著作一覧


佐々木丸美

(ササキマルミ )

1949年北海道生まれ。75年『雪の断章』でデビュー。77年『崖の館』を発表。叙情と幻想を湛えた独自の作風で人気を博す。主な著作に『忘れな草』『花嫁人形』『水に描かれた館』『夢館』『罪灯』などがある。2005年逝去。

表示順
昇順・降順
表示件数

該当商品9件中、1〜9件目を表示


国内ミステリ  >> 短編集

罪・万華鏡

罪・万華鏡

佐々木丸美

定価:704円  ISBN:978-4-488-46709-8

在庫なし  初版:2009年12月25日

ある日突然、友人を殺害した正子。絵の才に恵まれ、幸せに暮らす彼女がなぜ? その心に眠る真相を、医師・吹原が解き明かす。「異常心理」ほか四編の連作ミステリが初文庫化。 


国内ミステリ  >> 短編集

罪灯

罪灯

佐々木丸美

定価:748円  ISBN:978-4-488-46708-1

在庫僅少  初版:2009年11月27日

手を下さなければ殺人ではない。私は何もしていないのだ──一瞬の悪意から、「殺人」を引き起こした少女たち。「危険区域」ほか、全四編を収録する、幻の短編集が初文庫化。 


国内ミステリ  >> ミステリ

風花の里

風花の里

佐々木丸美

定価:660円  ISBN:978-4-488-46707-4

在庫あり  初版:2009年5月29日

両親を失った後も、愛猫と幼馴染に護られ逞しく生きる星玲子。初恋の思い出と祖父の遺産を巡る策謀が少女を翻弄する。『雪の断章』ほか、孤児を巡る物語4部作の掉尾を飾る感動作。 


国内ミステリ  >> ミステリ

花嫁人形

花嫁人形

佐々木丸美

定価:748円  ISBN:978-4-488-46706-7

在庫あり  初版:2009年3月27日

両親と四人姉妹が暮す幸せな家庭で、なぜか昭菜だけは存在を無視されていた。罪と秘密、叶わぬ片恋を抱える少女の運命を描く、名作『雪の断章』に連なる、ある家族の物語。 


国内ミステリ  >> ミステリ

忘れな草

忘れな草

佐々木丸美

定価:814円  ISBN:978-4-488-46705-0

在庫あり  初版:2009年1月30日

捨て子の葵と美しい弥生。二人の孤児は閉ざされた邸に引き取られ、教育係の高杉を愛するようになるが……「駒」として育てられる少女たちの葛藤を綴る、『雪の断章』姉妹編。 


国内ミステリ  >> ミステリ

雪の断章

雪の断章

佐々木丸美

定価:968円  ISBN:978-4-488-46704-3

在庫あり  初版:2008年12月26日

雪街を彷徨う孤児の少女に手を差し伸べたのは、一人の青年だった。二人が育む不思議な絆と、ある殺人を巡って錯綜する人々の想い。雪と少女を書き続けた著者を代表する傑作。 


国内ミステリ  >> 心理ミステリ

夢館

夢館

佐々木丸美

定価:726円  ISBN:978-4-488-46703-6

在庫なし  初版:2007年4月27日

館を求め彷徨う少女・千波は学者の吹原に保護され、その庇護の元成長を遂げるが、輪廻転生に纏わる縁が新たな試練を齎す。単行本未収録短編「肖像」併録、〈館〉三部作完結編。 


国内ミステリ  >> 心理ミステリ

水に描かれた館

水に描かれた館

佐々木丸美

定価:817円  ISBN:978-4-488-46702-9

在庫なし  初版:2007年2月28日

財産目録作成のため崖の館を訪れた涼子たち。だが、招いた客の中に不審者がいる? 不穏な空気を孕む館で再び起きる密室の怪死、さらに不気味な事件は続く。『崖の館』続編。 


国内ミステリ  >> 本格ミステリ

崖の館

崖の館

佐々木丸美

定価:814円  ISBN:978-4-488-46701-2

在庫あり  初版:2006年12月22日

おばの住まう崖の館に集ったいとこ達だが、絵画消失を皮切りに怪事件が続発。二年前の少女の死に始まる悲劇が館に昏い影を落とす。叙情と論理が織りなす伝説的傑作、復刊。 


該当商品9件中、1〜9件目を表示