星雲賞受賞

ギンガエイユウデンセツ

銀河英雄伝説〈6〉

飛翔篇

田中芳樹


銀河英雄伝説〈6〉

ジャンル
SF > スペースオペラ
レーベル
創元SF文庫

判型:文庫判
ページ数:342ページ
初版:2007年12月28日

ISBN:978-4-488-72506-8
Cコード:C0193
文庫コード:SF-た-1-6

装画:星野之宣
装幀:岩郷重力+WONDER WORKZ。


内容紹介

今や至尊の冠を戴く存在となったラインハルトを襲う暗殺事件。各処で暗躍する〈地球教団〉の差し金と知り、ラインハルトは彼らの聖地たる地球に軍を派遣する。一方、悠々自適の退役生活を楽しむヤンも、己の周囲に監視網が巡らされていることに気づく。やがてある日、彼の元を黒服に身を包んだ男たちが訪れた。一度は平穏の時を迎えた銀河は、再び動乱に呑まれようとしていた。解説=田原正利



田中芳樹

(タナカヨシキ )

1952年熊本県生まれ。学習院大学大学院修了。1978年「緑の草原に…」で幻影城新人賞を受賞しデビュー。1988年『銀河英雄伝説』で第19回星雲賞を受賞。代表作に『創竜伝』『マヴァール年代記』『アルスラーン戦記』《薬師寺涼子の怪奇事件簿》シリーズの他、『ラインの虜囚』など著作多数。