著作一覧


野崎六助

(ノザキロクスケ )

1947年東京生まれ。最初の著書『幻視するバリケート』(のち『復員文学論』と改題)以降、多岐に亙る評論活動を展開し、92年には『北米探偵小説論』で第45回日本推理作家協会賞を受賞した。他の評論に『アメリカン・ミステリの時代』『物語の国境は越えられるか』などがある。94年には『夕焼け探偵帖』で小説家としてもデビュー、『ドリームチャイルド』『ラップ・シティ』『超・真・贋』『給食ファクトリー』などの作品を発表している。

表示順
昇順・降順
表示件数

該当商品6件中、1〜6件目を表示


ノンフィクション・その他  >> ガイド

ミステリを書く! 10のステップ

[最新版] ミステリを書く! 10のステップ

野崎六助

定価:1,058円  ISBN:978-4-488-07068-7

在庫あり  初版:2011年10月21日

作家、評論家、創作セミナーの講師。三足の草鞋を履く著者が、これまでの経験をフルに活かして基礎から教える「読んで面白い」創作講座。これであなたもミステリが書ける! 


国内ミステリ  >> 本格ミステリ

オモチャ箱

安吾探偵控

オモチャ箱

野崎六助

定価:2,052円  ISBN:978-4-488-01223-6

在庫なし  初版:2006年12月15日

捕らわれた令嬢を救わんと飛び込んだお屋敷は、降霊会のただなかだった。しかも殺人事件が勃発しており、床には坂口安吾が短剣(ダガー)を抱えて転がっていた!? 安吾探偵控第3弾。 


国内ミステリ  >> 本格ミステリ

イノチガケ

安吾探偵控

イノチガケ

野崎六助

定価:2,052円  ISBN:978-4-488-01209-0

在庫なし  初版:2005年11月25日

昭和20年、戦渦の東京。焼夷弾降り注ぐ中、探偵小説好き集まる賢人同盟の面々が次々と殺される。動機は明らかだが肝心の犯人は一体誰なのか! 安吾探偵シリーズ第2弾。 


国内ミステリ  >> 本格ミステリ

安吾探偵控

安吾探偵控

安吾探偵控

野崎六助

定価:1,944円  ISBN:978-4-488-01295-3

在庫なし  初版:2003年9月30日

酒造業を営む紅家の婿養子が殺害された。犯人は謎めいた三姉妹か、酒蔵に集う杜氏か。雪降り積もる戦前の京都で名探偵・坂口安吾と鉄管小僧が連続殺人に挑む長編本格推理。 


ノンフィクション・その他  >> ガイド

ミステリを書く! 10のステップ

ミステリを書く! 10のステップ  【単行本版】

野崎六助

定価:1,944円  ISBN:978-4-488-02429-1

在庫なし  初版:2002年11月15日

作家、評論家、創作セミナーの講師。三足の草鞋を履く著者が、これまでの経験をフルに活かして基礎から教える「読んで面白い」創作講座。これであなたもミステリが書ける! 


ノンフィクション・その他  >> 評論・研究

これがミステリガイドだ! 1988―2000

これがミステリガイドだ! 1988―2000

野崎六助

定価:1,620円  ISBN:978-4-488-07043-4

在庫なし  初版:2001年11月30日

海外冒険小説から国内新本格ミステリまで、あらゆるタイプの作品を取り上げた、十三年に亙る書評の集大成。これ一冊で二十世紀末ミステリ・シーンを俯瞰できる充実のガイド! 


該当商品6件中、1〜6件目を表示