セカイキオクコンクール

世界記憶コンクール

三木笙子


在庫あり

定価:778円 (本体価格:720円)

    オンライン書店で購入する

  • amazonで購入する
  • 楽天ブックスで購入する
  • hontoで購入する
  • 紀伊国屋書店で購入する
  • セブンアンドワイで購入する
  • ヨドバシカメラで購入する
  • e-honで購入する
  • 本やタウンで購入する
  • TSUTAYA オンラインショッピング

    電子書籍を購入する

    電子書籍版は下記サイトでお求めになれます。価格等は異なる場合がありますので、リンク先でご確認ください。(解説等が含まれない場合があります。)

  • Amazon kindreで購入する
  • hontoで購入する
  • kinoppyで購入する
  • Yondemillで購入する

世界記憶コンクール

ジャンル
国内ミステリ > 短編集
レーベル
創元推理文庫(M)
シリーズ
帝都探偵絵図 2

判型:文庫判
ページ数:302ページ
初版:2012年5月25日

ISBN:978-4-488-42112-0
Cコード:C0193
文庫コード:M-み-6-2

装画:下村富美
装幀:大野リサ


内容紹介

ある日、萬朝報に掲載された『記憶に自信のある者求む』という求人広告。見たものを瞬時に覚えられる博一は、養父の勧めもあって募集に応じた。見事採用となり、高い給金を得て記憶力の訓練を受けていたのだが──。心優しき雑誌記者と超絶美形の天才絵師、二人の青年をはじめ、明治の世に生きる人々の姿を人情味豊かに描いた、〈帝都探偵絵図〉シリーズ第二弾。文庫化に際し一編を追加収録した五編を収録。解説=大矢博子


目次

「世界記憶コンクール」
「氷のような女」
「黄金の日々」
「生人形の涙」
「月と竹の物語」


三木笙子

(ミキショウコ )

1975年秋田県生まれ。第2回ミステリーズ!新人賞の最終候補作を改稿・連作化した『人魚は空に還る』で2008年、デビュー。