第34回日本SF大賞受賞

第2回創元SF短編賞受賞

カイキンノト

皆勤の徒

  【単行本版】

酉島伝法


在庫なし

定価:1,944円 (本体価格:1,800円)

    オンライン書店で購入する

  • amazonで購入する
  • 楽天ブックスで購入する
  • hontoで購入する
  • 紀伊国屋書店で購入する
  • セブンアンドワイで購入する
  • e-honで購入する
  • 本やタウンで購入する
  • TSUTAYA オンラインショッピング
  • boox

    電子書籍を購入する

    電子書籍版は下記サイトでお求めになれます。価格等は異なる場合がありますので、リンク先でご確認ください。(解説等が含まれない場合があります。)

  • Amazon kindreで購入する
  • Book Liveで購入する
  • BOOK☆WALKERで購入する
  • ebookjapanで購入する
  • Googleブックスで購入する
  • hontoで購入する
  • ibooksで購入する
  • kinoppyで購入する
  • 楽天koboで購入する
  • Readerstoreで購入する
  • Yondemillで購入する

皆勤の徒

ジャンル
SF > SF
SF > 連作短編集
レーベル
創元日本SF叢書

判型:四六判仮フランス装
ページ数:344ページ
初版:2013年8月30日

ISBN:978-4-488-01817-7
Cコード:C0093

装画:加藤直之
装幀:岩郷重力+WONDER WORKZ。


内容紹介

異形の天才、降臨。
「卓越した造語感覚と、圧倒的なイメージ喚起力」
 ――大森望・日下三蔵・堀晃、3選考委員激賞。

【第34回日本SF大賞受賞/第2回創元SF短編賞受賞】
100メートルの巨大な鉄柱が支える小さな甲板の上に、“会社”は建っていた。語り手はそこで日々、異様な有機生命体を素材に商品を手作りする。雇用主である社長は“人間”と呼ばれる不定形の大型生物だ。甲板上と、それを取り巻く泥土の海だけが語り手の世界であり、そして日々の勤めは平穏ではない――第2回創元SF短編賞受賞の表題作にはじまる全4編。連作を経るうちに、驚くべき遠未来世界が読者の前に立ち現れる。解説=大森望/本文イラスト=酉島伝法

*第1位『SFが読みたい!2014年版』ベストSF2013国内篇
*第1位「闘うベストテン場外乱闘篇 ROUND2」国内篇(2014年1月13日、於・新宿ロフトプラスワン)


目次

「皆勤の徒」
「洞(うつお)の街」
「泥海(なずみ)の浮き城」
「百々似(ももんじ)隊商」



酉島伝法

(トリシマデンポウ )

1970年大阪府生まれ。大阪美術専門学校芸術研究科卒。フリーランスのデザイナー兼イラストレーター。2011年、「皆勤の徒」で第2回創元SF短編賞を受賞。第2作「洞(うつお)の街」は第44回星雲賞日本短編部門の参考候補作となる。13年刊行の第1作品集『皆勤の徒』は『SFが読みたい! 2014年版』の国内篇で第1位となり、さらに第34回日本SF大賞を受賞。
http://blog.goo.ne.jp/torishima_denpo