著作一覧


麻見和史

(アサミカズシ )

1965年千葉県生まれ。立教大学文学部卒。2006年、『ヴェサリウスの柩』で第16回鮎川哲也賞を受賞しデビュー。リーダビリティある筆致によって、医学部解剖学教室で展開される壮大な復讐劇を描き、注目を集める。他の著作に『真夜中のタランテラ』がある。

表示順
昇順・降順
表示件数

該当商品3件中、1〜3件目を表示


国内ミステリ  >> 本格ミステリ

ヴェサリウスの柩

ヴェサリウスの柩

麻見和史

定価:886円  ISBN:978-4-488-49401-8

在庫あり  初版:2012年5月31日

解剖中の遺体から発見された告発文。黒い絨毯の上で踊る死者──大学医学部で次々起こる不可解な事件。若き女性解剖学者が医学教室の謎に挑む! 第16回鮎川哲也賞受賞作。 


国内ミステリ  >> ミステリ

真夜中のタランテラ

真夜中のタランテラ

麻見和史

定価:1,728円  ISBN:978-4-488-01751-4

在庫なし  初版:2008年9月30日

「義足のダンサー」として有名だった女性の死体が、アンデルセンの童話「赤い靴」をなぞったかのような状況で発見された。彼女に何が起こったのか? 鮎川哲也賞受賞第1作。 


国内ミステリ  >> 本格ミステリ

ヴェサリウスの柩

ヴェサリウスの柩  【単行本版】

麻見和史

定価:1,944円  ISBN:978-4-488-02390-4

在庫なし  初版:2006年9月29日

医学部での解剖実習中、献体された<ご遺体>から発見された謎のチューブ。その中には解剖学教室の教授を脅迫するメッセージが封じられていた! 第16回鮎川哲也賞受賞作。 


該当商品3件中、1〜3件目を表示