フジミノセンカン

不死身の戦艦

銀河連邦SF傑作選

J・J・アダムズ
佐田千織 他訳


在庫あり

定価:1,496円 (本体価格:1,360円)

    オンライン書店で購入する

  • amazonで購入する
  • 楽天ブックスで購入する
  • hontoで購入する
  • 紀伊国屋書店で購入する
  • セブンアンドワイで購入する
  • ヨドバシカメラで購入する
  • e-honで購入する
  • 本やタウンで購入する
  • TSUTAYA オンラインショッピング

    電子書籍を購入する

    電子書籍版は下記サイトでお求めになれます。価格等は異なる場合がありますので、リンク先でご確認ください。(解説等が含まれない場合があります。)

  • Amazon kindreで購入する
  • Book Liveで購入する
  • BOOK☆WALKERで購入する
  • ebookjapanで購入する
  • Googleブックスで購入する
  • hontoで購入する
  • ibooksで購入する
  • kinoppyで購入する
  • 楽天koboで購入する
  • Readerstoreで購入する
  • Yondemillで購入する

不死身の戦艦

ジャンル
SF > アンソロジー
レーベル
創元SF文庫

判型:文庫判
ページ数:534ページ
初版:2021年7月21日

ISBN:978-4-488-77203-1
Cコード:C0197
文庫コード:SF-ン-10-3

装画:加藤直之
装幀:岩郷重力+W.I


内容紹介

広大無比の銀河に版図を広げた星間国家というコンセプトは、無数のSF作家の想像力をかき立ててきた。オースン・スコット・カード、ロイス・マクマスター・ビジョルド、G・R・R・マーティン、アン・マキャフリー、ロバート・J・ソウヤー、アレステア・レナルズ、アレン・スティール……豪華執筆陣による、その精華を集めた傑作選が登場。解説=大野万紀


目次

アレステア・レナルズ「スパイリーと漂流塊の女王」
ジュヌヴィエーヴ・ヴァレンタイン「カルタゴ滅ぶべし」
ロイス・マクマスター・ビジョルド「戦いのあとで」
ケヴィン・J・アンダースン&ダグ・ビースン「監獄惑星」
G・R・R・マーティン&ジョージ・ガスリッジ「不死身の戦艦」
ユーン・ハ・リー「白鳥の歌」
ロバート・シルヴァーバーグ「人工共生体」
アン・マキャフリー「還る船」
メアリー・ローゼンブラム「愛しきわが仔」
ロバート・J・ソウヤー「巨人の肩の上で」
オースン・スコット・カード「囚われのメイザー」
ジェレミア・トルバート「文化保存管理者」
アレン・スティール「ジョーダンへの手紙」
トレント・ハーゲンレイダー「エスカーラ」
ジェイムズ・アラン・ガードナー「星間集団意識体の婚活」
キャサリン・M・ヴァレンテ「ゴルバッシュ、あるいはワイン‐血‐戦争‐挽歌」


J・J・アダムズ

1976年アメリカ生まれの編集者、ジャーナリスト、評論家。2008年から20冊以上のアンソロジーを編纂し、2011年にはヒューゴー賞短編編集者部門の候補にもなった、アメリカSF・FT界を代表する目利きのひとり。2015-2020年には自らの名を冠したSF・FTレーベル、ジョン・ジョゼフ・アダムズ・ブックスの編集主幹を務めた。