クロイヨゲンシャ

黒い予言者

ロバート・E・ハワード
宇野利泰中村融


黒い予言者

ジャンル
ファンタジイ > ヒロイック・ファンタジイ
レーベル
創元推理文庫(F)
シリーズ
新訂版コナン全集 3

判型:文庫判
ページ数:360ページ
初版:2007年3月23日

ISBN:978-4-488-51413-6
Cコード:C0197
文庫コード:F-ハ-1-13

装画:後藤啓介
装幀:東京創元社装幀室


内容紹介

天才作家が創造し、すべてのヒロイック・ファンタジーの源となった傑作シリーズを、最新の校訂のもとに贈る第3集。ヴェンドゥヤ国の姫は兄王を呪い殺した魔術師に復讐を果たすため、7人の捕虜の命と引き換えに、山地族の首領として勇名を轟かすコナンをヒメリア山系の奥深くへと向かわせようとする。人跡まれな山間に棲む恐るべき魔術師との死闘を描く表題作はじめ3編を収録。訳者あとがき=中村融


目次

「黒い予言者」
「忍びよる影」
「黒魔の泉」

〈資料編〉
「トムバルクの太鼓(梗概)」
「トムバルクの太鼓(草稿)」



中村融

(ナカムラトオル )

1960年愛知県生まれ。中央大学卒業。SF・ファンタジイ翻訳家、研究家、アンソロジスト。主な訳書に、ウェルズ『宇宙戦争』『モロー博士の島』、ハワード《新訂版コナン・シリーズ》ほか多数。創元SF文庫での編著に『影が行く』『地球の静止する日』『時の娘』『時を生きる種族』『黒い破壊者』がある。