著作一覧


連城三紀彦

(レンジョウミキヒコ )

1948年愛知県生まれ。早稲田大学卒。78年「変調二人羽織」で第3回幻影城新人賞を受賞、79年に初の著書『暗色コメディ』を刊行する。81年「戻り川心中」が第34回日本推理作家協会賞を、84年『宵待草夜情』が第5回吉川英治文学新人賞を受賞。同年『恋文』が第91回直木賞を受賞して、恋愛小説の名手として評価を確立する。その後もミステリ的手法を恋愛小説に昇華させた傑作を多数発表。96年『隠れ菊』が第9回柴田錬三郎賞を受賞。2013年没。翌年、第18回日本ミステリー文学大賞特別賞を受賞した。

表示順
昇順・降順
表示件数

該当商品5件中、1〜5件目を表示


国内ミステリ  >> ミステリ

黄昏のベルリン

黄昏のベルリン

連城三紀彦

定価:1,320円  ISBN:978-4-488-49815-3

在庫僅少  初版:2022年1月21日

国境を越えて展開する一人の画家の探偵行、その果てに巧緻な騙し絵の如き真実が浮かびあがる。第二次世界大戦と東西冷戦――二つの戦争の背後に仕掛けを凝らした推理長編。 


国内ミステリ  >> 本格ミステリ

敗北への凱旋

敗北への凱旋

連城三紀彦

定価:858円  ISBN:978-4-488-49814-6

在庫あり  初版:2021年2月26日

戦争に音楽の道を断たれた隻腕のピアニストが、楽譜のなかに秘めたメッセージとは。美しき暗号が戦時下の壮大な犯罪を浮かびあがらせる、名匠の初期を代表する推理長編。 


国内ミステリ  >> 連作短編集

運命の八分休符

運命の八分休符

連城三紀彦

定価:858円  ISBN:978-4-488-49813-9

在庫あり  初版:2020年5月29日

心優しき落ちこぼれ青年が出会う五人の女性、五つの謎。軽やかな筆致で心情の機微を巧みにうかびあがらせ、数ある著者の代表作のなかでも隠れた傑作と名高い連作推理短編集。 


国内ミステリ  >> 短編集

落日の門

落日の門

連城三紀彦
松浦正人

定価:1,760円  ISBN:978-4-488-49812-2

在庫あり  初版:2018年12月14日

巨匠・連城三紀彦の全貌が把握できる作品を選り抜いた待望の傑作集全二巻。第二巻は、著者の到達点と呼ぶべき幻の連作〈落日の門〉全編ほか隠れた名品十六編を収める。 


国内ミステリ  >> 短編集

六花の印

六花の印

連城三紀彦
松浦正人

定価:1,650円  ISBN:978-4-488-49811-5

在庫あり  初版:2018年6月29日

名匠・連城三紀彦の全貌が把握できる待望の傑作集全二巻。第一巻は、幻影城新人賞からの華々しい登場以降、直木賞受賞作『恋文』に至る初期の傑作群より十五編を精選。 


該当商品5件中、1〜5件目を表示