ライフメーカーノセンタク

造物主の選択

ジェイムズ・P・ホーガン
小隅黎




この本もおすすめ

造物主の選択

ジャンル
SF > ハードSF
レーベル
創元SF文庫

判型:
ページ数:490ページ
初版:1999年1月29日

ISBN:978-4-488-66320-9
Cコード:C0197
文庫コード:SF-ホ-1-20

装画:加藤直之
装幀:矢島高光


内容紹介

人類が土星の衛星タイタンで発見した異種属は、意識を持ち自己増殖する機械人間だった。地球の中世西欧そっくりの暮しを営む彼らは、人類との接触で新たな道を歩みはじめたが、大きな謎が残されていた。彼らの創造主とは何者なのか? コンタクトの立役者、無敵のインチキ心霊術師ザンベンドルフが再び立ち上がる。『造物主の掟』続編。


ジェイムズ・P・ホーガン

ジェイムズ・P・ホーガン

1941年、英国ロンドン生まれ。コンピュータ・セールスマンだったが、1977年に一気に書き上げた長編『星を継ぐもの』でデビュー。同書は日本に翻訳紹介されると同時に爆発的な人気を博し、翌年の星雲賞を受賞。さらに『創世記機械』『内なる宇宙』でも同賞を受賞した。『造物主(ライフメーカー)の掟』『時間泥棒』など、最新科学技術に挑戦する作品を矢つぎばやに発表し、現代ハードSFの旗手として幅広い読者を獲得した。また『未来の二つの顔』『未来からのホットライン』『星を継ぐもの』は星野之宣によって漫画化されている。2010年没。


小隅黎

(コズミレイ )

本名・柴野拓美。1926年金沢生まれ。日本初のSF同人誌〈宇宙塵〉主宰。「小隅黎」は翻訳・創作に使用する筆名である。1950年、東京工業大学卒業。主な訳書に、スミス《レンズマン》シリーズ、ホーガン『造物主の掟』『造物主の選択』『時間泥棒』、ニーヴン『リングワールド』など多数。主な著書に『北極シティの反乱』ほか。2010年1月16日歿。