ニャンシノドウシン

ニャン氏の童心

松尾由美


未刊

定価:799円 (本体価格:740円)

※未刊・近刊の商品につきましてはオンライン書店でお取り扱いしていない場合がございます

    オンライン書店で購入する

  • amazonで購入する
  • 楽天ブックスで購入する
  • hontoで購入する
  • 紀伊国屋書店で購入する
  • セブンアンドワイで購入する
  • e-honで購入する
  • 本やタウンで購入する
  • TSUTAYA オンラインショッピング
  • boox

ニャン氏の童心

ジャンル
国内ミステリ > 連作短編集
レーベル
創元推理文庫(M)

判型:文庫判
ページ数:256ページ
初版:2018年11月22日

ISBN:978-4-488-43909-5
Cコード:C0193
文庫コード:M-ま-1-9

装画:Minoru
装幀:西村弘美


内容紹介

女性編集者の田宮宴は、雑用ばかりの日々に悩んでいる。ある日、ミーミ・ニャン吉先生の事務所で、自らが経験した不思議な出来事を秘書の男性に話すと……。愛すべきニャン氏の事件簿第二弾。


松尾由美

(マツオユミ )

石川県生まれ。お茶の水女子大学卒業。89年『異次元カフェテラス』を刊行しデビュー。91年「バルーン・タウンの殺人」がハヤカワSFコンテストに入選。主な著作に『ブラック・エンジェル』『バルーン・タウンの手品師』『バルーン・タウンの手毬唄』『安楽椅子探偵アーチー』『オランダ水牛の謎』『雨恋』『九月の恋と出会うまで』『煙とサクランボ』『花束に謎のリボン』『ハートブレイク・レストラン』『ハートブレイク・レストランふたたび』などがある。