コウシュダイノナゾ

絞首台の謎

  【新訳版】

ジョン・ディクスン・カー
和爾桃子


絞首台の謎

ジャンル
海外ミステリ > 本格ミステリ
レーベル
創元推理文庫(M)
シリーズ
アンリ・バンコラン・シリーズ

判型:文庫判
ページ数:304ページ
初版:2017年10月31日

ISBN:978-4-488-11843-3
Cコード:C0197
文庫コード:M-カ-1-18



内容紹介

十七世紀に実在した絞首刑吏の名前を差出人に届く殺人予告、霧のなかから現れる幻の街――横溢する怪奇趣味と鮮烈な幕切れが余韻を残す、予審判事アンリ・バンコランの推理。


ジョン・ディクスン・カー/カーター・ディクスン

1906年アメリカ、ペンシルヴェニア州生まれ。1930年に予審判事アンリ・バンコランが登場する『夜歩く』を発表。ギディオン・フェル博士シリーズの『帽子収集狂事件』、ノンシリーズの『皇帝のかぎ煙草入れ』のほか、カーター・ディクスン名義によるヘンリ・メリヴェール卿シリーズ『ユダの窓』など、オールタイム・ベスト級の傑作を次々とものし、熱狂的な読者を獲得。〈不可能犯罪の巨匠〉と呼ばれる。77年没。