テノナカノコトリ

掌の中の小鳥

加納朋子


在庫あり

定価:594円 (本体価格:540円)

    オンライン書店で購入する

  • amazonで購入する
  • 楽天ブックスで購入する
  • hontoで購入する
  • 紀伊国屋書店で購入する
  • セブンアンドワイで購入する
  • ヨドバシカメラで購入する
  • e-honで購入する
  • 本やタウンで購入する
  • TSUTAYA オンラインショッピング

    電子書籍を購入する

    電子書籍版は下記サイトでお求めになれます。価格等は異なる場合がありますので、リンク先でご確認ください。(解説等が含まれない場合があります。)

  • Amazon kindreで購入する
  • hontoで購入する
  • kinoppyで購入する
  • Yondemillで購入する

掌の中の小鳥

ジャンル
国内ミステリ > 本格ミステリ
国内ミステリ > 連作短編集
レーベル
創元推理文庫(M)

判型:文庫判
ページ数:286ページ
初版:2001年2月23日

ISBN:978-4-488-42603-3
Cコード:C0193
文庫コード:M-か-3-3



内容紹介

カクテルリストの充実した小粋な店〈エッグ・スタンド〉の常連は、不思議な話を持ち込む若いカップルや何でもお見通しといった風の紳士など個性派揃い。そこで披露される謎物語の数々、人生模様のとりどりは……。キュートなミステリ連作集。


目次

「掌の中の小鳥」
「桜月夜」
「自転車泥棒」
「できない相談」
「エッグ・スタンド」


加納朋子

(カノウトモコ )

北九州市生まれ。文教大学女子短期大学部文芸科卒業。「ななつのこ」で第3回鮎川哲也賞を受賞しデビュー。95年、「ガラスの麒麟」で第48回日本推理作家協会賞受賞。著書に「魔法飛行」「沙羅は和子の名を呼ぶ」等がある。