著作一覧


西條奈加

(サイジョウナカ )

1964年、北海道生まれ。2005年、『金春屋ゴメス』で第17回日本ファンタジーノベル大賞を受賞してデビュー。2012年『涅槃の雪』で第18回中山義秀文学賞を受賞。2015年『まるまるの毬』で第36回「吉川英治文学新人賞を受賞。他の著書に『鳥金』『善人長屋』『四色の藍』『朱龍哭く 弁天観音よろず始末記』『千年鬼』など。

表示順
昇順・降順
表示件数

該当商品5件中、1〜5件目を表示


国内ミステリ  >> 連作短編集

みやこさわぎ

みやこさわぎ

西條奈加

定価:1,620円  ISBN:978-4-488-02766-7

在庫あり  初版:2016年10月28日

「これ以上迷惑はかけられない」都姐さんが芸妓をやめる?! 粋と人情と望が作る美味しい料理がたっぷり味わえる〈お蔦さんの神楽坂日記〉シリーズ第三弾。 


国内ミステリ  >> ミステリ

いつもが消えた日

いつもが消えた日

西條奈加

定価:864円  ISBN:978-4-488-43012-2

在庫あり  初版:2016年8月19日

ある日、望の後輩・有斗の家族が息子ひとりを残して姿を消した。神楽坂で起きた事件にお蔦さんが立ち上がる! 粋と人情、望が作る美味しい料理が堪能できるシリーズ第二弾。 


国内ミステリ  >> ミステリ

いつもが消えた日

いつもが消えた日  【単行本版】

西條奈加

定価:1,836円  ISBN:978-4-488-02727-8

在庫なし  初版:2013年11月29日

望の後輩・有斗ただひとりを残して突然失踪した家族は、一体どこへ? お蔦さんの活躍がますます光る、人情味あふれる〈お蔦さんの神楽坂日記〉シリーズ第2弾。 


国内ミステリ  >> 短編集

無花果の実のなるころに

無花果の実のなるころに

西條奈加

定価:756円  ISBN:978-4-488-43011-5

在庫あり  初版:2013年9月20日

中学生の望と祖母のお蔦さんが暮らす神楽坂。けれど周囲では次々と事件が発生し、二人暮らしの日々は何かと騒がしい……。粋と人情がたっぷり詰まった、ミステリ短篇集。 


国内ミステリ  >> ミステリ

無花果の実のなるころに

無花果の実のなるころに  【単行本版】

西條奈加

定価:1,620円  ISBN:978-4-488-02471-0

在庫なし  初版:2011年2月25日

中学生の少年・望は、元芸者の祖母・お蔦さんと神楽坂に暮らしている。我がままで気が強くて、でもとても頼りになる祖母に振り回される、望の温かで少しだけ波乱のある日常。 


該当商品5件中、1〜5件目を表示