SF映画原作傑作選

チキュウノセイシスルヒ

地球の静止する日

ブラッドベリ、スタージョン
中村融


地球の静止する日

ジャンル
SF > アンソロジー
レーベル
創元SF文庫

判型:文庫判
ページ数:428ページ
初版:2006年3月24日

ISBN:978-4-488-71502-1
Cコード:C0197
文庫コード:SF-ン-6-2

装画:松尾たいこ
装幀:東京創元社装幀室


内容紹介

綺羅星のごとき名作SF映画の数々の中から、知られざる原作短編を精選して贈る、日本独自編集によるアンソロジー。古典として愛されている表題映画の原作に加え、ブラッドベリが近年初めて公開した短編、スタージョンの手になる原作として伝説的に語られてきた中編などの本邦初訳作を収録。また、やはり初訳のハインラインの中編には、著者自身が撮影の舞台裏を明かした顛末記を付した。序文=中村融/解説=添野知生


目次

レイ・ブラッドベリ「趣味の問題」
 ※映画「イット・ケイム・フロム・アウタースペース」原作
ウォード・ムーア「ロト」
 ※映画「性本能と原爆戦」原作
シオドア・スタージョン「殺人ブルドーザー」
 ※映画「殺人ブルドーザー」原作
ドナルド・A・ウォルハイム「擬態」
 ※映画「ミミック」原作
ハリイ・ベイツ「主人への告別」
 ※映画「地球の静止する日」原作
ロバート・A・ハインライン「月世界征服」
 ※映画「月世界征服」原作
ロバート・A・ハインライン「「月世界征服」撮影始末記」
 ※エッセイ

*第7位『SFが読みたい!2007年版』「SFマガジン読者が選ぶ「ベストSF2006」」海外篇



中村融

(ナカムラトオル )

1960年愛知県生まれ。中央大学卒業。SF・ファンタジイ翻訳家、研究家、アンソロジスト。主な訳書に、ウェルズ『宇宙戦争』『モロー博士の島』、ハワード《新訂版コナン・シリーズ》ほか多数。創元SF文庫での編著に『影が行く』『地球の静止する日』『時の娘』『時を生きる種族』『黒い破壊者』がある。