ミステリヲカク! 10ノステップ

ミステリを書く! 10のステップ

  【単行本版】

野崎六助


在庫なし

定価:1,944円 (本体価格:1,800円)

    オンライン書店で購入する

  • amazonで購入する
  • 楽天ブックスで購入する
  • hontoで購入する
  • 紀伊国屋書店で購入する
  • セブンアンドワイで購入する
  • e-honで購入する
  • 本やタウンで購入する
  • TSUTAYA オンラインショッピング
  • boox

    電子書籍を購入する

    電子書籍版は下記サイトでお求めになれます。価格等は異なる場合がありますので、リンク先でご確認ください。(解説等が含まれない場合があります。)

  • Amazon kindreで購入する
  • hontoで購入する
  • kinoppyで購入する
  • Yondemillで購入する

ミステリを書く! 10のステップ

ジャンル
ノンフィクション・その他 > ガイド

判型:四六判並製
ページ数:282ページ
初版:2002年11月15日

ISBN:978-4-488-02429-1
Cコード:C0095

装画:北見隆
装幀:北見隆


内容紹介

作家・評論家・創作セミナー講師、三つの顔を持つ著者が、失敗談や豊富な文例を織り交ぜながら、作品の執筆過程を書下ろした参考書。これであなたもミステリが書ける! 読む/題材をさがす/調べる・取材する/ミステリとは何か/人物をデッサンする/構成プランをつくる/キャラクターをつくる/視点/時制/文体・シーンの演習。10のステップで構成された、ミステリーを書くための面白くて役に立つ参考書。


目次

 はじめに

基礎演習コース
 第一のステップ【読む】
 第二のステップ【題材をさがす】
 第三のステップ【調べる・取材する】
 第四のステップ【ミステリとは何か】

実践演習コース
 第五のステップ【人物をデッサンする】
 第六のステップ【構成プランを立てる】
 第七のステップ【キャラクターをつくる】
 第八のステップ【視点】
 第九のステップ【時制】
 第十のステップ【立体・シーンの演習】

 付録1 トリック講義
 付録2 隠喩講義


野崎六助

(ノザキロクスケ )

1947年東京生まれ。最初の著書『幻視するバリケート』(のち『復員文学論』と改題)以降、多岐に亙る評論活動を展開し、92年には『北米探偵小説論』で第45回日本推理作家協会賞を受賞した。他の評論に『アメリカン・ミステリの時代』『物語の国境は越えられるか』などがある。94年には『夕焼け探偵帖』で小説家としてもデビュー、『ドリームチャイルド』『ラップ・シティ』『超・真・贋』『給食ファクトリー』などの作品を発表している。