在庫あり  初版:2004年3月26日

大阪府警の叩き上げの二人の刑事と、東京から来た若手キャリアの三人が、東西文化の違いに角突合せながらも、巧妙に仕組まれた偽装海難事故を追う! “ブン総長”第一弾! 


国内ミステリ  >> 警察小説

八号古墳に消えて

大阪府警シリーズ

八号古墳に消えて

黒川博行

定価:748円  ISBN:978-4-488-44203-3

在庫あり  初版:2004年1月30日

遺跡発掘現場で土砂に埋もれた死体が発見された。事故かと思われたが、死体に付着していた土は現場の土ではなかった。黒マメコンビが大学のポストをめぐる殺人事件に挑む! 


国内ミステリ  >> 警察小説

雨に殺せば

大阪府警シリーズ

雨に殺せば

黒川博行

定価:748円  ISBN:978-4-488-44202-6

在庫あり  初版:2003年11月21日

現金輸送車が襲われ、二人が射殺された。しかしこの事件は、奸智に満ちた連続殺人事件の予告編にすぎなかった。大阪府警の黒木・亀田両刑事、通称クロマメ・コンビが活躍する警察小説第二弾! 


国内ミステリ  >> 警察小説

二度のお別れ

大阪府警シリーズ

二度のお別れ

黒川博行

定価:594円  ISBN:978-4-488-44201-9

在庫あり  初版:2003年9月26日

失敗した銀行襲撃計画は一転、巨額の身代金を要求する誘拐事件に変貌した――黒川博行 のデビュー作にして、日本ミステリ史上に残るユニークな警察小説シリーズ開幕の長編! 


該当商品8件中、1〜8件目を表示