星雲賞受賞

ギンガエイユウデンセツ

銀河英雄伝説〈7〉

怒濤篇

田中芳樹


銀河英雄伝説〈7〉

ジャンル
SF > スペースオペラ
レーベル
創元SF文庫

判型:文庫判
ページ数:348ページ
初版:2008年2月29日

ISBN:978-4-488-72507-5
Cコード:C0193
文庫コード:SF-た-1-7

装画:星野之宣
装幀:岩郷重力+WONDER WORKZ。


内容紹介

退役生活に別れを告げ、“不正規隊”を連れエル・ファシルの独立革命政府と合流したヤンは、2度目のイゼルローン攻略を目論む。一方、自由惑星同盟を完全に粉砕するべく、首都ハイネセンへ艦隊を差し向けたラインハルトに、同盟軍の宿将ビュコックが最後の抗戦を試みた。圧倒的劣勢のなか、護るべきもののために立ち上がった老将と若き皇帝の激戦は、英雄たちに何をもたらすのか。解説=久美沙織



田中芳樹

(タナカヨシキ )

1952年熊本県生まれ。学習院大学大学院修了。1978年「緑の草原に…」で幻影城新人賞を受賞しデビュー。1988年『銀河英雄伝説』で第19回星雲賞を受賞。代表作に『創竜伝』『マヴァール年代記』『アルスラーン戦記』《薬師寺涼子の怪奇事件簿》シリーズの他、『ラインの虜囚』など著作多数。