テンシノキキョウ

天使の帰郷

キャロル・オコンネル
務台夏子


天使の帰郷

ジャンル
海外ミステリ > 警察小説
レーベル
創元推理文庫(M)
シリーズ
キャシー・マロリー・シリーズ 4

判型:文庫判
ページ数:554ページ
初版:2003年2月28日

ISBN:978-4-488-19509-0
Cコード:C0197
文庫コード:M-オ-4-5

写真:Lisa Spindler Photography Inc. / Getty Images
装幀:柳川貴代+Fragment


内容紹介

これは確かにマロリーだ! 彼女の故郷で墓地に立つ天使像の顔を見て驚くチャールズ。一方マロリーはカルト教団教祖の殺害容疑で勾留された。ひそかに帰郷した彼女の目的は? いま、石に鎖された天使が翼を広げる――過去の殺人を断罪するために! 確執もつれあう南部に展開する、鮮烈無比なヒロインの活躍。シリーズ第4弾。


キャロル・オコンネル

アメリカの作家。1947年生。ミステリ史上もっともクールなヒロイン・マロリーを主役とした『氷の天使』でデビュー。このシリーズの『天使の帰郷』『魔術師の夜』のほかに、『クリスマスに少女は還る』『愛おしい骨』などがある。