カダイ・チュウガクサツジンジケン

仮題・中学殺人事件

  【新装版】

辻真先


在庫あり

定価:770円 (本体価格:700円)

    オンライン書店で購入する

  • amazonで購入する
  • 楽天ブックスで購入する
  • hontoで購入する
  • 紀伊国屋書店で購入する
  • セブンアンドワイで購入する
  • ヨドバシカメラで購入する
  • e-honで購入する
  • 本やタウンで購入する
  • TSUTAYA オンラインショッピング

    電子書籍を購入する

    電子書籍版は下記サイトでお求めになれます。価格等は異なる場合がありますので、リンク先でご確認ください。(解説等が含まれない場合があります。)

  • Amazon kindreで購入する
  • Book Liveで購入する
  • BOOK☆WALKERで購入する
  • ebookjapanで購入する
  • Googleブックスで購入する
  • hontoで購入する
  • ibooksで購入する
  • kinoppyで購入する
  • 楽天koboで購入する
  • Readerstoreで購入する
  • Yondemillで購入する

仮題・中学殺人事件

ジャンル
国内ミステリ > 本格ミステリ
レーベル
創元推理文庫(M)
シリーズ
ポテトとスーパー

判型:文庫判
ページ数:206ページ
初版:2004年4月9日
改版:2023年4月28日

ISBN:978-4-488-40519-9
Cコード:C0193
文庫コード:M-つ-1-3

装画:くりたゆき
装幀:石松経章(Keisyo事務所)


内容紹介

人気マンガ原作者が佐賀県で殺害された。二人の少女マンガ家に容疑がかけられるが、アリバイがあるという。容疑者二人にインタビューすることになった夕刊サンの記者・可能克郎は、少女マンガに造詣の深い妹のキリコと牧薩次と共に彼女たちを訪ねたが……。名フレーズ「この推理小説中に伏在する真犯人は、きみなんです」でミステリ史に燦然と輝く伝説的作品を、新装版で贈る。解説=桂真佐喜


辻真先

(ツジマサキ )

1932年愛知県生まれ。名古屋大学卒。NHK勤務後、『鉄腕アトム』『サザエさん』『サイボーグ009』『デビルマン』『Dr.スランプ アラレちゃん』など、アニメや特撮の脚本家として幅広く活躍。72年『仮題・中学殺人事件』でミステリ作家としてデビュー。現在でもTVアニメ『名探偵コナン』の脚本を手掛けるほか、大学教授として後進の指導にあたっている。82年『アリスの国の殺人』が第35回日本推理作家協会賞を、2009年に牧薩次名義で刊行した『完全恋愛』が第9回本格ミステリ大賞を受賞。19年に第23回日本ミステリー文学大賞を受賞。20年刊行の『たかが殺人じゃないか 昭和24年の推理小説』は、年末ミステリランキング3冠を達成する。